北村晴男

北村晴男

■北村晴男(きたむら はるお)

 

□肩書き

 弁護士

 

□本名

 北村晴男

 

□生年

 1956(昭和31)03.10(魚座/AB型)

 

□出身地

 長野県千曲市

 

□出身校

 県立長野高校

 早稲田大学法学部卒業

 

□略歴(満年齢)

 86年(30歳)司法試験に合格。

 92年(36歳)北村法律事務所を設立。

 ※主な出演:

  テレビ「行列のできる法律相談所」「桜吹雪は知っている」「ごきげんよう」

 

□趣味

 旅行 ゴルフ

 

□特記事項

・次女は北村まりこ


■北村晴男

 

□幼少時代〜

・父親は自宅の敷地内で鉄工所を経営。

・父親は職人気質で権威におもねらない頑固な人だった。

・寝る前に母親に本を読んで貰うのが好きだった。

・ものごころついた頃から野球に熱中。

・中学〜高校時代、野球部。ポジションはセカンド。

 中学校の野球部が廃部になりそうだったので学校側に徹底的に反抗した。

 高校時代は甲子園を目指していた。高校の県予選の最高成績は準々決勝。

 高3の夏の県予選で逆転サヨナラヒットを打った。

・高校は県下有数の進学校。

・高校時代、野球の練習で疲れていたのでよく授業中に居眠りをした。

 成績は学年約380人中350番台だった。

・弁護士を志した理由…

 曲がった事が嫌いで人と議論するのが大好きだった。

 父親似で人に命令されるのが嫌いだったので組織に入れば絶対に上司とケンカすると思った。

・大学時代、学習塾の講師のアルバイト。

・大学時代、よくダンスパーティーに行った。

・大学1年の時、ビルの屋上でファーストキス。

・大学1年の時、勉強時間を確保する為に自ら学習塾を開業。

 当初は生徒が全然集まらず、経営が軌道に乗ったのは大学を卒業する頃だった。


■北村晴男

 

□私生活

・好物…フカヒレ煮込み。サバのぬか炊き(九州から取り寄せる)。

   いかさし昆布漬け。生卵。納豆。

・酒を飲んでカラオケを歌うとマイクを離さない。

・健康法…バランスボール。ストレッチポール。

・持病…通風。

・涙もろい。よく映画を見て泣く。

・朝起きるのが苦手。

・整理整頓が苦手。クルマの中にモノが乱雑に散らばっている。

・病院が嫌い。

・お笑いが好き。

・自分の出演シーンを見るのが好き。

・持ち家に住んでいる(=10.08現在)。

・自宅に防音室がある(長女の歌の練習用=14.01現在)。

・いきつけ…

 中華「赤坂 四川飯店」(裁判に勝った時に食事会をやる=14.05現在)。

 和食「赤坂ジパング」(=14.05現在)。

・ゴルフが大好き。シングルプレイヤー(=14.05現在)。

 休日は必ずゴルフをする。

 ホールインワンを出した事が2回ある。

   子供の学校行事よりゴルフの予定を優先した。

 ※ゴルフ雑誌「週刊パーゴルフ」にコラム「北村晴男の弁護士ゴルファーがゆく!」を連載

・旅行が大好き。1年間の家族旅行代は約300万円。

 よく海外旅行先でガイドや店員に対してキレる。

・ハワイのホテルで財布とパスポートを盗まれた事がある。

・カラオケの十八番…サザンオールスターズ「真夏の果実」。

・LINEをやっている(=16.02現在)。

・次女と仲が良い。

・家庭内奨学金として次女に毎月3万円を貸した。

 社会人になったら10年以内に返済する事を約束した誓約書を書かせた。

凡例:17.01現在=2017年1月現在