司馬遼

司馬遼󠄁太郎


■司馬遼󠄁太郎(しば りょうたろう)

 

□肩書き

 作家

 

□生年

 1923(大正12)08.07(獅子座)

 

□没年

 1996(平成08)02.12(享年72)

 

□出身地

 大阪府大阪市

 

□出身校

 大阪市難波塩草尋常小学校

 私立上宮中学校

 国立大阪外国語学校蒙古語部

 

□略歴(満年齢)

 63年(40歳)小説「竜馬がゆく」出版。

 69年(46歳)小説「坂の上の雲」出版。

   75年(52歳)小説「翔ぶが如く」出版。

 ※他の主な著書:

  小説「燃えよ剣」「功名が辻」「国盗り物語」


■司馬遼󠄁太郎

 

□幼少時代〜

・父親は薬剤師。

・中1の時、市立御蔵跡図書館に通い始めた。

・学徒出陣で兵庫県加古川市の戦車第19連隊に入隊。

 

□私生活

・法然と親鸞を非常に尊敬している。

・35歳で結婚するまで両親と同居していた。

・大阪府東大阪市に人生後半の30年以上住んでいた。

 

□人間関係

・酒井美紀、山本モナ、松井秀喜、丸岡いずみ、太田光

 …司馬遼太郎作品を愛読(年齢順)。

・安藤忠雄…司馬遼太郎記念館を設計。

・上村洋行…義弟。司馬遼󠄁太郎記念館館長。

・松見みどり…産経新聞記者。59年1月結婚。

 

□エピソードなど

・前職…産経新聞記者(48年入社、13年勤務)。

・文化勲章を受賞(=93年)。

・旧邸と隣接して整備された司馬遼太郎記念館に蔵書約2万冊が収められている。

凡例:20.01現在=2020年1月現在