冨永愛

冨永愛


■冨永愛(とみなが あい)

 

□肩書き

 モデル 女優

 

□生年

 1982(昭和57)08.01(獅子座/B型)

 

□出身地

 神奈川県相模原市

 

□出身校

 相模原市立橋本小学校

 相模原市立旭中学校

 神奈川県立橋本高校

 

□略歴(満年齢)

 01年(19歳)ニューヨークコレクション出演。

 04年(22歳)映画「デビルマン」出演。

 10年(28歳)ショーモデルを引退。

 ※他の主な出演:

      CM「爽健美茶」「キユーピーマヨネーズ」

 

□趣味

 写真 サーフィン スノーボード

 

□サイズ

 179㎝B75W59H85 

■冨永愛

 

□幼少時代〜

・父親は身長187㎝。

・姉と妹がいる。

・親が厳しかった。テレビを見るのは基本的に禁止だった。

・昆虫図鑑を持って裏山に行って昆虫を捕まえるのが好きだった。

 アリを観察するのが大好きだった。

・小学校時代、山に秘密基地を作った。

・何度も転校したのでなかなか友達ができなかった。

・子供の頃から身長が大きかった。

 中学時代に1年間で20㎝身長が伸びた(中2で175㎝)。

 身長が高いのがコンプレックスだった。

 22歳まで身長が伸びた。

 よく自分の脚につまづいて転んだ。

・高校時代、体育祭で応援団をやった。

・高校時代、ギャルだった。

 サイズがあう服がなかなかなかったので服を自作。

 ルーズソックスは長さは若干短かったので雑誌を入れて干して伸ばした。

・高校時代、よく学校をサボる問題児だった。

 夜遊びしている間に親に家の鍵を替えられてしばらく家出していた。

・高校時代、彼氏に軟禁された事があった。

・学生時代、手足が長いので「宇宙人」と呼ばれていじめられた。

   靴の中に画鋲を入れられた事があった。

・長渕剛に憧れていた。


■冨永愛

 

□私生活

・好物…ラーメン(年2回、モデルの仕事をやめたら毎日食べたい)。

 納豆。シュークリーム。ハーブティー(自分でブレンドする)。和食。

・得意料理…ごぼうと牛肉のしぐれ煮。

・自宅の庭で採った梅で梅シロップを作る。

・普段は粗食。酵素玄米、みそ汁、焼魚が基本。

 糖質、油もの、甘いものをあまり摂らない。

 野菜中心に体が欲するモノを食べる。

 特製の野菜スープを現場に持って行く。

 好物のラーメンは年に2回と決めている(=20.02現在)。

・酒は殆ど飲まない。

 若い頃は日本酒、泡盛、ワインが好きだった。

・若い頃はしっかり食べないと体重が落ちる体質だった。

・健康法…高濃度ビタミンC(ペースト状)。乳酸菌入り青汁。

 甘酒(ノンアルコール)。ヘンプシード。豆乳ヨーグルト。

 スクワット。シュートボクシング(週1〜2回=12.11現在)。

・美容法…美顔ローラー。炭酸スプレー。

・入浴後に念入りにスキンケア・ボディケアをする。

・長男を妊娠中に不整脈で緊急入院、

 大量出血して医師に「50%以上の確率でダメかもしれない」と言われた。

・高校時代から体型が変わっていない(=18.07現在)。

・「内面からの美しさ」を信じている。

・寝るのが大好き。

・折ったバスタオルを枕にして寝る(肩凝り解消効果)。

・シンプルなインテリアが好き。

・古い食器を愛用。

・総額約150万円のベッドを愛用(=11.04現在)。

・手書きの日記をつけている(=12.11現在)。

   文字を書くのがストレス解消法。

・子供が産まれてからエコに対する関心が大きくなった。

 野菜を作っている。

 生ゴミを使った堆肥作りに挑戦(完熟前に容器の開けて失敗した)。

・収集…着物。

・自宅(一軒家)をリフォームした(費用は約400万円=10年)。

   自宅の庭にウッドデッキがある(友人を呼んでバーベキュー=12.06現在)。

・いきつけ…鶏料理専門店「ぽーじょ」(目黒区平町=12.05現在)。

・ノーブラで外出する事がある。

・着物の着付けができる。

・ポイントカードを多数利用。

・自然に触れて五感を意識的に使う事を心がけている

 (土の感触、海の匂い、風の音など)。

・ボールを追いかける球技が苦手(サッカー、バスケットボールなど)。

・野菜の見切り品をよく買う。

・カラオケの十八番…「ラヴ・イズ・オーヴァー」。

・長男を妊娠中にお腹の毛がとても濃くなった。

・長男を妊娠中に体重が16㎏増えた。

・長男と一緒にサッカーをして肉離れを起こした事がある。

・長男のPTA活動に参加。

・長男とモンゴルに行ってゲルに宿泊した。

・男性に甘えるのが好き。

・普通のサラリーマンと交際した事がある。

・交際約1年半の彼氏がいる(=11.11現在)。


■冨永愛

 

□人間関係

・土屋アンナ…親友。ふたりで朝まで飲んだ事がある。

 長男が同い年(同学年)。

・滝沢沙織…友人。一緒に温泉旅行に行った。

・はるな愛…友人。

・マギー審司…友人。飲み友達。

・槙野智章…友人。顔が似ているとよく言われる。

・及川光博…木村拓哉のコンサートに一緒に行った。

・長谷川恵美子…親友。ほぼ毎日電話かメールで連絡を取る。

 お互いの秘密を全て知っている。

 一緒に習い事に行った(着付け教室、手描き友禅)。

 ※「ウチくる!?」に出演(=12年5月27日放送分)

・杏、川原亜矢子、冨永愛…海外で活躍する日本人モデル。

・塩谷瞬…塩谷の二股交際を暴露して破局(=12年)。

・元夫…パティシエ。04年入籍、09.04.20離婚。

・子供:

 長男…05.03.27誕生。27時間の難産(無痛分娩)。


■冨永愛

 

□エピソードなど

・姉の勧めで自分で読者モデルに応募した。

・雑誌「プチセブン」のモデルをしていた。

・17歳の時、雑誌「ヴォーグ」に高校の制服姿の写真が掲載された。

 それを見た海外のファッション関係者に誘われて海外での活動を始めた。

・昔は撮影で自然な笑えなかったが、頑張って笑おうとしている自分に気付いた時に、

 なんだかおかしくなって、それから笑えるようになった。

・セレクトショップ「Deep Sweet Easy」を開店(=02年)。

・ワコールの女性用下着をプロデュース(=03年)。

・映画「デビルマン」で悪魔シレーヌを演じた。

 コスプレをしたかったので出演オファーを受けた。

・洋服のブランド「DSE」をプロデュース。

・半生記「冨永愛という生き方」を上梓(=05年)。

・長男誕生後半年でモデルの仕事に復帰した。

・ニューヨーク、パリ、ミラノの3大コレクションに8年連続出演した最初の日本人。

 ショーモデルのギャラの相場は100万円。

・世界のモデル界は欧米人中心で人種差別がある。

 ランウェイですれ違い様に肩をぶつけられる、などの嫌がらせをされた。

・国連WFP協会顧問、子供地球基金顧問、MODE of charity親善大使に就任(=09年)。

・途上国の妊婦と乳児を守るプロジェクト・ホワイトリボンジャパンの活動に従事。

・日本の「和」の魅力を伝えるサイト「縹 hanada」を開設。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=12年6月16日放送分)。

・約3年間芸能活動を休養(=14年〜17年)。

・約3年間芸能活動を休養して子育て中心の生活(=14年〜17年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在