吉川美代子

吉川美代子

■吉川美代子(よしかわ みよこ)

 

□肩書き

   アナウンサー

 

□所属

 TBS(77年〜14年)

 

□生年

 1954(昭和29)05.08(牡牛座/AB型)

 

□出身地

 神奈川県横浜市

 

□出身校

 神奈川県立横浜平沼高校

 早稲田大学教育学部卒業

 

□略歴(満年齢)

 77年(23歳)アナウンサーとしてTBSに入社(→14年定年退職)。

 84年(30歳)テレビ「JNNニュースコープ」に出演。

 05年(51歳)テレビ「朝ズバッ!」に出演。

 ※他の主な出演:

  テレビ「ピンポン!」「行列のできる法律相談所」「踊る!さんま御殿!!」

  ラジオ「大沢悠里ののんびりワイド」「爆笑問題の日曜サンデー」

 

□趣味

   ジャズ

 

□資格・免許

 教員免許(中学校の社会科)

 

□サイズ

 160㎝

■吉川美代子

 

□幼少時代〜

・父親は中学校の音楽教師。

・母親はピアノの先生。

・ひとりっ子。

・ラジオが好きだった。

・子供の頃から将来アナウンサーになりたいと思っていた。

・中学時代、放送部。部長を務めた。

 TBSラジオで学校のブラスバンド部を紹介した時に滑舌をホメられた

 (「将来はアナウンサーですね」と言われた)。

・高校時代、放送部。

・年齢より上に見られる事が多かった。大学生の時に20代中盤に間違えられた。

・大学時代、成績優秀な学生に給付される大熊記念奨学金を受けていた。

・大学時代、アナウンサーになれなかった時の事を考えて教職課程を取った。

■吉川美代子

 

□私生活

・健康法…漢方薬(免疫力アップの為に毎日20種類以上服用、自動煎じ器を所有)。

・40代半ばに粘膜下子宮筋腫を患った。

 出血して会社で何度も倒れた。45歳の時に子宮摘出手術を受けた。

・早期発見したがんの手術を受けた(=13年)。

・冷え性。

・不眠症気味。寝付きが悪い。枕を使わずに寝る(=15.05現在)。

・読書をしながら1〜2時間入浴する。

・掃除が大好き。

・モダンアートが好き。

・猫が大好き。猫のためにマンションをリフォームした。

・ペット…猫(名前はゲン、牡、拾った猫、16年他界、享年22)。

・住んでいる所…

 東京都(2LDK、築30年のマンションを買ってリフォームした=14.10現在)。

・いきつけ…ジャズバー「リトルマヌエラ」(=14.10現在)。

・ラッコが大好き。

 ラッコの研究の為にアラスカに通った。

 ※ラッコに関する本「ラッコのいる海」を出版(=92年)

・金沢が大好き。毎年数回行く。

・カラオケの十八番…山本リンダ「どうにもとまらない」。

・両親はとても仲が良かった。

 小学校低学年の頃から両親がふたりで旅行に行く留守番をさせられた。

 父親ががんで他界した4ヵ月後に母親もがんで他界した。

・ジャズ仲間と結成したジャズバンドのボーカル

 (定期的にライブハウスで歌う=14.09現在)。

・夫婦喧嘩をして夫が下着1枚で出て行って警察沙汰になった事がある。

・海外旅行先で夫婦喧嘩をしてその後4日間別行動だった事がある。

■吉川美代子

 

□人間関係

・マツコ・デラックス…友人。一緒にエステに行った事がある。

・生島ヒロシ…TBSのアナウンサー。若い頃に仲が良かった。

・上泉雄一(毎日放送)…好きなアナウンサー。

・元夫…外国人実業家。29歳で結婚、1年半で離婚。

・元夫…32歳の時に結婚、約7年で離婚。7歳年下。離婚後は友人として交際。

 

□エピソードなど

・TBSのアナウンサー試験の倍率は約250倍、9年ぶりの女性アナウンサーの採用だった。

・新人時代、上司に「女性のくせに生意気だ」と言われた。

・新人時代、衣装もヘアメイクも自前だった。給料の大半を衣装代に使った。

・歌番組「ザ・ベストテン」におっかけウーマン(中継リポーター)として出演。

・1年目から「報道をやいたい」と言い続けていた希望が6年後に実現した。

・全国各地から話し方に関する講演依頼が来る。

・TBSアナウンススクール校長を12年間務めた。

・TBSの新人アナウンサーの研修を担当。

・TBSを定年退職する当日まで担当番組に出演、泊まり勤務もしていた。

・「女子アナ」という言葉は大嫌い。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=14年10月11日放送分)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在