加藤武

加藤武


■加藤武(かとう たけし)

 

□肩書き

 俳優

 

□生年

 1929(昭和04)05.24(双子座)

 

□没年

 2015(平成27)07.31(享年86)

 

□出身地

 東京都中央区

 

□出身校

 中央区立泰明小学校

 麻布中学校

 早稲田大学英文科卒業

 

□略歴(満年齢)

 52年(23歳)劇団文学座に入団。

 73年(44歳)映画「仁義なき戦い 代理戦争」出演。

 76年(47歳)映画「犬神家の一族」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「美しきものの伝説」「十二夜」「女の一生」

  映画 「悪魔の手毬歌」「男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎」「釣りバカ日誌シリーズ」

  ドラマ「赤穂浪士」「金田一耕助シリーズ」「元禄繚乱」

 

□趣味

 俳句 小唄 御神楽 乗馬 

 

□サイズ

 166㎝


■加藤武

 

□幼少時代〜

・実家は築地・魚河岸の仲卸業。※甥が跡を継いだ

・兄が2人いる。

・母親は津田塾予科まで進んだ才女。

・父親の清元に合せて母親が三味線を弾いた。

・両親に連れられて歌舞伎座で芝居を観て、自然に演劇に親しんだ。

 

□私生活

・俳号は「阿吽」。※要確認

 

□人間関係

・北村和夫…親友。大学の同級生。

・小沢昭一…友人。麻布中学校の同級生。

・仲谷昇…麻布中学校の同級生。

・杉村春子…劇団文学座の先輩。

・渡辺徹、角野卓造、江守徹、加藤武、中村伸郎、

 平淑恵、太地喜和子、杉村春子

 …劇団文学座出身(年齢順)。

 

□エピソードなど

・前職…新宿区立大久保中学校教師。

・教師を1年で辞めて劇団文学座に入団。

・映画「愛のお荷物」「幕末太陽傳」のナレーションを担当。

・映画「月曜日のユカ」で自分のクルマで実際に海に落ちた。

・映画「仁義なき戦い 代理戦争」で愚痴と文句が多いヤクザの親分を好演。