劇団ひとり

劇団ひとり


■劇団ひとり(げきだんひとり)

 

□肩書き

 芸人 タレント 俳優 作家 映画監督

 

□所属コンビ

 スープレックス

 

□本名

 川島省吾

 

□生年

 1977(昭和52)02.02(水瓶座/A型)

 

□出身地

 千葉県幕張市

 

□出身校

 千葉県立船橋高校

 

□略歴(満年齢)

 06年(29歳)テレビ「笑っていいとも!」出演。

 07年(30歳)映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」出演。

 08年(31歳)映画「陰日向に咲く」監督。

 ※他の主な出演:

  舞台 「テレビのなみだ」

  映画 「嫌われ松子の一生」「バブルへGO!!」「八日目の蝉」

  ドラマ「純情きらり」「我はゴッホになる!」「魔王」

  テレビ「爆笑オンエアバトル」「完売劇場」「やぐちひとり」

  CM 「アデランス」「NTTドコモ」「マツダ ビアンテ」

 

□趣味

 映画鑑賞 パソコン フォークギター 華道 盆栽 ゴルフ 釣り

 

□特技

 英会話 腕相撲 その場ですぐ泣ける ルービックキューブ

 

□サイズ

 175㎝ 73㎏

 

□特記事項

・妻は大沢あかね

■劇団ひとり

 

□幼少時代〜①

・父親はパイロット。

・母親は客室乗務員。

 若い頃にミス札幌に選出。

・4歳年上の兄と4歳年下の妹がいる。

・3歳の頃、幼馴染みのリカちゃんに初恋、

 リカちゃんの命令でミニエロコントをやらされた。

 ※それが劇団ひとりの芸風の原点

・子供の頃、引っ込み思案でひとりでは何も出来ず、

 常に兄の後ろをついて回っていた。

・保育園時代、人を笑わせる事に目覚めた。

 記念写真をする時にいつもヘンな顔をした。

・小2から小5まで3年間、父親の仕事の関係でアラスカ・アンカレッジに住んでいた。

 現地の学校に通って週に1回日本人学校にも通った。

   お弁当のおにぎりをバカにされて黒人の同級生と殴り合いのケンカをした。

   巨大な鹿や熊によく遭遇した。

・映画「トップ・ガン」を何度も観てパイロットに憧れた。

・アメリカは日本に比べて勉強の進み方が遅かったので帰国後は授業についていけなかった。

・小学校時代、将来ビジネスマンになりたいと思っていた。

・小学校高学年の時、ドラマ「あぶない刑事」を見て刑事に憧れて、

 ホルスターにモデルガンを入れて登校した。


■劇団ひとり

 

□幼少時代〜②

・中学時代、クラスの中心的人物として行事を盛り上げた。

・中学時代、よく学校でモノを壊して担任と一緒に謝りに行った。

 空き教室でプロレスをやって壁を壊した。

・中学時代、他校の不良が殴り込みに来た時、女子にモテようと思ってひとりだけ応戦、

 一発殴られてとても痛かったので気絶したフリをした。

・中学時代、他校の不良との集団ケンカを話し合いで回避した。

・中1の時、剣道部に入部するが1ヵ月未満で辞めた。

・中3の時、思い出作りの為にバスケットボール部に入部。

 部員が4人しかいなかったのでキャプテンにして貰う事を条件に入部した。

 夏の総合体育大会に出場(1回戦敗退)。

・中2の時から約1年間、バレンタインに告白した女の子と初交際。

 初デートでディズニーランドに行った。

・高1の時、花火大会で他校の女の子にキスされた(ファーストキス)。

・高校時代、リーゼントで剃りこみを入れる不良だった。

・全日制の工業高校を中退して定時制の高校に転校。

・学生時代、放送委員。

 下校の音楽に勝手にジェットストリーム風ナレーションを乗せて流していた。

・学生時代、塾に通っていた。

・学生時代、サッカー、バスケットボール、ボクシング、剣道、柔道をやった。

・学生時代、女子トイレに朝顔便器を持ち込むイタズラをした。

・学生時代、工事現場でアルバイト。ユンボで穴を掘りまくった。


■劇団ひとり

 

