千秋

千秋


■千秋(ちあき)

 

□肩書き

 タレント

 

□本名

 藤本千秋

 

□生年

 1971(昭和46)10.26(蠍座/O型)

 

□出身地

 千葉県市原市青葉台

 

□出身校

 千葉県立千葉北高校

 青葉学園短期大学卒業

 

□略歴

 95年(24歳)テレビ「ウリナリ」に出演。

 98年(27歳)ポケットビスケッツとしてNHK紅白歌合戦に出場。

 04年(33歳)テレビ「はなまるマーケット」に出演。

 ※他の主な出演:

  ドラマ「有言実行三姉妹シュシュトリアン」「甘い生活。」

  テレビ「ウゴウゴルーガ」「笑っていいとも!」「力の限りゴーゴゴー!!」

  CM    「花王 クイックルワイパー」「アメーバピグ」

 

□趣味

 音楽観賞 映画観賞 イラスト テレビゲーム 作詞 モノマネ 俳句 川柳

 ネイルアート プロ野球観戦

 

□特技

 ピアノ ギター スタイリング デザイン 写真

 

□資格・免許

 剣道3級 英検3級 秘書検定2級 食品衛生士 普通自動車免許

 

□サイズ

 151㎝ B77W57H78 靴のサイズ23㎝

 

□特記事項

・元夫は遠藤章造 


■千秋


□幼少時代〜

・父親は日本板硝子社長→会長→相談役。業界の世界シェア1〜2位。

・母親は自宅で英語教室をやっていた。

・叔父は三菱電機の元会長。

・両親は大阪出身。

・3歳年下の妹がいる。

・0歳の時、素人参加のクイズ番組に出演した母親の応援に行って、

 客席の応援団のひとりとしてテレビに映った。

・子供の頃、貧血で意識を失って倒れた事がある。

・子供の頃、だんご虫を集めていた。

・習いごと…ピアノ(12年間)。水泳。

・超お父さん子だった。将来父親と結婚したいと思っていた。

・母親の英語教室に強制参加させられて英語が嫌いになった。

・親がおもちゃを買ってくれないので自分で作った。

・多い時はお年玉を20万円貰った。

・小学校時代、神様と3年間文通していた。

・小学校時代、飛ばしていた凧が送電線にからまって電車が止まったが、

 母親に「黙っていなさい」と言われて黙っていた。

・小学校時代、祖母や両親から「勉強して東大に入りなさい」とよく言われた。

 両親に塾の宿題の判らない所を聞くと「こんな問題が判らないのか」とものさしで叩かれた。

 そのうちに勉強が嫌いになって親に無断で塾に行かなくなった。

・小学校時代、合唱部。

・小学校時代、小泉今日子、中森明菜、松田聖子に憧れていた。

・小学校の卒業文集に「将来は芸能人になる」と書いた。

・中学時代、書き初めの宿題を親友の書き損じを貰って出したら自分は金賞で親友は無印だった。

・中学時代、剣道部。体力がないので防具が重くて苦労した。

・中学時代、歌手志望宣言をして、休み時間に各クラスを廻る「コンサートツアー」をやった。

・中学時代、同級生の男の子に「覚醒剤だから持っていて」と言ってイタズラで洗剤を渡した。

 ※そのまま10年間持っていたのがテレビ番組の企画で判明した

・中学時代、男の子にモテモテだった。

   6人と同時に交際していた。6人は他に彼氏がいる事を知っていた。

・反抗期に両親とケンカして父親に向けて投げ付けたビール瓶が父親の足元で割れた時に

 父親に「千秋は優しい子だから私に当たらないように投げた」と言われて父親の大きさに感服した。

・高校時代、軽音楽部。ガールズバンドを組んでボーカルを担当。

 メンバーの衣装を自分で作った。3ヵ月に1回音楽室でライブを開催。

 ※文化祭でプリプリを歌った時のVTRが残っている(=12年1月現在)

・高校時代、ゴルフ場のキャディのアルバイトをした。

 ゴルフの事は全然判らなかったので「何ヤード?」と訊かれると適当に答えていた。

・高校時代、スーパーのレジ打ちのアルバイトをした。

・高校は進学校だった。

・学生時代、先生の前ではいい子を演じていたが友達の間ではイタズラっ子だった。

・学生時代、体育が苦手で跳び箱も跳べなかった。成績は最高で2だった。

・学生時代、テレフォンアポインター、ウェイトレスのアルバイトをした。

・大学時代、サイケなファッションに凝っていた。

・大学時代、デザイン会社と食器輸入会社から内定を貰った。 

■千秋

 

