入江聖奈

入江聖奈


■入江聖奈(いりえ せな)

 

□肩書き

 ボクシング選手

 

□生年

 2000(平成12)10.09(天秤座)

 

□出身

 鳥取県米子市

 

□出身校

 米子西高校

 日本体育大学

 

□略歴(満年齢)

 18年(18歳)世界ユース選手権銅メダル。

 19年(19歳)世界選手権ベスト8。

 21年(21歳)東京五輪金メダル(フェザー級)。

 ※主な出演:

  テレビ「あちこちオードリー」

 

□趣味

 ゲーム

 

□サイズ

 164㎝

 

□特筆事項

・東京五輪金メダル


■入江聖奈

 

□幼少時代〜

・F1好きな父親がアイルトン・セナにちなんで「聖奈」と命名。

・子供の頃、運動が苦手だった。逆上がりができなかった。

・小2の時、マンガ「がんばれ元気」を読んでボクシングを始めた。

・女子の練習相手がいなかったんどで男子相手にスパーリングをした。

・中学時代、陸上部。

・中1の時、「東京五輪に出る」と宣言。

・鳥取城や砂浜のロードワークで心肺強化。

 マラソン選手並みの心拍数37を計測。

・高2高3で全日本女子選手権連覇。

・大学時代、心理学のゼミで「浮気の境界線」を研究。

 

□私生活

・カエルが大好き。

 

□人間関係

・阿部詩…日本体育大学の同級生。

・フロイド・メイウェザー、マイク・タイソン…好きなボクサー。

・バカリズム…好きな芸人。

 

□エピソードなど

・左ジャブが得意。

・東京五輪の準決勝・決勝の入場曲はX JAPAN「紅」。

・東京五輪決勝で笑顔で入場(監督の指示)。

・ボクシング女子史上初の五輪金メダリスト。

・鳥取県出身初の五輪金メダリスト。

凡例:20.01現在=2020年1月現在