伊東四朗

伊東四朗

伊東四朗プロフィール完全版はこちら


■伊東四朗(いとう しろう)

 

□肩書き

 芸人 俳優  

 

□所属グループ

 てんぷくトリオ

 

□本名

 伊藤輝男

 

□旧芸名

 伊藤証

 

□別名

 ベンジャミン伊東

 

□生年

 1937(昭和12)06.15(双子座/O型)

 

□出身地

 東京都台東区台東町

 

□出身校

 市ヶ谷商業高校

 

□略歴

   83年(46歳)朝ドラ「おしん」出演。

 92年(55歳)映画「ミンボーの女」出演。

 97年(60歳)テレビ「伊東家の食卓」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「アパッチ砦の攻防」「いい加減にしてみました」「伊東四朗一座」

  ドラマ「私の青空」「笑ゥせぇるすまん」「十津川警部シリーズ」

  テレビ「九ちゃん!」「てなもんや三度笠」「見ごろ! 食べころ! 笑いごろ!」

  ラジオ「伊東四朗のあっぱれ土曜ワイド」「伊東四朗 吉田照美 親父熱愛」

  CM  「ヤクルト タフマン」「キリン ラガービール」

 

□趣味

 読書 映画観賞 ゲーム メジャーリーグ観戦 テニス  

 

□特技

 ギター

 

□特記事項

 次男は伊東孝明

■伊東四朗

 

□幼少時代〜

・父親は洋服の仕立て職人。

・5人きょうだいの4番目。兄が2人、姉が1人、妹が1人いる。

・下町で生まれ育った。

・父親は典型的な頑固親父だった。

・家は裕福ではなかった。

・子供の頃、13歳年上の兄に連れられて浅草や有楽町の芝居を観て歩いた。

・小学校時代、自宅近辺に空襲が来て家族で手を繋いで上野の山に逃げた。

・小2の時、静岡県掛川市に縁故疎開。

・小3の時、転倒したトロッコの車輪にひかれて顔面を大怪我。

・中学時代、英語部。文化祭で英語劇の主役。

・高校時代、文化祭で佐々木邦のユーモア小説を脚色して上演して好評を得た。


■伊東四朗

 

□私生活

・好物…そば。塩やきそば。エビマカロニグラタン。

・嫌いな食べ物…ハンバーグ。すっぽん。かぼちゃ。さつまいも。

・カレーライスはポークカレーしか食べない。

・酒が好き。好きな酒は焼酎。週に2日は休肝日。

・29歳の時に禁煙。

・健康法…玄米(その日食べる分を精米して食べる)。

・変わった夢をよく見る。

・「芸人モノの映画」に弱い(泣けてくる)。

・映画「ファンタジア」を18歳〜19歳の頃に映画館で30回観た。

・記憶力の活性化の為にいろいろなモノを暗記する。

・東京ヤクルトスワローズのファン。

・サウナに閉じ込められて死にかけた事がある。

・子供のマーチング・パレードを見ているとなぜか泣けてくる。

・55歳から75歳頃まで妻と一緒にテニスをやっていた。


■伊東四朗

 

□人間関係

・所ジョージ…親友。「トコちゃん」と呼ぶ。笑うツボが同じ。

・東八郎…親友。

・角野卓造、佐藤B作、あめくみちこ、松金よね子…飲み友達(西荻の会、会長は伊東)。

・小松政夫…テレビ「見ごろ! 食べころ! 笑いごろ!」で共演。

・三宅裕司…舞台「いい加減にしてみました」で共演。

・吉田照美…ラジオ「伊東四朗 吉田照美 親父熱愛」で長年共演。

・三波伸介、戸塚睦夫、伊東四朗…てんぷくトリオのメンバー。

・石井均…師匠。58年に石井均一座・笑う仲間に参加。

・妻…66年結婚。

・子供…伊東孝明。71.05.04誕生。俳優。


■伊東四朗

 

□エピソードなど

・早稲田大学の生協でアルバイト(牛乳やパンを販売、時給30円)。

・若い頃、はとバスツアーに紛れ込んで歌舞伎座で芝居を観た。

・若い頃、スタッフになりすまして劇場に入ってタダで舞台を観た。

・映画「ルパン三世 念力大作戦」(実写版)に銭形警部役で出演(=74年)。

・テレビ「見ごろ! 食べころ! 笑いごろ!」に「ベンジャミン伊東」の名前で出演。

・フケ顔だったので若い頃から年配の役を演じていた。

・リハサールまでに台詞を完璧に覚えておく。

・ドラマ「理想の結婚」で次男・貴明と親子共演(=97年)。

・某女性誌の理想のお父さんランキングで第1位(=97年)。

・自宅を「誰だって波瀾爆笑」で公開(=14年11月16日放送分)。

・自分のギャラの額を知らない。

・ラジオの生放送番組に35年以上出演。

 「伊東四朗のあっぱれ土曜ワイド」84年〜96年

 「伊東四朗 吉田照美 親父・熱愛」97年〜

凡例:20.01現在=2020年1月現在

伊東四朗プロフィール完全版はこちら