内山信二

内山信二

■内山信二(うちやま しんじ)

 

□肩書き

 タレント 俳優

 

□本名

 内山信二

 

□生年

 1981(昭和56)09.25(天秤座/O型)

 

□出身地

 東京都葛飾区新宿

 

□略歴(満年齢) 

 88年(  7歳)テレビ「あっぱれさんま大先生」出演。

 02年(21歳)ドラマ「ごくせん」出演。

 05年(24歳)映画「TAKESHIS'」出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「ファットマンブラザーズ」「TAKESHIS'」

  ドラマ「夢麿 長崎奉行」「史上最悪のデート」「ヤスコとケンジ」

  テレビ「王様のブランチ」「笑っていいとも!」「スーパーマリオスタジアム」

 

□趣味

 テレビ鑑賞 プロレス観戦 ビンテージデニム、スニーカー収集 競馬

 ゴルフ 釣り ドライブ 柔道 ボウリング スキー

 

□資格

 小型4級船舶

 

□サイズ

 175㎝ 100㎏(=11.09現在)

 

■内山信二

 

□幼少時代〜

・実家は魚屋(→閉店)。

・生まれた時の体重は3250グラム。

・3歳年上の兄がいる。

・祖母は体重が100㎏あった。

・4歳の頃の体重は既に30㎏、その後1年10㎏ペースで太っていった。

・子供の頃、おやつを巡って兄と殴り合いのケンカをして鼻から大流血した。

・子供の頃、夜中にトイレに行くのが怖くてペットボトルにしたオシッコを

 酔って帰宅した父親が飲んでしまった。

・父親は魚屋を閉店して毎回現場に付いて来るようになった。

・子供の頃から父親と一緒にスナックに行っていた。

・8歳の時の将来の夢は「アダルトビデオのカメラマン」だった。

・小学校時代、6年間柔道をやっていた。東京都大会の団体戦で優勝。

・小学校時代、駄菓子屋で棚にあった商品を全部まとめて買っていた。

・小学校時代、クラスの人気者だった。

・小学校時代、マネージャーに宿題をやって貰っていた。

・中学時代、先生に怒られると「先生、収入いくら?」と言い返していた。

・中学時代、卓球部。

・14歳の時、デートでタクシーで移動してなじみの小料理屋に行った。

 銀座の寿司屋でサプライズでシャネルのバッグをプレゼントした。

・高校は殆ど行かずに中退した。

・相撲部屋にスカウトされた。


■内山信二

 

□私生活

・好物…ラーメン。肉。ユッケの俵巻き(大好物)。しゃぶしゃぶ。

 辛子高菜。ポテトチップス。チョコレートパフェ。

 ガリガリ君(大好物、20本を常備)。ジュース(多い日は1日5ℓ)。

   コーラ(大好物、常にたくさんストック)。

・嫌いな食べ物…キウイ。ブロッコリー。ラズベリー。紅茶。コーヒー。

・食べることが大好き。焼肉屋にひとりで行く。

・タバコを吸う(=16.10現在)。

・健康法…ウコン茶。にごり水。スポーツジム。

・痔の手術を受けた(=03年)。

・仮性包茎の手術を受けたらしい。

・30㎏のダイエットに成功した事がある(136㎏→106㎏)。

・体がとても硬い。

・イビキがうるさい。

・太りすぎで脚が組めない。和式トイレで用が足せない(後ろに転んでしまう)。

 寝返りを打って捻挫した事がある。

・18歳の時に人間ドックで「肝臓年齢は60歳」「このままでは21歳で死ぬ」と言われた。

・高血圧、成人病を患った事がある。

・夜更かしが得意。朝早く起きるのが苦手。

・怖がり。ひとりでは眠れない。ひとりでお風呂に入るのが怖い。

・泣き上戸。テレビ「世界ウルルン滞在記」を見てよく貰い泣きする。

・自宅のトイレは祖父の言い付けでドアを閉めずに使う。

・テレビが大好き。主だった番組は全部観る。

・古着が大好き。18万円のビンテージジーンズを所有。

・真冬でもTシャツ1枚で過ごす。

・ひとり暮らし(=05.01現在)。

・いきつけ…

  「中国料理 一番」(亀有、子供の頃から通っている=13.09現在)。

 「ステーキハウスしま」(浅草橋、多い時は週に3回行く)。

・自分が食べ過ぎたせいでつぶれたと噂されたしゃぶしゃぶ食べ放題の店があった。

・オープンカーに乗っている(=00.05現在)。

・運転免許の学科試験に2回落ちた。

・海が好きで湾岸道をよくドライブする。

・200倍馬券を取った事がある。

・レッスンプロについて3ヵ月毎日ゴルフを練習したが全く進歩しなかった。

・普段一切変装しない。

・貰ったファンレターは全て取っておいてある。

・知らない人からの相談の電話がよくかかっている。

・道を歩いていていきなりチーマーに殴られた事がある。

・海外で外国人と仲良くなる為に「アイアムスモウレスラー」と冗談を言う。

・父親は既に他界。

・母親とよく一緒に外食する。

・母親は天然系。

・兄と仲が良い。

 実家に帰ると一緒にお風呂に入って一緒に寝る。

 週に1回一緒に食事する。兄と一緒に焼肉に行くとふたりで60人前食べる。

 兄と顔がよく似ている。

・関取の友人が多い。

・「鈴木杏樹に似ている」と自称した女性と実際に会ったら曙に似ていた事がある。

・相撲部屋が多い両国や亀戸でナンパする(デブ専の女の子が多いので成功率が高い)。

・本人が「鈴木杏樹似」と言っていたベル友と実際に会ったら曙みたいな女の子だった。

・合コンをした事がある。

・付き合う女性の父親はたいてい太っている。

・17歳から8年間同棲していた彼女がいた。

 別れた時に浮気や内縁関係の解消で精神的苦痛を受けたとして訴えられた(=07年)。

・彼女いない歴約3年(=11.07現在)。

・六本木の路上でキスしている所を写真週刊誌に撮られた。

・妻は草野仁のヘアメイクをしていた。

・お湯を節約する為に妻と一緒に入浴する。


■内山信二

 