□私生活

・好物…スパムむすび。ひつまぶし。とんかつ茶漬け。鯛茶漬け。

 博多とんこつラーメン。担々麺。刀削麺。冷麺。パスタ。

 焼肉(カルビ、ハラミが好き、多い時は週4)。ハンバーグ。目玉焼き。

 シーザーサラダ。カプレーゼ。なすのボロネーゼ。カボチャの天ぷら。いちご。

 マンゴープリン。お菓子。バウムクーヘン。ベルギーワッフル。クリームソーダ。

・嫌いな食べ物…赤飯。おはぎ。鳥の皮。数の子。パクチー。コーヒー。

 辛いもの(わさび、辛子、生姜)。

・得意料理…オムライス。餃子。

・食べ物に執着がない。食べ物の好き嫌いが多い。

・たくさん食べるが太らない。

・酒は飲めない。

・しょっちゅうお腹を下す。

・風邪をひいてもなるべく薬を飲まず病院に行かない。

・左耳の先が尖っている。

・虫歯が1本もない(=03.11現在)。

・睡眠時間が10時間以下だと眠気を感じる。理想の睡眠時間は13時間。

・翌日に楽しい予定があるとワクワクして眠れない。

・お風呂が大嫌い。たまにしか入らない。シャワー5分で済ます。

・ウォシュレットが嫌い。

・軽い潔癖性。公衆トイレのドアに触れない。

 芸人がたくさん自宅に遊びに来ると飲みこぼし対策でリビングにブルーシートを敷く。

・爪楊枝が怖くて使えない。人が使っているのを見るのも怖い。

・恐い話が苦手。

・注射が大嫌い。

・閉所恐怖症。

・掃除、収納、整理整頓が大好き。

   モノは常に所定の場所にきちんと並べる。ゴミはその場で捨てる。

・好きな音楽…パンクロック(長女がを妊娠中に胎教として聞かせた)。

・好きな映画…「ピンクフラミンゴ」「時計じかけのレンジ」「俺達に明日はない」。

・ロールプレイングゲームが大好き。1日8時間やる事がある。

・書く事が好き。12歳の頃から詩、童話、日記などを書き続けたノートが50冊以上ある。

・家計簿をつけている。

・ドラえもん、キティちゃんが大好き。

・所有している洋服やバッグの数を手帳に「正」の字で管理している。

・は虫類や虫が怖くない。シンガポールで首にヘビを巻いて写真を撮った。

・収集…テレビゲーム。おもちゃ。ぬいぐるみ。シール。バービー人形。マリオ人形。

 歌謡曲のレコード。ヘアピン。古着。スノードーム。

・タイムボカンシリーズのキャラをコンプする為にガチャポンをやり続けた事がある。

・セクシーなランジェリーを愛用しているらしい。

・マリモを育てている(=02.03現在)。

・賃貸マンションに住んでいる(=06.02現在)。

・いきつけ…

 うどん「三六や五兵衛」(世田谷区野沢=14.03現在)。

   カフェ「TiSSUE」(下北沢=12.01現在)。

 カフェ「FOODIO」(池尻、ママ友と一緒によく行く=12.01現在)。

 韓国料理「雑草家」(南青山)。

 トンコツラーメン「ばさらか」(原宿)。

 「すずや」(新宿、とんかつ茶づけがおいしい)。

 「プレゴ」(麻布十番、はちみつトーストアイスクリームのせがおすすめ)。

 イタリア料理「ラボエム」(池尻)。美容室「369」(原宿)。

・廃墟マニア。

・気持ち悪い生物の画像をたくさん持っている。

・阪神タイガースの大ファン。

 85年に優勝した時に家族で紅白饅頭を200個作って友人や近所の人に配った。

 球団公認の応援ソング「Tigers Gets the Glory」をリリース(=03年)。

 甲子園球場で始球式(=03.07.18)。

 星野仙一にちなんで1001個の優勝記念紅白饅頭を作った(=03年)。

・船が苦手(酔う)。

・走るスピードがとても遅い。

・「シーツを洗濯する」事を知らずに出川哲朗に指摘されるまで2年以上使い続けていた。

・スーツケースに自分が入るかどうか試してみて蓋が閉まってしまった事がある

 (偶然居合わせた妹に助けて貰った、それがきっかけで閉所恐怖症になった)。

・自分の部屋とかんちがいしてマンションの別の階の部屋に入ってしまった事がある。

・ゴキブリが入っていたのに気付かずに飲みかけのコーヒー牛乳を飲んだ事がある。

