伊藤淳史

伊藤淳史

■伊藤淳史(いとう あつし)

 

□肩書き

 俳優

 

□本名

 伊藤敦史

 

□生年

 1983(昭和58)11.25(射手座/A型)

 

□出身地

 千葉県船橋市

 

□出身校

   船橋市立金杉小学校

 船橋市立御滝中学校

 千葉県立国府台高校

 法政大学経営学部卒業

 

□略歴(満年齢)

 04年(21歳)映画「海猿」出演。

 05年(22歳)ドラマ「電車男」主演。

 06年(23歳)ドラマ「西遊記」出演。

 ※他の主な出演:

      舞台 「渡る世間は鬼ばかり」「雪国」「昭和の母に捧げるバラード」 

  映画 「学校Ⅲ」「血と骨」「陰日向に咲く」

  ドラマ「愛情イッポン!」「渡る世間は鬼ばかり」「とと姉ちゃん」

  テレビ「とんねるずのみなさんのおかげです」「あっぱれさんま大先生」

  CM    「カロリーメイト」「サントリー BOSS」「第一三共ヘルスケア カロヤン」

 

□趣味

 ギター ショッピング ボウリング ドライブ サッカー ゴルフ

 

□資格・免許

 普通自動車免許(=02年取得)

 

□サイズ

 162㎝

 

□特記事項

・弟は伊藤隆大

■伊藤淳史

 

□幼少時代〜

・弟がいる。

・小学校時代、水泳が大嫌いだった。

 6年間で数回しか授業を受けなかった。

・小学校時代、走るのが速かった。

 マラソン大会で優勝。

・小学校〜中学時代、サッカー部。

 将来サッカー選手になりたいと思っていた。

・高校時代、ファミレス「バーミヤン船橋店」の厨房でアルバイト。

 中華鍋をまかされてチャーハンを作っていた。

・大学2年の時、定期試験の時にロケ先から早朝の飛行機で何度も帰京。

・短距離走も長距離走も得意だった。


■伊藤淳史

 

□私生活

・好物…牛丼。グリーンカレー。

 ゴーヤチャンプル。餃子。レバ刺し。大トロの刺身。

 梅きゅう。冷やしトマト。チーズケーキ。コーヒー。

・嫌いな食べ物…酢豚のパイナップル。牛乳。

・得意料理…チャーハン。

・平熱が37度以上。インフルエンザの予防注射が打てない。

・洗濯が好き。

 タオルはタオルだけで洗う。

 色や材質によって洗濯ネットをたくさん使い分ける。

 干し方にこだわる。

・掃除をやりはじめると徹底的にやる。

・仕事が忙しい方が調子が出る。

・ホラー映画が苦手。

・いきつけ…「浜茶屋 向島」(九十九里)。

・英会話を習っている(=08.10現在)。

・食事のメニューを決めるのに時間がかかる。

・よくひとりでゴルフの打ちっぱなしに行く。

・寺が好き。京都によく行く。

・飛行機が大好き。見るのも乗るのも好き。

 よく城南島海浜公園に飛行機を見に行く。

 好きな飛行機のラストフライトに乗る為に旅行に行った。

・祖父に教えて貰ってボウリングがうまくなった(ハイスコア200以上)。

 祖父は80代でコンスタントに200以上だった。

・運転が大好き。自分で運転して自分のクルマで現場に行く事がある。

 USJ(大阪)までクルマで日帰りで行った事がある。

・海が大嫌い。

・弟(伊藤隆大)が練炭自殺(享年21=09年)。

 ドラマ「電車男」にネットのスレ住人の役で出演。

・自分の家族と妻の家族が仲が良い。

 正月にお互いの家族がお互いの実家に泊まる。

・フットサルチームに入っている(地元の友人と結成=08.02現在)。 



■伊藤淳史

 

□人間関係

・東野幸治、博多華丸、木村卓寛(天津)…友人。ゴルフ友達。

・劇団ひとり、伊藤淳史、伊東美咲、白石美帆、掘北真希

 …ドラマ「電車男」出演。

・織田裕二…目標にしている俳優。

・多部未華子…憧れている芸能人。

・妻…会社員。10.05.01入籍。親友の紹介で知り合った。

・子供:

 長女…15.10.29誕生。

 

□エピソードなど

・3歳の時、祖母の勧めで子役オーディションを受けて児童劇団に入った。

・4歳から3年間、「仮面ノリダー」にチビノリダー役で出演。

 テレビ「とんねるずのみなさんのおかげです」のコーナー。

 ※その当時の事は全然覚えていない

・ドラマ「渡る世間は鬼ばかり」にえなりかずきをいじめる役で出演(=91年)。

・小3の頃、ベルリン映画祭で外国人の観客から歓声を浴びて俳優を続ける事を決意した。

・映画「鉄塔武蔵野線」主演(映画初主演=97年)。

・CM「カロリーメイト」(がんばれワカゾーシリーズ)でACC主演賞(=01年)。

・主演ドラマ「僕はあした十八になる」が芸術祭大賞を受賞(=01年)。

・サントリー・ビューティフルウォーターの広告ポスターのモデル(=03年)。

 80年代アイドル風の女装姿が話題になった。

・映画「海猿」の役作りの為に水泳のトレーニングをして、

 それまでカナヅチだったのが泳げるようになった。

・ドラマ「電車男」でアキバ系オタク役を演じた。

・内向的で不器用な役を演じる事が多い。

・メイクに時間がかかる。

・ドラマ「チームバチスタ」の役作りで実際の心臓手術を間近で見学して気分が悪くなった。

凡例:20.01現在=2020年1月現在