□私生活①

・好物…イクラ丼。るうろう飯(台湾料理)。カツカレー(大好物)。

 チャーシューメン。カレーパン。ピザ。肉まん。

 モツ鍋。チーズ海鮮チジミ(大好物)。

 ユッケ。チキン南蛮(妻の得意料理)。

 豆腐。野菜サラダ。ピーナツバター。辛いもの。

・嫌いな食べ物…ちくわの磯辺揚げ。

・得意料理…だし巻き卵。

・たくさん食べる。

・ひとりで家で食事する時は効率にこだわる。

 洗うのが面倒なので食器を使わずに、

 台所に立ったまま食材をできるだけそのまま食べて10分で済ます。

 使ったフライパンは限界まで油が汚れるまで洗わない。

・好きな酒はビール、グレープフルーツサワー。

 酔うと熱く語る。酔うとよく落ち込む。

・健康法…マヌカハニー。豆乳(便秘が治った)。腸内洗浄。

 散歩(1日平均1時間、3時間歩く事もある)。

・左手で箸を使うダイエットで3ヵ月で約6㎏減量。

・手首の腱を小指に移植する手術を受けた。

・毎年人間ドックを受診する。

 人間ドックで肝臓の異常が発見されて約1ヵ月入院(肝硬変の手前だった)。

・花粉症。

・気管支が弱い(喘息持ち)。

・健康管理の為に「活動計」を愛用。

・息を吸いながら唇をブルブル震わせる事ができる。

・歯ぎしりが激しい(マウスピースを付けて寝る)。

・夜中に目が覚めた瞬間にしばらく自分が誰だか思い出せなかった事がある。

・お風呂が嫌い。できれば入りたくない。

・洗い物をする。


■劇団ひとり

 

□私生活②

・好きな本…自己啓発本(50〜60冊読んだ)。

・好きなマンガ家…森田まさのり。

・好きな音楽…オペラ。

・好きなアーティスト…中島美嘉。Wink(大ファン)。KARA(大ファン)。

・映画が大好き。ラブコメが好き。1年間で約300本鑑賞。

・好きな映画…

 「男はつらいよ」シリーズ(DVDを全巻所有)

 「プリティウーマン」

・海外ドラマが好き。

・好きなドラマ…「24」「ウォーキング・デッド」「ホームランド」。

・パソコンが大好き。自分で組み立てる。

 起きてから寝るまでずっとパソコンの前にいる事がある。

 パソコンで7年間1日も欠かさずに日記を付けている(=06.07現在)。

・家電に詳しい。

・お掃除ロボットを愛用。

・3Dプリンターを愛用。

 自分の肖像、エンブレム、フィギュア、パターヘッドを作成。

 ※パターヘッドは3D見本(実物は発注してチタンで作成)

・不要なモノを捨てるのが好き。

・妄想が大好き。

・脳を鍛える為に計算ドリルをやる。

・ルービックキューブが得意。自己記録は45秒。

・財テクとして外貨預金、FXをやった事がある。

・モノを捨てる癖がある。

 気分をリセットしたくて大きなテレビを捨てた事がある。

・好きなブランド…バーバリー。

・インドア派。

・ロボット犬アイボを持っている(=06.07現在)。

・ペット…犬(チワワ=15.02現在)。

・住んでいる所…東京都・品川(=08.01現在)。

・住んでいた所…中野坂上。代々木。

・25歳まで実家に住んでいた。

・最初にひとり暮らしをした部屋の家賃は57000円(中野坂上)。

・以前住んでいたマンションの部屋を賃貸に出している(=18.03現在)。


■劇団ひとり

 

