倉科カナ

倉科カナ


■倉科カナ(くらしな かな)

 

□肩書き

 女優

 

□本名

 倉科カナ

 

□生年

 1987(昭和62)12.23(山羊座/O型)

 

□出身地

 熊本県熊本市

 

□出身校

 熊本信愛女学院高校

 

□略歴(満年齢)

 09年(22歳)朝ドラ「ウェルかめ」主演。

 11年(24歳)ドラマ「私が恋愛できない理由」出演。

 12年(25歳)ドラマ「花のズボラ飯」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「寵愛 大陸篇」「カレーライフ」「シダの群れ」

  映画 「砂時計」「夢売るふたり」「みなさん、さようなら」

  ドラマ「根津サンセットカフェ」「名前をなくした女神」「ファーストクラス」

  テレビ「どうぶつ奇想天外!」「スタジオパークからこんにちは」「おしゃれイズム」

  CM  「リクルート ゼクシィ」「チョーヤ梅酒」「タイガー魔法瓶」

 

□趣味

 料理 読書 モノ作り

 

□特技

 テニス バスケットボール 弓道

 

□資格・免許

 普通自動車免許

 

□サイズ

 158㎝ B89W58H87

 

□特記事項

・妹は橘希


■倉科カナ

 

□幼少時代〜

・親がペットのブリーダーをやっていた。

・母親が18歳の時に生まれた。

・5人きょうだいの長女。

 妹3人(1歳年下、3歳年下、6歳年下)、弟1人(18歳年下)。

・祖父母が同居していた。

・自然に囲まれた熊本市の郊外に住んでいた(海のそば)。

・子供の頃に両親が離婚して母親に引き取られた。

・家は裕福ではなかった。

・誕生日とクリスマスをまとめてお祝いされた(プレゼントは1個)。

・習いごと…日舞。

・外で遊ぶのが好きなおてんばだった。

 男の子と一緒に秘密基地を作った。

 近所の池ですっぽんを捕った。

・トラックにひかれて自転車はふっとんだが自分は無傷だった。

・家族でよくキャンプや川遊びに行った。

・お祭りが好きだった。

・小学校時代、給食のメニューにタイピーエンや辛子蓮根があった。

・小学校時代、時代劇が好きだった。

 特に「水戸黄門」が好きだった。

・小学校時代、バスケットボールをやっていた。

・小学校時代、男子にとても人気があった。

・小学校〜中学時代、よく一輪車で移動した。

 一輪車で10㎞移動した事があった。

・中学時代、テニス部。

・中学時代、高い所に登るのが好きだった。

 よく近所の家の屋根に登って怒られた。

・中学時代、よく男の子を相手にケンカして勝った。

・高校時代、家計を助ける為にアルバイトを3つかけもち。

 牛丼屋、懐石料理屋、ファミレス。

・ピアスの穴を開けたくなかったが母親に無理やり開けられた。


■倉科カナ

 

□私生活

・好物…白米。ラーメン(大好物)。ベーコン(毎朝食べる)。

 アジ(魚)。明太子。たまご。豆腐。大根おろし。七味唐辛子。

 イチゴ。くず餅プリン。アイスクリーム。

 オロナミンC。レッドブル。抹茶。

 フレーバーウォーター(仕事先に持って行く)。

 沖縄料理。辛いもの。

・得意料理…ゴマ焼きおにぎり茶漬け。アジの南蛮漬け。

・食が細い。

 食べないとすぐに体重が落ちてげっそりをやせてしまう。

・よく料理をする。魚をさばける。

 毎年おせち料理を作る。

・九州の醤油を実家から送って貰う。

・酒が好き。たくさん飲む。

 好きな酒はビール、日本酒、ワイン、泡盛、マッコリ、梅酒。

 シャンパンとウイスキーはあまり飲まない。

 自宅用にボックスワインを買う。

 ひとりでマッコリを3ℓ飲んだ事がある。

 ひとりでいきつけのそば屋で飲む事がある。

 酔うとからむ。

・健康オタク。

・ぎっくり腰になった事が何度かある。

・18:00までに夕食を食べ終える。

・睡眠をしっかり取る事をこころがけている。

 遅くても22:00にはベッドに入る。21:00に寝る事がある。

・お化けが怖い。

・注射が大嫌い。

・スプーンを噛む音が大の苦手。

・好きな音楽…ロック。ヒップホップ。R&B。

・朝起きるとまず最初に音楽を聴く。

・字を書くのが好き。

 映画やテレビを見ながら写経する。

 字を書き続けると気持ちが落ち着く。

・ジグソーパズルが好き。

 1000ピースのモノをよく作る。

 心配事がある時にジグソーパズルをやると心が落ち着く。

・キャットタワー兼本棚を自分で作った。

・グローブ・トロッターのスーツケース、衣装ケースを愛用。

・ネットショッピングで服を買う。

・服をたくさん持っている。

・好きなブランド…AMERI。

・足が小さいので靴を探すのに苦労する。

・ペット…ウーパールーパー(名前はノロ=11.03現在)。

・インドア派。

・家庭菜園でトマトやネギを栽培。

・日舞を習っている(週3〜4回=14.12現在)。

・手話を習った事がある。

・陶芸、乗馬に挑戦したい。※週刊文春 18年11月1日号

・四つ葉のクローバーを発見するのが得意。

・雨が降っても傘をささない。

・休日にひきこもれるようにスーパーに行くと食材をたくさん買い込む。

・演じている役柄を私生活に持ち込んでしまう。

 演じている役柄にあわせて着る服を選ぶ。

・よくモノをなくす。携帯をなくした事が何度もある。

・気分屋。その日の気分で聴く音楽や着る服を決める。

・些細な事で深く悩んでしまう。

・よくひとりで行動する。

 ひとりカラオケ、ひとり焼肉、ひとりハワイ旅行。

・Instagramをやっている(=20.01現在)。

・普段は熊本弁で話す。

・ほぼ毎日母親に電話する。

・6歳年下の妹と同居中(=13.10現在)。

・友人が少ない。

・自分から告白して交際した事がある。


■倉科カナ

 

□人間関係

・石黒賢、羽田美智子…ドラマ「ウェルかめ」で親子役で共演。

・吹石一恵…間違えられて声をかけられた事がある。

・橘希…3歳年下の妹。女優。

・濱口優(よゐこ)…交際を噂された(=10年)。

・竹野内豊…双方の所属事務所が交際を認める(=14年)。

 

□エピソードなど

・自分で事務所に履歴書を送った。

・SMAティーンズオーディション2005でグランプリを受賞。

・芸能界の仕事を始めるまで熊本を出た事がなかった。

・ミスマガジン2006。

・5回目の挑戦で朝ドラのオーディションに合格。

・ドラマ「ウェルかめ」のオーディションで1775人から選ばれた。

・ドラマ「ウェルかめ」の演出家と台詞をめぐって衝突して仲良くなった。

・ドラマ「ウェルかめ」に出演中、台詞が多すぎて顔の筋肉が落ちて頬がこけた。

・フォトブック「ワタシハココニ」を出版(=10年)。

・ドラマ「名前をなくした女神」で悪女を演じた。

・トーク番組のフリートークが苦手。

・ドラマ「残念な夫。」の赤ちゃんを高い高〜いするシーンでぎっくり腰になった(=15年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在