・近所の公園でハトにえさを上げるのが好き。

・フリーマーケットが好き。

・変装しても身長と声でバレる。

・40歳の時にラスベガスのカジノで21歳以下に見られた。

 「I'm forty」と言うと英語を間違っていると思われて「fourteen」と訂正された。

・海外で買物をする時は必ず値引き交渉をする。向こうの言い値の1/10から始める。

・座右の銘…「全てはHAPPYのために」。

・あまのじゃくな性格。

・せっかちな性格。

・根は人見知り。

・LINEをやっている(=14.03現在)。

・父親の事が大好き。

・「今度遊びに行こう」と誘われると実行しないと気になって仕方がない。

 単なる社交辞令で実行する気がないならちゃんと断って貰いたい。

・幼稚園時代の友達4人と週に1回遊んでいる。

 ひとりはOL、ひとりは学校の先生、千秋を含めて3人が同学年の女の子を産んだ。

・1日約30通友人とメールをやりとりする。

・痴漢を捕まえた事が3回ある(そのうち2回は自意識過剰の勘違いだった)。

・長女の妊娠中、化粧品、アロマテラピー、ろうそくの匂いを嗅ぐと気持ち悪くなった。

・長女の妊娠中、胎教の為に85年に阪神が優勝した時のビデオを見ていた。

・子供は絶対に芸能人にさせたくない。

・番組の罰ゲームで夫が阪神のユニフォームを着てノックを受けているのを見て、

 阪神の選手のような気がして好きになってしまった(結婚前)。

・元夫(遠藤)の休みに合わせて長女の出産日を決めたが当日元夫は寝坊で遅刻した。

・長女から言葉使い、仕事、ファンへの接し方などに関してダメ出しされる。

・長女に基本的におもちゃを買い与えない。

 欲しいモノは自分で作らせる(その為の材料はたくさん与える)。

・長女に何かモノをねだられるとすぐには買わずに必ず交渉させる。

・長女が週に1回元夫の家に泊まりに行く(=15.08現在)。

・長女の学校行事に元夫と一緒に行く(=12.01現在)。

・長女と一緒に週1〜2本映画を観る(=14年現在)。

・長女は阪神ファン。球場に連れて行って雰囲気を味あわせたら熱狂的なファンになった。

・60歳時点でお互いに独身だったら元夫と復縁を考えてもいいと思っている(=12.01現在)。


■千秋

 

□人間関係

・岡本真夜…家族ぐるみのつきあい。一緒に手作り雑貨を売るイベントを開催。

 子供同士も仲が良い。家が近所(=07.01現在)。

・中川翔子、バカリズム…LINE友達。毎日大量にLINEでやりとりする。

 実際に会った時にゲームかLINEで会話する。

 LINE内のバカリズムのニックネームは放送禁止用語。中川は元々千秋のファンだった。

・薬丸裕英…家族ぐるみのつきあい。薬丸の自宅に遊びに言った事がある。

・八嶋智人…家族ぐるみのつきあい。

・松井稼頭央…家族ぐるみのつきあい。アメリカの自宅に遊びに行った事がある。

・大塚寧々…親友。ドラマで共演して仲良くなった。一緒に食事、買い物に行く。

 妊娠中に千秋がデザインしたジャージを愛用していた。

・藤崎奈々子…親友。自宅に遊びに来る。プライベートで一緒に海外旅行に行った。

・こずえ鈴…親友。

・天野ひろゆき…親友。一緒にカラオケライブを開催。

・篠原ともえ…友人。よく自宅に遊びに来る。

 新婚旅行に篠原がついて来て同じ部屋に泊まった。

 一緒にさまざまな事に挑戦(パチンコ、サッカー観戦、マッサージ、赤ワインなど)。

 篠原のファッションショーで千秋がモデルを務めた(=00年)。

・鈴木紗理奈…友人。ママ友。よく一緒に遊ぶ。

・加藤紀子…友人。お互いの自宅を行き来する仲。

・ベッキー…友人。よく一緒に買物に行く。

・松任谷由実…友人。デビュー当時に松任谷の方から声をかけられて仲良くなった。

 1年に1〜2回ひとりで松任谷の自宅に遊びに行く。松任谷の自宅に行くと元気になる。

 自宅にいきなり遊びに来た事がある。

 ユニットを結成してシングル「Millennium」をリリース(=00年)