□私生活③

・いきつけ…

 北京料理「北海園」(西麻布)。

 「韓サラン」(新大久保=11.10現在)。

・タロットカードを習っている(=08.06現在)。

・オペラ教室に通っている(=11.06現在)。

・ボクシング、乗馬を習った事がある。

・キャンピングカーを所有(価格は中古で350万円=13.02現在)。

・マイルを貯めるのが大好き。

・ボウリングが好き。マイボウルマイシューズマイマイリストガード所有。

・ゴルフが大好き。

 自宅でゴルフクラブを改造する。

 様々なデータをパソコンで管理してクラブをセッィングする。

 ゴルフ場の会員になっている。

 ひとりで行って初対面の人と一緒にラウンドする事がある。

・占いが好き。特にタロットカードが好き。

・生活費や遊興費で一時は約200万円の借金があった。

・カラオケの十八番…「大きな玉ねぎの下で」。

・根は憶病者で悩みごとを先送りする性格。

 ピンでやって行くかどうか悩んだ時に自己啓発本を読みまくった。

・ネガティブシンキングする自分をポジティブに受け止めている。

・自己変革の為に催眠療法に挑戦した事がある。

・優柔不断な性格。レストランでメニューを決めるのに時間がかかる。

・心配性。万が一に備えて荷物が多い。

 スマホ、タブレット、ミニワープロ、バッテリー(3個)を常に持ち歩く。


■劇団ひとり

 

□私生活④

・人見知りが激しい。

・カッコいい自己紹介法を研究している。

・店員と話すのが嫌なので通販で買った散髪マシンを使っていた事がある。

・LINEをやっている(=14.02現在)。

・母親がマナー教室をやっている(=06年現在)。

・母親は天然。言い間違いが多い。孫の名前(ひとりの子供)を間違える事がある。

・兄は成績優秀だった。早稲田大学法学部を卒業。

・長女が生まれたのを機に家系図を作った。

 先祖に中岡慎太郎の姉と結婚した幕末の志士がいた。

・友達が少ない。本音を語れる友達がいない。

・キャバクラ、風俗が好き(独身時代)。

・20歳の頃から24歳の頃までED気味だった。

・結婚相手を探す為に合コンに参加していた。

・恋愛の妄想が大好き。告白から別れまで妄想する。

・恋愛の演出が大好き。

・「今夜は劇団ふたりになっちゃおうか?」と女の子を口説く。

・はなわに来たエロいファンレターを盗んで連絡してその女性と関係を持った事がある。

・デリヘルを利用した事をラジオの本番で根本はるみにバラされて彼女にフラれた。

・彼女の実家で彼女の下着を付けて家の中をウロウロした事がある

 「両親に見つかるかも?」というスリルを楽しんだ。

・女性にフラれた事が3回ある(=08.07現在)。

・妻との最初にデートで千葉のマザー牧場に行った。

・妻と「あかねたん」「省吾たん」と呼び合う。

・妻の「ねえ」という相槌の言い方が原因で夫婦喧嘩をした事がある。

■劇団ひとり

 

□人間関係①

・相葉雅紀…友人。地元の後輩。

・川田広樹(ガレッジセール)…友人。川田の紹介で妻と仲良くなった。

・板倉俊之(インパルス)…友人。飲み友達。

・上田晋也…友人。アーチェリー仲間。

・長井秀和、山本梓…友人。

・ヤマザキモータース…友人。事務所の先輩。

 ピンで活動を始めた時にヤマザキの部屋に居候していた。

 自分も売れていないのに借金してオゴってくれた。

・長井秀和、波田陽区、ホリ、青木さやか、友近、アンガールズ、アンタッチャブル、

 ドランクドラゴン、フットボールアワー…同時期にブレイク。

・上島竜兵…友人。飲み友達。

 上島と一緒に飲み食いするうちにあっという間に10㎏太った。結婚の保証人。

・矢口真里…バラエティ「やぐちひとり」の司会で共演。

・安田和博(デンジャラス)…安田のアドバイスでピンでやっていく事を決断した。

・中谷美紀…映画「嫌われ松子の一生」で共演してキスシーン。

・村主章枝…子供の頃にアラスカで一緒に遊んだ事がある(親に教えられた、記憶はない)。

・秋永和彦…元相方(スープレックス、94年結成、00年解散)。

 秋永が借金苦で逃亡してコンビ解散。※93年結成とする媒体もある

・チョウ・ヨンファ…顔が似ているとよく言われる。


■劇団ひとり

 

