千葉真一

千葉真一


■千葉真一(ちば しんいち)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 前田禎穂(さだほ)

 

□別名

 Sonny Chiba

 

□生年

 1939(昭和14)01.23(水瓶座/O型)

 

□出身地

 福岡県福岡市→千葉県君津市

 

□出身校

 君津中学校

 県立木更津第一高校

 日本体育大学卒業

 

□略歴

 68年(29歳)ドラマ「キイハンター」主演。

 73年(34歳)映画「仁義なき戦い 広島死闘篇」出演。

   03年(64歳)映画「新・影の軍団」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「柳生十兵衛 魔界転生」「ゆかいな海賊大冒険」

  映画 「空手バカ一代」「戦国自衛隊」「キル・ビル」

  ドラマ「影の軍団」「柳生一族の陰謀」「風林火山」

  テレビ「踊る!さんま御殿!!」「ダウンタウンDX」

  CM  「トヨタ カリーナ」「洋服の青山」「サントリー なっちゃんスムージー」

 

□趣味

 乗馬 釣り スキー

 

□特技

 空手 手品

 

□サイズ

 174㎝

 

□特記事項

・元妻は野際陽子

・長女は真瀬樹里

・長男は新田真剣佑

・次男は眞栄田郷敦


■千葉真一


□幼少時代〜

・父親はテストパイロット。

・5人きょうだいの長男(2番目)。姉、弟、妹2人がいる。

・4歳の時、千葉県君津市に引っ越した。

・子供の頃、カエル、ザリガニ、タニシなどを捕って食べた。

・中学時代、体操部。

・中学時代、野球、バレーボール、陸上の大会に助っ人で出場。

・中学時代、墓場で土葬用の穴に落ちた事があった。

・高校に入る頃までは身長が低かった。

・高校時代、体操部。

 高3の時に全国大会で優勝。

 近所の女子校の体育館を借りて練習すると女子がたくさん見学に来た。

・中学〜高校時代、アメリカ映画をよく観た。

 ゲーリー・クーパーに憧れていた。

・大学時代、東京オリンピック出場を目指して体操に打ち込んでいたが、

 大学2年の時に跳馬の着地に失敗して腰を痛めて1年間のドクターストップがかかって断念した。

・火の玉を見た事がある。


■千葉真一

 

□私生活

・好物…寿司。ふぐ(京都に住んでいた時は冬場に週3回食べた)。

 うなぎの蒲焼(大好物)。あずき。

・基本は1日1食(夕食のみ)。

・飢餓状態にしてサーチュイン遺伝子を活性化させる食生活をこころがけている。

・健康法…熊笹エキスなどが入った健康飲料「リメインウォーター」(1日2ℓ)。

 トレーニング(週3回=12.09現在)。ゴムチューブトレーニング。

 水泳(毎日泳ぐ=03.03現在)。

・持病…喘息。

・アメリカ製の養毛剤で髪の毛が生えてきた。

・カマキリが苦手(子供の頃に噛まれた)。

・好きな俳優…ゲーリー・クーパー。

・好きなブランド…A&G。

・住んでいる所…アメリカ・ロサンゼルス(7ベッドルームの豪邸=00.04現在)。

・自宅に地下室がある(=13.07現在)。

・京都に土地1000坪の大豪邸を持っていた。

 敷地内にプール、テニスコート、ドッグランコートがあった。

 約25億円で売却。

・米国の永住許可証(グリーンカード)を取得(=94年)。 

・いきつけ…

 ステーキハウス「ボン」(池袋、父親と一緒によく行く=14.09現在)。

 「だるま寿司」(千葉県君津市)。※11.07現在

 「みさご鮨」(文京区小石川、40年以上通っている)。※11.07現在

・アマゾンが大好き。何度も探検に行った。

 ワニを捕獲した事がある(腕を噛まれる所だった)。

 ピラニアのスープを食べた事がある。

・誰とでもすぐに仲良くなれる。

・66歳の時にアメリカのルート66をハーレーで9日間で走破した。

 シカゴ〜L.A.間4000㎞を同い年の仲間と走った。

・子供を厳しく躾けて育てた。


■千葉真一

 