・高島礼子…友人。一緒に食事に行く。高島は千秋のはっきりしたモノの言い方が好き。

・YOU…友人。自宅に遊びに行った事がある。

・内田有紀…友人。ふたりでラスベガスに旅行に行った事がある。

・ビビアン・スー…友人。お互いの家に泊まったり一緒に温泉に行ったりした事がある。

・出川哲朗…友人。自宅に遊びに来た事がある。「隊長」と呼ぶ。交際を噂された事がある。

・勝俣州和…友人。勝俣にイタズラしてビックリさせた事が何度もある。

・天野ひろゆき、ウド鈴木、濱口勝、有野晋也…友人。バラエティ「ウリナリ」で共演。 

 自宅に遊びに来た事がある。千秋は趣味でウドの写真を撮り続けている。

・田村淳…友人。よく自宅に遊びに来る。

・小川菜摘、工藤静香、研ナオコ、榊原郁恵、雛形あきこ、松居直美

 …友人。妊娠中に相談に乗って貰った。

・青木さやか、朝丘雪路、華原朋美、山口もえ、山田花子…友人。

・板東英二、辻希美…友人。メール友達。

・鳥山明…友人。似顔絵を書いて貰った。もともと鳥山の娘と仲が良かった。

・中原果南…中学時代の同級生(当時手紙の交換をしていた)。

・西岡徳馬…同じマンションの上の階に住んでいる(同じ間取り=03.09現在)。

・柴田理恵…家が近所(=06.07現在)。

・内村光良、ウド鈴木、千秋…ポケットビスケッツのメンバー。

 3人でポケビ会議と称して一緒に遊ぶ。

・KABA.ちゃん…ユニットを結成してシングル「つらいね赤ちゃん!」をリリース(=04年)。

・志村けん…子供の頃志村の大ファンで「全員集合」の公開生放送を何度も観に行った。

・掛布雅之…子供の頃から掛布の大ファン。掛布とバースの両方に迫られる夢を見た事がある。

・松田聖子…子供の頃から聖子ファン。

 父親が聖子ファンだったので敵愾心から研究して自分がハマった。

・遠藤章造…02.07.11入籍、07.12.28離婚。結婚前に約2年間同棲。

 婚約記念に腕時計をプレゼントしてくれた。

 離婚原因は遠藤の女癖の悪さと育った環境の違いと報じられた。

・夫…TBSプロデューサー。16.03.22発表。15歳年下。

・子供:

 長女…彩華(いろは)。03.05.08誕生。帝王切開で出産。

■千秋

 

□エピソードなど

・原宿のホコ天で踊っていた。

・短大時代、雑誌「CUTiE」の読者モデルをやっていた。

・内定したた会社の入社前日の懇親会で「芸能界に行くのでここでは働けません」と宣言。

・無名時代に「ごきげんよう」を観客席で観覧した(自分が出たら何話すか考えながら見た)。

・時給にひかれてゴルフのキャディーのアルバイトをした時、ゴルフの事はなにも判らず

 「何ヤード?」と訊かれると適当に答えていた。

・オーディション番組「ゴールドラッシュ」の初代チャンピオン(応募総数5万人=92年)。

・バラエティ「ウゴウゴルーガ」のアニメ「ノンタンと一緒」に声優として出演(=92年)。

・どんな時でも緊張しない。

・28歳の頃、「笑っていいとも!」出演後に衣装が入った大きなバッグを持って

 アルタ前でタクシーを待ってたら家出少女と思われて補導された。

・バラエティの企画でワニにおまんじゅうをあげた時に手のすぐ先でワニに口を閉じられた。

・バラエティ「ウリナリ」の企画で綱渡りに挑戦。

・ポケットビスケッツのCD総売上枚数は600万枚以上。

・chiakiの名前で強烈なハードロックのシングル「Bee」でソロデビュー(=00年)。

 元々パンクロックシンガー志望だった。

・ニューヨークにブティック「チロル社」を開店(=99年)。

・偽名でドラえもん写真コンテストに応募して入選。

・「苺一会」と題してボランティアで全国の小学校を廻って音楽と将来の夢について

 話し合う特別授業を行っている(=01年〜)。

・詩集「Kissよりおいしいお菓子を教えて」を上梓(河出書房新社=01年)。

・エッセイ集「HAPPYを攻略せよ」を上梓(集英社=03年)。

・ミヤコ蝶々に顔が似ているとよく言われる。

・ベビー服ブランド・リボンキャスケットのチーフデザイナーに就任(=04年)。

・衣装の半分は自前。

・アニメ「ドラえもん誕生スペシャル」に声優として出演(ドラミ役=06年)。

 声優一新の時に事務所に内緒で主要キャラ全部のオーディションを受けて全部落ちた。

・ブログ本「苺同盟」を発売(=07年)。

・モノマネのレパートリー…華原朋美。広瀬香美。絵文字の顔真似。ナメクジ。

・自叙伝「不思議ちゃん」を出版(宝島社=11年)。

凡例:18.01現在=2018年1月現在