内藤大助

内藤大助


■内藤大助(ないとう だいすけ)

 

□肩書き

 プロボクサー(11年引退)

 タレント

 

□本名

 内藤大助

 

□生年

 1974(昭和49)08.30(乙女座/A型)

 

□出身地

 北海道豊浦町

 

□出身校

 北海道豊浦高校

 

□略歴(満年齢)

 96年(22歳)プロデビュー。

 07年(33歳)WBC世界フライ級タイトルを獲得(→5回防衛)。

 11年(37歳)現役引退。

 ※通算戦績:42試合36勝(23KO)3敗3分

   ※主な出演:

  ドラマ「モメる門には福きたる」

      テレビ「情熱大陸」「秘密のケンミンSHOW」「大改造!!劇的ビフォーアフター」

  ラジオ「内藤大助ラジオパンチドランカー」

  CM    「P&G ボールド」「ソフトバンクモバイル」「アサヒビール アサヒ一番麦」

 

□趣味

 釣り

 

□特技

 運動

 

□サイズ

 164㎝56㎏靴のサイズ25.5㎝

 

□特記事項

・WBC世界フライ級チャンピオン


■内藤大助

 

□幼少時代〜

・母親が民宿を経営。

・兄がいる。

・幼い時に両親が離婚して母親にひきとられて母子家庭で育った。

・おばあちゃん子だった。

・家は貧乏だった。

・母親はとても厳しい人だった。母親に対して冗談を言えなかった。

・幼稚園時代からずっとクラスで一番背が低かった。

・習いごと…書道。剣道。

・中学時代、卓球部。

・中学時代、いじめられっ子だった。

 連日お腹にボディブローをされた。いじめに悩んで胃潰瘍になった。

・中学時代、ボランティアで体が不自由な子供の世話をした。

・中学時代、ホタテの養殖のアルバイトをした(時給300円)。

・高校時代、ハンドボール部。

・学生時代、体育・図工が好きで英語・数学が嫌いだった。

・ゲイバーで働いてみたいと思っていた。


■内藤大助

 

□私生活

・好物…寿司。肉。サーロインステーキ。イカの塩辛。キムチ納豆。

 イチゴ。チョコレートケーキ。

・嫌いな食べ物…毛ガニ(子供の頃にあたった)。

・ビールが大好き。

・健康法…サウナ。

・ヒゲを一部脱毛した(試合よりも痛かった)。

・電化製品が大好き(秋葉原によく行く)。

・節約が好き。エコ家電を多数愛用。

・片付けが苦手。モノを捨てるのが苦手。

 一部屋が自分のモノで埋まっている。

・好きなブランド…SOUL。

・4LDKのマンションに住んでいる(新築を購入=13.08現在)。

・いきつけ…

 居酒屋「鳥勝」(葛飾区立石、下積み時代から通っている=13.08現在)。

 大衆割烹「てっぺん屋」(葛飾区立石)。

・バイク運転中にトラックと接触する交通事故(肋骨骨折の重傷=19年)。

・財布のつもりでリモコンをポケットに入れて外出した事がある。

・子供を保育園に迎えに行って子供を置いて帰って来た事がある。

・世界タイトル戦のファイトマネーのほとんどを母親にプレゼントした。

・極度の寂しがり屋。周りに人がたくさんいる部屋だと安眠できる。

・オムツ替え、ミルク作り、幼稚園の送り迎えなどの子育てを手伝う。

・妻の実家は総菜屋(揚げ物中心)。

・妻の実家によく遊びに行く。

・妻はジムにボクササイズの練習生として来ていた。

・知り合った当初の妻には彼氏がいたがラブレターを出して口説いて略奪した。

・妻が喫茶店でアルバイトをして家計を支えてくれた。

・妻とのデートでよくバスツアーを利用した。

・妻の腕枕で寝るのが好き。

・試合前に妻に抱きしめて貰っていた。

・外出先からよく妻に電話する。

・妻はテンションが常に安定している。

・結婚記念日に必ず妻にプレゼントをする。

・妻と一緒に外出する時に腕を組んで歩く。

・キャバクラ、フィリピンパブが好き。上野のキャバクラに時々行く。

・キャバ嬢とのメールのやりとりを妻に見つかって携帯を折られた事がある。

・女装願望がある。生まれ変わったら女性になりたい。


■内藤大助

 

□人間関係

・白鵬翔…友人。ぶつかり稽古をした事がある。

・亀田大毅…初防衛戦で対戦して大差判定勝利。

 亀田大毅の試合中の再三の反則行為と亀田側セコンドの反則指示疑惑が社会問題化して

 亀田側が謝罪会見、アポなしで自宅に来た亀田大毅から謝罪を受けた。

・亀田興毅…6回目の防衛戦で対戦して12回判定負け。

・ポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)…世界タイトル戦で4回対戦(1勝2敗1分)。

・阿藤快…顔が似ているとよく言われる。

・C-C-B…C-C-Bのヒット曲「Romanticが止まらない」を入場曲に使用。

 C-C-Bのラジオ番組にイジメを相談するハガキを出して採用された事がきかっけ。

・加藤夏希…デュエット曲「ケロロ・ジャポ〜ン!」をリリース(=09年)。

・伊藤淳史…ドラマ「いじめられっ子のチャンピオンベルト」で内藤を演じた(=08年)。

・江原啓之…妻が江原の大ファン。

・真弓…00年結婚。1年半交際して結婚。

・子供:

 長男…亮。05.08誕生。

 次男…暉(てる)。10年誕生。


■内藤大助

 

□エピソードなど

・19歳の時、強くなって中学時代のいじめっ子を見返したいと思ってボクシングをはじめた。

・中学時代のいじめっ子と全日本新人祝勝会で和解してその男性は応援団の一員になった。

・右ファイター。トリッキーな戦法を得意としていた

   リーチ174㎝はフライ級としては相当長かった。

・1日10㎞ロードワークしていた。

・アルバイト歴…ホテル。ラーメン店。レンタカー屋。

・世界チャンピオンになるまでレンタカー屋でアルバイトをしていた(時給900円)。

 当時の世帯月収は約12万円だった(妻の喫茶店でのアルバイト代を合算)。

・最初の世界タイトル戦は1R34秒でKO負け(=02年)。

 WBC世界フライ級タイトルマッチ、対戦相手はポンサクレック・シンワンチャー。

・ポンサクレック・シンワンチャー(タイ)と3回対戦して3回目で世界タイトルを獲得した。

・日本タイトルマッチ史上最短の1R24秒KO勝ち(全階級を通じての最短記録)と

 世界フライ級タイトルマッチ史上日本人最短の1R34秒KO負けから「最短男」と呼ばれた。

・日本人選手の最年長世界王座防衛記録をマーク(34歳8か月=09年5月26日)。

・ダウンを喫したのはKO負けした初世界戦の1試合のみらしい。

・夏場は1回のトレーニングで2㎏体重が落ちた。

・著書「いじめられっ子のチャンピオンベルト」を出版(=08年)。※08年ドラマ化

・自宅を「誰だって波瀾爆笑」で公開(=13年8月18日放送分)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在