佐良直美

佐良直美


■佐良直美(さがら なおみ)

 

□肩書き

 歌手 女優

 

□旧本名

 山口納堡子

 

□生年

 1945(昭和20)01.10(山羊座)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 日本大学芸術学部

 

□略歴

 67年(22歳)「世界は二人のために」でデビュー。紅白歌合戦初出場。

 69年(24歳)「いいじゃないの幸せならば」で日本レコード大賞。

 70年(25歳)ドラマ「ありがとう」出演。

 ※他の主なシングル:

  「どこへ行こうかこれから二人」「ひとり旅」

 ※他の主な出演:

  ドラマ「肝っ玉かあさん」「明日がござる」

  テレビ「歌のグランプリ」「クイズ ヒントでピント」「爆報! THE フライデー」

 

□特記事項

・日本レコード大賞(69年「いいじゃないの幸せならば」)

■佐良直美

 

□幼少時代〜

・祖父は化学機械メーカー・巴工業の創業者。

 

□私生活

・声帯ポリープの手術を受けた(=87年?)。

・卵巣腫瘍の手術を受けた。

・巴工業の株を54万株所有(=13.03現在)。

・住んでいる所…栃木県那須塩原市(=19.08現在)。

・東日本大震災で自宅が損壊。

 

□人間関係

・奥村チヨ、美川憲一…友人。若い頃に3人で楽屋でよくバカ話をした。

 奥村に保護猫をあげた。

・石井ふく子…友人。仕事の相談相手。

 

□エピソードなど

・紅白歌合戦に13回連続出場。

・紅白歌合戦紅組司会5回(=72年、74年〜77年)。

 出場歌手の紹介文句を自分で考えた。

・優良家庭犬協会会長。

・家庭犬のしつけ教室を経営(=19.01現在)。

・動物の保護施設を経営(保護犬30匹、保護猫100匹以上=19.08現在)。

凡例:19.01現在=2019年1月現在