□人間関係

・石本武士…友人。よく一緒にドライブする。

・おおち(ダイノジ)、かずや(ザ・たっち)、たくや(ザ・たっち)、

 関太(タイムマシーン3号)、HIRO(安田大サーカス)

 …若手デブの会の仲間。毎月29日に一緒に肉を食べる。

・藤原竜也…友人。ふたりで恵比寿から新宿までヒッチハイクした事がある。

・ウド鈴木、出川哲朗…友人。

 3人でクリスマスにソープランドに行った事がある。

 仕事で悩んでいた高校時代に出川のアドバイスで立ち直った。

・中山エミリ…友人。中山の自宅に遊びに行った事がある。

 CMで共演して仲良くなった。

・脇知弘…友人。一緒に合コンをやった事がある。

・天野ひろゆき…友人。

・関根勤…友人。関根にホメられた事がきっかけにゴルフをやりはじめた。

 ゴルフクラブ一式をプレゼントして貰った。

・渡部豪太…友人。飲み友達。

 酔って店で寝てしまって内山にビンタで起こされた事がある。

・小堺一機、ラサール石井、ラッキィ池田、磯野貴理、大河内奈々子、山田邦子

 …芸能人ボウリング部のメンバー。石井が音頭を取って01年に設立。

 ユニフォームと会員証を作って月1回公式練習、年1回大会。

 ラサール石井が部長、小堺一機が副部長。総部員数28名(=03.07現在)。

・石塚英彦、伊集院光、松村邦洋…事務所の壁を超えて提携して互いに仕事を融通する。

・明石家さんま…「あっぱれさんま大先生」で共演。

 芸能界を辞める事を考えていた時期にさんまの舞台の仕事のオファーが来た。

・山崎裕太、有田気恵、住吉ちほ、前田愛…「あっぱれさんま大先生」で共演。

 有田と交際を噂された。

・南原清隆…小型4級船舶免許取得の際に南原の指導を受けた。

・松浦亜弥…好きな歌手。カラオケで歌う。

・内山理名、小倉優子、高橋由美子、雛形あきこ…憧れている芸能人。

・伊藤奈保子…中学時代の同級生。地元の親友。

 ※「ウチくる!?」に出演(=04年2月1日放送分)

・琴…一般女性。19.11.29入籍。内山のファン、向こうからアプローチされた。


■内山信二

 

□エピソードなど

・東京児童劇団に所属。

・初めて受けたオーディションに合格して「あっぱれさんま大先生」に出演。

 ハンバーグに釣られて嫌々受けた。

・他の子役の親にねたまれた。

・10歳の頃に10本のCMに出演。

・最高月収は3000万円(10歳の時)。

・ギャラは現金で手渡しだった。

 自分で毎回金額を確認してサインしていた。

・地方営業のギャラは1回50万円だった。

・プロデューサーにねだって束で貰ったタクシーチケットを使いまくっていた。

・ギャラは父親が管理していた。

 7歳の頃からおこづかいをねだる度に親が5万円くれた。

 ギャラは親が貯金している筈だったが実際は全て使ってしまっていた。

 親のクルマやバッグがいつの間にかどんどん高級なモノになっていた。

・よく現場でダダをこねておもちゃを買って貰った。

・よくADにイタズラをした。

 ADが脱いだ靴に瞬間接着剤を塗った。

 痛がって逃げまくるADをエアガンで撃った。

 出世しそうなADにはイタズラをしなかった。

・10歳から飛行機はファーストクラスだった。

・成長にともなって子役としての仕事がどんどん減って行った。

・「あっぱれさんま大先生」終了後に芸能界の仕事がゼロになった時期があった。

・15歳から18歳まで芸能界から一切仕事がこなかった。

・高校を中退してひきこもりになった後に不良になった。

・不良時代に警察のお世話になった。

・10代後半の時期に料金滞納で水道・電気を止められた。

・ガソリンスタンド、古着屋、引越屋でアルバイトをした。

・「内山君」というイメージを守る為に本番前に30分かけて念入りにヒゲを剃る。

・ロケで行ったシカゴで銃撃戦にまきこまれた(ボディガードが銃で応戦)。

・雑誌「フロムエー」にコラム「内山君の食らっていいとも!」を連載。

・MANPUKU ALL STARSとしてシングル「まんぷく・トランス」をリリース(=06年)。

 松村邦洋、内山信二、ざ・たっちで結成。

 「およげ! たいやきくん」「お魚天国」など飲食系の楽曲をトランスでカバー。

・副業…訪問介護サービス会社「まごのて」を経営(兄と共同経営=08.04現在)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在