佐山サトル

佐山サトル


■佐山聡(さやま さとる)

 

□肩書き

 プロレスラー 武道家

 

□本名

 佐山聡

 

□生年

 1957(昭和32)11.27(射手座/B型)

 

□出身地

 山口県下関市

 

□出身校

 下関市立長府中学校

 山口県立水産高校中退

 

□略歴(満年齢)

   75年(18歳)新日本プロレスに入門。

 81年(24歳)初代タイガーマスクとしてデビュー。

 05年(48歳)プロレス団体リアルジャパンプロレスを設立。

 ※主な獲得タイトル:

  WWFジュニアヘビー級タイトル、NWAジュニアヘビー級タイトル

 ※他の主な出演:

  映画 「WARU」

  テレビ「欽ちゃんのどこまでやるの!?」

 

□サイズ

 173㎝

 

□特記事項

・初代タイガーマスク

 



■佐山サトル

 

□私生活

・狭心症の手術を受けた(=15年頃)。

 

□人間関係

・ダイナマイト・キッド…ライバル。

 タイガーマスクとしてのデビュー戦の対戦相手。

・ブラックタイガー、小林邦昭…ライバル。

・オカダ・カズチカ、棚橋弘至、真壁刀義、藤田和之、船木誠勝、

 佐々木健介、橋本真也、山田恵一(獣神サンダーライガー)、

 蝶野正洋、武藤敬司、高田延彦、前田日明、

 佐山聡(初代タイガーマスク)、小林邦昭、藤波辰爾、木村健悟。

 長州力、藤原喜明、アントニオ猪木、坂口征二、

 …新日本プロレス出身の主要レスラー(年齢順、現所属を含む)。

・三沢光晴…2代目タイガーマスク。

・金本浩二…3代目タイガーマスク。

 

□エピソードなど

・イギリスで「サミー・リー」のリングネームで活動、絶大な人気があった。

・タイガーマスクはアニメ「タイガーマスク2世」のタイアップで1試合限定の予定だった。

・タイガーマスクとして2年4ヵ月活動。

 様々なオリジナル技を駆使した華麗なリングスタイルは「四次元殺法」と呼ばれた。

・得意技…ローリングソバット。サマーソルトキック。旋回式ボディプレス。

・WWFジュニアヘビー級タイトルを獲得(=82年)。

・スーパータイガーとしてUWFで活動。

・格闘技団体シューティングを設立(=85年)。※後に「修斗」に改名

・掣圏真陰流を設立(=99年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在