佐々木蔵之介

佐々木蔵之介

■佐々木蔵之介(ささき くらのすけ)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 佐々木秀明

 

□生年

 1968(昭和43)02.04(水瓶座/O型)

 

□出身地

 京都府京都市上京区

 

□出身校

 ノートルダム学院小学校

 二条中学校

 私立洛南高校

 神戸大学農学部

 

□略歴(満年齢)

 90年(22歳)劇団惑星ピスタチオ旗揚げ(→98年退団)。

 06年(38歳)映画「間宮兄弟」主演。

 09年(41歳)ドラマ「ハンチョウ」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「ロマンチック・コメディ」「真夏の夜の夢」「おはつ」

  映画 「HIJIKI」「船を降りたら彼女の島」「ソロモンの偽証」

  ドラマ「サトラレ」「白い巨塔」「離婚弁護士」

  テレビ「とんねるずのみなさんのおかげでした」「さんまのまんま」「徹子の部屋」

      CM    「ミツカン かおりの蔵」「日野自動車 デュトロ」「大幸薬品 クレベリン」

 

□趣味

 映画観賞 観劇 旅行(ひとり旅) 格闘技

 

□資格・免許

 小型船舶1級

 

□サイズ

 182㎝


■佐々木蔵之介

 

□幼少時代〜

・実家は祖父の代から京都の造り酒屋「佐々木酒造」。※弟が跡を継いだ

・兄と弟がいる。

・米麹に納豆菌が入ると日本酒の味が落ちるので食卓に納豆は出なかった。

・毎年年末に家族でもちつきをした。

・父親の釣り竿の先に網をつけて虫採りをした。

・小学校の授業に英語があった。

・小学校時代、走るのが速かった。リレーの選手に選ばれた。

・小学校時代、やんちゃだった。よく担任の先生に追いかけられた。

・小学校時代、メガネをかけはじめた(早くメガネをかけたいと思っていた)。

・小6の時、学級委員長をやった。

・中学時代、電気を付けずに暗い風呂に入るのが好きだった。

・高校は地元で有名な進学校(男子校)。

 校則で髪型は常に丸刈りだった(毎月検査があった)。

 夏に高野山で勉強合宿があった。

 1学年13クラスで1クラスの人数は50人以上(3年間クラス替えがなかった)。

・高校時代、好きな教科は生物だった。

・高校時代、あまり成績は良くなかった。

・高校時代、15分休みに学食でラーメンを食べるのが好きだった。

・高校時代、女子と話す機会は殆どなかった。

・家業を継ぐつもりで一浪して農学部に入った。

 最新のバイオ技術を酒造りにいかすつもりだった。

・大学時代、人前で話す事に馴れる為に演劇サークルに入った。

・学生時代、金縛りにあって落武者の幽霊を見た。


■佐々木蔵之介

 