□人間関係

・梅宮辰夫、北大路欣也、松方弘樹、山城新伍、渡瀬恒彦…友人。若い頃からの映画仲間。

 6人でトムソーヤ企画を設立して映画「せんせい」を製作(=89年)。※山城は故人

・クエンティン・タランティーノ…友人。千葉の大ファン。

 タランティーノの自宅で一緒に千葉の映画を見た事がある。

 タランティーノが監督した映画「キル・ビル」に出演。

・スティーブン・セガール…友人。セガールの自宅に遊びに行った事がある。

 JACの特別講師をやってくれた。

・サミュエル・L・ジャクソン…友人。家族ぐるみのつきあい。LAに行くと一緒に食事する。 

 日本の時代劇に詳しい。日本の時代劇映画のディスクを約500枚所有。

・ジャッキー・チェン…友人。

・夏樹陽子…友人。若い頃によく一緒に飲んだ。映画「空手バカ一代」で共演。

・伊原剛志、真田広之、堤真一、西田真吾、志穂美悦子…JAC出身。

・亀石征一郎、茅島成美、太地喜和子、三田佳子…東映第6期ニューフェースの同期生。

・高倉健…若い頃に高倉の付き人をしていた。

・内野聖陽、関根麻里…千葉のモノマネができる。

・関根勤…千葉の大ファン。千葉のモノマネが得意。

・芋洗坂係長…千葉のファン。

・高倉健…憧れている俳優。東映の大先輩。

 初めて挨拶した時にお金がなかったので学生服を着て行ってスーツをプレゼントして貰った。

 そのスーツは今でも取っておいてある(=13.07現在)。

 ドラマ「キイハンター」出演中に高倉の付き人をしていた。

・若山富三郎…殺陣の師匠。映画「魔界転生」で炎に囲まれた中で激しい殺陣を演じた。

・深作欣二…深作が監督したアクション映画に多数出演。※故人

・田辺昭三、花井宗孝、前田芳郎…高校時代の同級生(体操部の仲間)。

 ※「ウチくる!?」に出演(=11年7月17日放送分)

・千葉治郎…実弟。元俳優。きこり(=15.08現在)。

・野際陽子…73年結婚(船上結婚式)、94年2月離婚。3歳年上。

 ドラマ「キイハンター」での共演をきっかけに5年間交際して結婚した。

・玉美…96年結婚、15年離婚。京都府出身。28歳年下。

・子供:

 長女…真瀬樹里。75.01.01誕生。女優。

 長男…新田真剣佑。96.11.16誕生。俳優。

 次男…眞栄田郷敦。00年誕生。俳優。


■千葉真一

 

□エピソードなど

・東映第6期ニューフェース(応募総数約26000人の中からトップ合格=59年)。

・東映時代に多数の映画に出演。1ヵ月に4〜5本の映画に出演した事があった。

・4年連続でプロマイドの売上げ1位(俳優部門)。

・シングル「男一匹生きるなら」をリリース(=63年)。

・外国との合作映画に多数出演(アメリカ、イギリス、台湾、香港など)。

・ブルース・リーから共演のオファーが来たがリーの休止で実現しなかった。※要確認

・空手、柔道、合気道、剣道、少林寺拳法などの武道をとひと通り修業した。

・当時の日本映画にはちゃんとしたスタントマンがいなかったので、

 自分が投げ飛ばした相手の演技を自分でやっていた。

・ドラマ「キイハンター」のアクションシーンを自ら考案。

・JAC(ジャパン・アクション・クラブ)を設立(=69年)。

 多い時は年間1万人以上の応募があった。

   最初は演技やアクションを教えずにひたすら肉体訓練をする。

   乗馬アクション訓練はただ乗るだけでなく落馬する練習をする。

・映画「仁義なき戦い 広島死闘篇」で大友勝利を演じて演技の幅が広がった。

・映画「激突! 殺人拳」がアメリカで「THE STREET FIGHTER」のタイトルで公開された。

・身内が事業に失敗して保証人として負った5億円の借金を自宅売却などで返済。

・製作費10億円をかけた映画「リメインズ・美しき勇者たち」の配収は4億円。

・映画投資、レストラン経営などで失敗して一時は10億円を超える借金を背負った。

・タイミングのミスで相手役が持っていた本物のナイフが左腕に実際に接触、

 血管が2本切れて血だまりができる程大出血した事がある。

・操縦していた小型飛行機が湖に上下さかさまに墜落、 

 水中で安全ベルトを外すのに手間取って死にかけた事がある。

・映画「戦国自衛隊」のアクション監督を務めた(=79年)。

・映画「リメインズ・美しき勇者たち」を監督(=90年)。

・アメリカ映画「エイセス大空の誓い」に出演(=92年)。

・本格的なハリウッド進出を志してアメリカ・ロサンゼルスに拠点を移した(=92年頃)。

 アメリカ進出に際して自宅などを処分して約20億円の資金を作った。

 日米ハーフの英語教師をつけて毎日英語を勉強した。

・アメリカ映画は現場で役者がアイディアを出す事を歓迎してくれる。

 採用になった場合はアイディア料をくれる。

・香港映画「風雲ストームライダーズ」に出演(=00年)。  

・映画「キル・ビル」の剣術指導を務めた(=03年)。

・主演映画「新・影の軍団 最終章」の公開に際して初のサイン会を行った(=05年)。

・国内最大級の時代劇撮影所「日新館会津撮影所 武士乃陣」を設立

 (福島県会津若松市、元「会津藩校・日新館」=06年)。

・京都造形芸術大学の教授を務めた(=08年〜09年)。

・千葉県君津市大使(きみつ夢未来大使)に就任(=08年)。

・200本以上の映画、1000本以上のドラマに出演(=11.07現在)。

・長女・真瀬樹里が「踊る!さんま御殿!!SP」に出演(親子共演=12年9月18日放送分)。

・日本体育大学から特別卒業認定証を授与された(=13年)。

・舞台の仕事の時は3㎞走って体を暖めてから劇場に入る。

凡例:19.01現在=2019年1月現在