古田新太

古田新太

■古田新太(ふるた あらた)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 古田岳史

 

□生年

 1965(昭和40)12.03(射手座/O型)

 

□出身地

 兵庫県神戸市

 

□出身校

 兵庫県立伊川谷高校 

 大阪芸術大学芸術大学舞台芸術学科ミュージカル専攻除籍

 

□略歴(満年齢)

 99年(34歳)大河ドラマ「元禄繚乱」出演。

 00年(35歳)ドラマ「池袋ウエストゲートパーク」出演。

 13年(48歳)朝ドラ「あまちゃん」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「宇宙防衛軍ヒデマロ」「髑髏城の七人」「贋作・罪と罰」

  映画 「恋に唄えば♪」「解夏」「小森生活向上クラブ」

  ドラマ「木更津キャッツアイ」「ぼくの魔法使い」「タイガー&ドラゴン」

  テレビ「しゃべくり007」「アメトーーク!」「A-Studio」

  ラジオ「オールナイトニッポン」

  CM  「NTT東日本フ レッツ」「ロッテ SPASH」「アサヒ飲料 WONDA」

 

□趣味

 マンガ カラオケ ジャズダンス アロマテラピー ガーデニング 

   フィギュア収集 プロレス観戦 

■古田新太

 

□幼少時代〜

・父親は大阪ガス勤務のサラリーマン。※01年他界

・万引きをしたお仕置きで父親に猿ぐつわをされて手足を縛られてゴルフ場に放置された。

・小学校〜高校時代、街の柔道場に通って柔道をやっていた。

・小学校時代、近所のタバコ屋のお姉ちゃんの影響されてロックが好きになった。

 クイーン、キッス、エアロスミスをよく聴いた。

・小5の時、学校行事で劇団四季の子供ミュージカルを観て舞台俳優を志す事を決めた。

 それまでは漫画家、プロレスラー、ロックミュージシャンになりたいと思っていた。

・中学時代、バレーボール部。

 演劇部がなかったのでミュージカルに必要な体力をつけようと思って入部した。

 新設校だったので上級生がいなかった事が入部理由のひとつ。

 県選抜に選ばれた。

・中学時代、生徒会副会長。

・中学時代、野球部やサッカー部の人気者を集めた演劇公演に主演。

・高校時代、体育会系演劇部。

 赤ずきんちゃんの衣装で運動会でリレーに出場。

・高校時代、バレーボールの大会に助っ人として参加。

・高校時代、ふたつのロックバンドにかけもちで参加。

・高校時代、生徒会活動に参加。

・高校時代、同人誌にマンガを描いていた。

・高校時代、ミュージカルに必要な素養を身に付ける為にクラシックバレエをはじめた。

・高校時代、目立ちたがり屋だった。

・学生時代、舞台俳優をやる体力をつける為に柔道やバレーボールをやった。

・学生時代、漫画研究会を設立。

・大学時代、ミュージカルを専攻。

・大学は学費未納で3年で除籍になっていたが卒業制作に参加して卒業式に出席した。

 受験前に「金は出してやる」と言っていた父親が学費を出してくれなかった。


■古田新太

 

□私生活①

・好物…かっぱ巻き。マカロニグラタン(お袋の味)。

 チキンの照焼き。魚。鯨カツ。うざく。いくら。数の子。明太子。

 冷奴。鉄砲漬。しば漬け。なすび。きゅうり。トマト。

 れんこん(大好物。酢れんこんが大好き、

 子供の頃は辛子れんこんがおやつがわりだった)。

 唐辛子。牛乳(大好物)。

・嫌いな食べ物…かぼちゃの煮付け。スナック菓子。

 甘いもの(ケーキをガンガン食べるシーンで吐きそうになった事がある)。

・得意料理…ゴーヤチャンプル。

・酒が大好き。毎日6時間飲む。健康診断の前日も飲む。

 好きな酒はビール、焼酎(毎晩1本あける)、バーボン(寝る前に最後に飲む)。

 ワイン以外の酒は何でも好き。家で瓶のビールを飲む。

 基本はひとり飲み。ひとりで静かに飲んでクールダウンする。

 外で飲んで帰ってきても家で飲む。休日は起きてすぐに飲む。

 部屋を真っ暗にしてアロマテラピーを楽しみながら飲む。

 三軒茶屋と下北沢のいきつけの店をローテーションで廻る。

 酔うと男女問わずよくハグ・キスをする。

 朝まで飲んで劇場の楽屋で寝た事がある(共演者に起こされた)。

 誰もが帰りたい時に自由に帰る飲み会が理想。

・飲み屋のテーブルにグラスの水滴の跡があるのが許せない。

・タバコを吸う(=18.03現在)。

 1日2〜3箱のヘビースモーカー(=07.07現在)。煙管やパイプを愛用。

・健康法…コアリズム。

・酒に酔って自転車で転んで顔面を骨折(手術してチタンを入れた=06年)。

・19歳の頃から1年1㎏のペースで太り続けていた。

・白米を摂るのをやめたらら体重が約10㎏落ちた。

・長い耳毛がよく生えてくる。

・汗っかき。

・整理整頓が好き。

・動物が苦手。特に犬と猫が苦手。


■古田新太

 