□人間関係②

・宮地真緒…劇団ひとりのファン。ネタのDVDを購入。

・大和田美帆、ベッキー…劇団ひとりのファン。

・ビートたけし、田中好子…憧れている芸能人。

・南野陽子…初めて好きになったアイドル。

 小学校時代にファンクラブに入っていた。

・ribbon…中学時代にribbonのファンクラブに入っていた。

・剛力彩芽…憧れている芸能人。剛力のCDを全作所有。

・長谷川京子…憧れている芸能人。妄想で交際した事がある。

・小雪…憧れている芸能人。

 ファンレターを出して小雪から直筆の返事を貰った。

・滝川クリステル…憧れている人。好きなタイプ。

・池田エライザ…憧れている芸能人。写真集を購入。

 KARA(韓流好きの妻の影響で好きになった、グッズを多数所有、

 イベントやライブに何度も行った、韓国旅行の時に所属事務所を訪問して社長に挨拶)。

・関川昭子…中学時代の担任。

 ※「ウチくる!?」に出演(=10年11月7日放送分)

・狩野圭一…中学の同級生。

 ※「ウチくる!?」に出演(=10年11月7日放送分)

・母親…マナーを教える会社を経営(=05.02現在)。

・兄…早稲田大学法学部卒業。映画関係の仕事をしている。

・妹…看護師。

・後藤梨沙(一般人)…15歳の頃に交際していた元彼女。ファーストキスの相手。

 ※「笑っていいとも!」にサプライズゲストとして出演(=09年2月2日放送分)

・なかのよいこ…元彼女。番組で交際宣言。

・大沢あかね…09.02.17入籍。

・子供:

 長女…千花(せんか)。10.09.08誕生。出産に立ち会った。

 長男…咲也(さくや)。16.07.13誕生。出産に立ち会った。

 次女…19.03.05発表。


■劇団ひとり

 

□エピソードなど

・高校時代、テレビ「元気が出るテレビ」の素人コーナー・お笑い甲子園に出場(=92年)。

 友人の片岡良充と組んだコンビ(バーテックス)で出場。関東代表に選ばれた。 

 これがきっかけで太田プロに入った。

・警備員など約40種のアルバイトをした。

・引越のバイトをしていた24歳の頃、

 年下からアゴで使われて惨めな気持ちで帰宅途中にコンビニで発泡酒を買って道端で飲み、

 「俺のサクセスストーリーはここからはじまった」と自分でナレーションをつけていた。

・ピンになった時、「カツカレー」という芸名で1週間活動してライブに1回出演した。

   ネットの掲示板で募集した芸名を採用した。

・コンビ・スープレックスを解散してピンで活動開始(=00年)。

・ピンになった当初、ツッコミがないのでどういう風にボケれば良いか悩んだ。

・初めての単独ライブ前に緊張で約3日間眠れなかった。

・遅刻してボウズになった事がある。

・自らを「座長」、演じる数々のキャラクター達を「団員」と呼ぶ。

 今までに舞台で披露した「団員」は50人以上。受けなかったキャラは退団させる。

・劇団ひとりの主な団員:

 つっぱり亭津田沼…ツッパリ落語家

   ウォン・チューレン…怪しい中国人用務員、中国語のギター漫談が得意

 ピーナッツ雷太…親の代から芸人、古風な浅草芸人

 城波流夫(じょう・はるお)…刑務所慰問でトラブル連発の演歌歌手

 山岡春樹…茨城のヤンキー

 満田丹五郎…アイドル志望

 北斗…六本木のホスト

 レベッカ…新宿2丁目のオカマ

 オマール…バンドボーカル

・主なネタ…

 かっこいい自己紹介。

 かっこいい腕時計の見方。

 かっこいい靴の履き方。

・ライブの観客には同年代の男性が多い。

・世界に通用する普遍的なネタを作りたいと思っている。

・長井秀和、ビートたけしのモノマネができる。

・ドラマ「STAND UP!!」にオカマキャラの喫茶店マスター役で出演。

・雑誌「クイックジャパン」「ガテン」に連載。

・バラエティ「カミングダウト」の企画で番組中にウンコを漏らした。

・ドラマ「まほらのほし—」に主演、モテモテ男を演じた(=05年)。

・処女小説「陰日向に咲く」は約130万部のベストセラー(=06年出版)。

・アニメ映画「ドラえもん のび太の恐竜2006」声優(=06年)。

・雑誌「週刊文春」にコラムを連載(=06年〜)。

・映画「青天の霹靂」を監督(=14年)。

・コント番組の収録中に一瞬気を失ってすぐに覚醒した事がある。

凡例:20.01現在=2020年1月現在