古舘寛治

古舘寛治

■古舘寛治(ふるたち かんじ)

 

□肩書き

 俳優

 

□所属

 劇団青年団

 

□生年

 1968(昭和43)03.23(牡羊座)

 

□出身地

 大阪府堺市

 

□出身校

 泉北高校

 

□略歴

 16年(48歳)映画「淵に立つ」出演。

 16年(48歳)ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」出演。

 19年(51歳)大河ドラマ「いだてん」出演。

 ※他の主な出演:

  映画「受難」「友罪」

  ドラマ「メディアタイムズ」

  CM「NOVA」

 

□特技

 英会話

 

□サイズ

 174㎝


■古舘寛治

 

□幼少時代〜

・泉北ニュータウンに住んでいた。

・よくアメリカ映画をテレビで見た。

・マンガとアニメが大好きだった。

 授業中によく絵を描いていた。

 「未来少年コナン」「機動戦士ガンダム」が大好きだった。

 漫画家かアニメーターになりたいと思っていた。

・高校時代、少林寺拳法部。

・高校時代、離人感の症状に悩まされた。

 倫理の授業でフロイトの精神分析の話を聞いた事がきっかけ、

 倫理の授業がなくなるまで症状が続いた。

 

□私生活

・好きな俳優…ロバート・デ・ニーロ。

・住んでいた所…高円寺(風呂なしトイレ共同、家賃3万円)。

 高円寺に約10年住んでいた(29歳頃〜39歳頃)。

・Twitterをやっている(フォロワー数約7000人=19.03現在)。

・集団行動が苦手。


■古舘寛治

 

□人間関係

・岩佐真悠子…映画「受難」で共演してベッドシーン。

・平田オリザ…劇団青年団を主宰。

・役所広司…憧れている芸能人。

 映画「キツツキと雨」ドラマ「いだてん」で共演。

 

□エピソードなど

・高校卒業後、東京の劇団に入団。

・紅白歌合戦で小柳ルミ子の後ろで踊った。

・23歳から29歳までニューヨークに演劇留学。

 演劇学校「HBスタジオ」に通った。

 一流の舞台、映画、音楽ライブをたくさん観た。

 ロバート・デ・ニーロが共同経営する日本料理店でアルバイト。

・ビルの管理人のアルバイトをしていた。

・33歳の時、劇団青年団に入団。

・CM「NOVA」で顔が売れた(=07年)。

・舞台「高き波物」を演出。

・企画の立ち上げから携わる役者になりたいと思っている。

凡例:20.01現在=2020年1月現在