□私生活②

・永井豪のマンガが大好き。古本屋を廻って集めている。

・好きな音楽…ロック。

・好きなミュージシャン…KISS。

・ベランダでアロエ、オクラなどを栽培。

・プロレスが大好き。

 家にいる時は常にプロレスを見る。

   CSのプロレス専門チャンネルに加入。

 全日本プロレスのようなショーアップされたプロレスが好き。

   ジャイアント馬場の大ファンだった。

 妻もプロレス好きで一緒に酒を飲みながらWWFを見る。

・お笑いが大好き。

・貯金が大好き。

・帽子が大好き。

・シルクハット、サングラス、革ジャンで外出する。

・夏は雪駄を愛用。

・収集癖がある。

・収集…

 ネイトメアービフォアクリスマスのフィギュア。

 帽子。はっぴ。メガネ(格好いい老眼鏡を多数所有)。

 箸置き、コースター。

 ※収集したモノを保管する部屋を借りている(=19.01現在)

・ペット…

 インコ(=19.01現在)。

 熱帯魚(=15.10現在)。

 ハムスター。クラゲ。※時期不詳

 亀。カエル。フグ。金魚。※08.11現在

・自宅はローン完済済み。

・阪神大震災で倒れた実家を建て直した。


■古田新太

 

□私生活③

・小さな車輪の自転車を愛用。

・移動に電車とバスをよく利用する。

・宝塚や劇団四季の舞台を見て大爆笑する。

 無理っぽいところを真剣にやっている所が笑える。

・細かい事にすぐイライラする。

・スペシャルデーに特別な事をするのが大嫌い

 (誕生日、結婚記念日、バレンタインなど)。 

・携帯電話を持っていない(=17.10現在)。

 公衆電話をよく使う。テレカを持ち歩く。

 家族で外出した時には集合場所を決めておく。

 携帯電話で話の腰を折られるのが嫌い。

 仕事の業務連絡はFAXで貰う。

・自分が食べるペースを他人に乱されるのが大嫌い。

・ホラを吹くのが大好き。公式な場でもホラを吹く。

・互いにメモを残して家族とコミュニケーションする。

・義母と同居中(=02.09現在)。

・長女の子育ては全て妻にまかせた。

・長女と仲が良い。

 長女と一緒に飲み、食事、買物に行く。

・長女から仕事に関してダメ出しされる。

・長女は腐女子で歴女。

・長女は極真空手を習っている(=00.01現在)。

・女性の脇フェチ。

・自他共に認める大の女好き。

 独身時代に多数の女性と交際した。

 共演者を必ず口説いたらしい。

 劇団の稽古場でセックスしているのを羽野晶紀に目撃されたらしい。

・夫婦お互いに干渉しない。

・妻とおやすみのキスをする。

■古田新太

 

□人間関係①

・堤真一…友人。よくふたりで飲む。関西出身同士で気が合う。

・勝村政信…友人。20代前半の頃からの仲。

・池田成志…友人。20代前半の頃からの仲。

・勝地涼…友人。飲み友達。

 劇団☆新感線の舞台にゲスト出演。

 朝ドラ「あまちゃん」の個性的なキャラの動きは古田の演出。

 飲みの席で演技にダメ出しして勝地が泣いた時に、

 帰りのタクシーで勝地になぐさめのキスをした。

・小栗旬、小出恵介、森山未來…友人。飲み友達。

 いきつけの数軒の飲み屋を知られている。

・久本雅美…友人。飲み友達。

 酔って一緒にラブホテルに泊まった事がある。

・京野ことみ…友人。「ことたん」と呼ぶ。

・吹越満、佐藤仁美、吉田羊…友人。飲み友達。

・渡辺いっけい…友人。大阪芸術大学の先輩。

 渡辺に勧誘されて劇団☆新感線に入った。

 東京進出当時に渡辺の家に居候した。

 声が似ているので留守電でイタズラをした事がある。

・こぐれ修…友人。劇団☆新感線の先輩。

 ごぐれが付けていた運気があがるネックレスの玉を飲み込んだ事がある

 (「絶対返してくれ」と言われたので翌日便と一緒に出てきたのを洗って郵送)。

・筧利夫…大阪芸術大学&劇団☆新感線の先輩。

・羽野晶紀…大阪芸術大学の後輩。

 強引に勧誘して劇団☆新感線に入団させた。


■古田新太

 