□私生活

・好物…いなり寿司。たけのこご飯。うな重。サバ寿司。餅(桜餅、柏餅)。

 豚足。馬刺し(熊本から取り寄せる)。高野豆腐。シソの天ぷら。

 果物(大好物、毎朝食べる、特にぶどう、桃、メロンが好き)。

 乳製品。カステラ。プリン。ヨーグルト。

・嫌いな食べ物…ゴーヤチャンプルー。びわ。

・食べ物の好き嫌いが殆どない。

・料理をしない(=09.04現在)。

・酒が好き。好きな酒はビール、日本酒、シャンパン、ワイン。

 酒豪。休みの日は朝から飲む。利き酒ができる。

・健康法…水(毎朝入浴しながら2ℓ飲む)。野菜ジュース。生姜ジュース。

・視力が悪い。コンタクトレンズを使用。

・花粉症。

・風邪をひきやすい。

・身体がやわらかい。

・子供の頃から手が大きい。

・予知夢を見た事がある。

・若い頃は自分の見たい夢を見る事ができた。

・お風呂が好き。

・プールで潜水で泳ぐのが好き。

・立ちくらみが好き。

・掃除・片付けが苦手。

・好きなミュージシャン…ジョン・レノン(自分の弱さを歌に出来るところに魅力を感じる)。

・好きな映画…「バーディ」。

・物欲、収集癖がない。自宅にモノが少ない。

・賃貸に住んでいる(=14.12現在)。

・ひとり暮らし(=09.04現在)。

・いきつけ…

 居酒屋「博多どかどか団」(駒沢)。

 豆腐料理「豆水楼」(京都=17.01現在)。

・点滴が好き。忙しい時は空き時間に点滴を打ちながら弁当を食べる。

 看護婦さんにかけられる言葉が好き。

・マッサージが好き。舞台の毎日楽屋に呼んでやって貰う。

・プライベートな時間でも常に役作りを意識する。どこに行く時も台本を持参。

・台詞覚えが苦手。

・公共の場所で声を出して独り言を言う癖がある。

・空港が好き。

・沖縄が好き。沖縄で小型船舶1級免許を取った。

・ひとり旅が大好き。

 3日休みがあると海外旅行(主に東南アジア)に行く。

 2日休みがあると羽田空港へ行って空席がある便に乗って現地に着いてから宿を決める。

 1日休みがあると電車やバスで近場に行く。

・海外旅行で訪れた国は40ヵ国以上。

・海外で飛行機に乗り遅れた事がある。

・海外でロストバゲッジした事がある。

・海外旅行で遭遇するトラブルを客観的に楽しむ。友人に長文メールで報告する。

・厄年に全国各地の神社で厄落としをした。

 厄払いのお守りを多数持ち歩いている(=09.04現在)。

・頻繁に実家に帰る。

・父親が胃がんで他界(享年83=16年)。

・母親が時々遊びに来る。

・高校の同窓会に出席する。

・大阪に行くと広告代理店時代の友人と飲む。

・男性からナンパされた事がある。

・好きなタイプ…ふくよかな女性。アスリート系の女性。酒が飲める女性。

・よく一目惚れをする。

・サプライズ演出をするのは苦手。


■佐々木蔵之介

 

□人間関係

・増田英彦(ますだおかだ)…友人。広告代理店のサラリーマン時代の営業部の同期。

 会社を辞める時に増田に相談した。

・浅野温子…舞台「ロマンチック・コメディ」で相手役として共演。

・塚地武雅…映画「間宮兄弟」で兄弟役で共演。

・西田シャトナー…劇団・惑星ピスタチオの仲間。

・藤原紀香…憧れている芸能人。

 ドラマ「金曜日の恋人たちへ」「あなたの人生お運びします」で共演。

・友近…好きなタイプ。

・井川遥…憧れている芸能人。

・小泉今日子…高校時代、小泉のファンだった。写真集を買った。

・小野真弓…ドラマ「恋のから騒ぎスペシャル」で恋人役で共演、交際を噂された(=04年)。

 同じマンションに住んでいる(=04.09現在)。

・森脇健児、桐生祥秀…私立洛南高校出身。

・田村耕一…高校の同級生(同じクラス)。

 ※「ウチくる!?」に出演(=16年9月18日放送分)


■佐々木蔵之介

 

□エピソードなど

・大学卒業後、劇団とかけもちで広告代理店(大広)に2年半勤務していた。

 仕事中に資料室で劇団の台本を読んでいた。役者に専念する為に退社。

・劇団・惑星ピスタチオ時代、看板役者として全公演に出演。

 長身を生かした派手なアクションで悪役を演じた。

・劇団・惑星ピスタチオを退団後に上京。

・上京当時、生活費節約の為に安い食材を探して自炊。

 テレビ番組に初出演した時に楽屋弁当に感激した。

・「蔵之介」という芸名は父親がつけてくれた。

・NHK朝の連続テレビ小説「オードリー」で往年の時代劇スター役を演じた。

・32歳頃まで父親に実家の酒屋を継ぐように言われていた。

・実家の酒屋が「オードリー」「明暗」など出演作品の名前の酒を造って販売。

・台本はカフェや公園で読む。

・舞台の初日にはく勝負パンツがある。

・舞台の時は楽屋に吸入器、DVDプレイヤー、足つぼマッサージ機などを持ち込む。

・舞台の本番で台詞を忘れる事がよくある。

・03年1月から04年9月まで7クール連続でドラマに連続ドラマにレギュラー出演。

・板東英二、柴田恭平、ルパン三世のモノマネができる。

・弟・晃が「おしゃれism」に出演(実家ロケ=11年6月5日放送分)。

・CM「日野デュトロ」で父親と親子共演。

・自分が出演した映画の舞台挨拶を事前告知なしでいきなりやる事がある。

凡例:19.01現在=2019年1月現在