□人間関係②

・宮藤官九郎…宮藤脚本のドラマに多数出演。

・柄本明…目標にしている俳優。

・ピンクレディー…大好きな歌手。

 ファンクラブに入っていた。解散コンサートに行った。

・いのうえひでのり…劇団☆新感線の演出家。笑いの方向性が同じ。

・吉村涼…古田のファン。劇団☆新感線の大ファン。

・天海祐希…お互いにファン。会うとハグをする。

・六車隆信…小学校・中学校の同級生。

 ※「A-Studio」に写真出演(=20年10月2日放送分)

・大城基史…中学校の同級生。

 ※「A-Studio」に写真出演(=20年10月2日放送分)

・西端弥生…元アイドル。?年結婚。2歳年上。いきつけの飲み屋で知り合った。

 酔った勢いで「いまつきあっている女全員と別れるから結婚して」とプロポーズした。

 当時交際していた女性6〜7人と別れて結婚した。

・子供:

 長女…アロエ。95年誕生。


■古田新太

 

□エピソードなど①

・高3の時、NHK「YOU」に出演(=83.01.22放送分)。

・「古田新太」は父親の実名。

 父親は「古田新」だが劇団のスタッフが勝手に「古田新太」と思い込んでチラシに印刷した。

・駆け出しの頃、声がかかれば片っ端から出演した。

 舞台俳優として場数を早くたくさん踏みたかった。

 いろいろな劇団で仕込みと撤収を手伝って演出家に顔を売った。

 劇団☆新感線は1回だけ出演のつもりだったが次回公演に勝手にキャスティングされていて、

 そのまま劇団員になった(35歳までノーギャラだった)

・劇団☆新感線の売り出し時代、舞台「ヒデマロ」シリーズなどの過激な演技が話題になった。

・他の劇団のかわいい女の子をガンガン劇団☆新感線に引き抜いた。

 関西の演劇界で「人さらいの古田」と呼ばれた。

・劇団☆新感線は東京公演を始めるまでは客があまり入らなかった。

・アルバイト歴…ぬいぐるみショー(あひるに入って若い女の子のおしりを触った)。

 バキュームカーの内部タンクの洗浄。新薬のテスター。中華料理屋。

・大阪の深夜番組でよく裸になった。

・25際の時、ラジオ「オールナイトニッポン」のパーソナリティーに抜擢されたのを機に上京。

・ラジオ「オールナイトニッポン」で放送ギリギリのエロトークをした。

 「世界一偏差値の低いラジオ番組」を目指していた。

 抗議電話がガンガンかかってきてディレクターが毎週始末書を書いた。

・テレビ番組の企画でチョンまげのカツラをつけてチ○ポ丸出しで街を歩いた事がある。

・ドラマ「ぼくの魔法使い」で身体はオジサンで頭の中は若い女性の役を演じた。

・劇団☆新感線の舞台はアドリブに見えるように計算してやっている。

・舞台で鉄骨に頭頂部をぶつけて36針の怪我をした事がある。

・ドラマ「ぼくの魔法使い」で<頭の中が女性になる役>を裸にエプロン姿で演じた。

・初エッセイ集「柳に風」出版(=04年)。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(本人撮影=08年11月8日放送分)。


■古田新太

 

□エピソードなど②

・絶対に遅刻をしない。

 集合時間の15分〜30分前に現場に行く。

 朝まで飲んで昼公演に出る時は劇場の前で寝る。

・舞台の本番で台詞を忘れた時は「何だっけ?」と言う。

・舞台の本番で台詞を忘れた時に共演者の後輩を睨む。

・舞台の本番中にウ○コをもらした事がある。

・舞台で共演した女優のおしりをよく触る。

 松たか子にカンチョーをした事がある。

・電車やバスをよく利用する。

・馬の鳴き声のモノマネができる。

・仕事はスケジュールが許す限り断らない。

・事前に役を作り込まない。

 台詞は棒読みで覚えてフラットな状態で現場に来て相手役と監督の意向でトーンを決める。

 主役でもないのに勝手に作り込んで来る共演者がいると本番で嫌がらせをする。

・一番やりたい仕事は若い頃から一貫して「腐れロックミュージカル」。

・衣装はたいてい自前。

・撮影で飲む酒は本物。

・ドラマ「俺のスカート、どこ行った?」でゲイで女装家の高校教師を演じた(=19年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在