井上順

井上順


■井上順(いのうえ じゅん)

 

□肩書き

 タレント 俳優 歌手 

 

□グループ

 ザ・スパイダース

 

□本名

 井上順

 

□生年

 1947(昭和22)02.21(魚座/AB型)

 

□出身地

 東京都渋谷区

 

□出身校

 成城学園高校中退

 

□略歴(満年齢)

 63年(16歳)ザ・スパイダースに参加(→70年解散)。

 71年(24歳)シングル「お世話になりました」がヒット。

 76年(29歳)テレビ「夜のヒットスタジオ」司会。

 ※他の主な出演:

  舞台 「忍ばずの女」「ドント・トラスト・オーバー30」

  映画 「ザ・スパイダースの大進撃」「ラヂヲの時間」

  ドラマ「ありがとう」「三男三女婿一匹」「渡る世間は鬼ばかり」

  テレビ「ものまね王座決定戦」「気らくに行こう」「徹子の部屋」

  CM    「ジャスピンコニカ」「キャベジンコーワ顆粒」

 ※他の主な出演:

  舞台 「忍ばずの女」「ドント・トラスト・オーバー30」

  映画 「ザ・スパイダースの大進撃」「ラヂヲの時間」

  ドラマ「ありがとう」「三男三女婿一匹」「渡る世間は鬼ばかり」

  テレビ「ものまね王座決定戦」「気らくに行こう」「徹子の部屋」

  CM    「ジャスピンコニカ」「キャベジンコーワ顆粒」

 

□趣味

 スポーツ観戦 麻雀 ゴルフ

 

□サイズ

 170㎝ B96W82H92


■井上順

 

□幼少時代〜

・3人兄弟の末っ子。

・両親がいつも笑っている人だったので自然にいつも笑顔になった。

・よく両親が映画に連れて行ってくれた。

・小学校時代、いたずらが好きだった。

・小学校時代、将来医者になりたいと思っていた。

・ミドルティーンの頃から大人に混じって毎晩のように六本木で遊んだ。

   六本木野獣会の最年少メンバー(中学時代に参加)。

 両親の紹介で六本木野獣会のメンバーと知り合った。

 六本木野獣会のメンバーでバンドを結成してボーカルを担当。


■井上順

 

□私生活①

・好物…白米。玉子かけご飯。冷やし中華。

 アワビのステーキ。生卵(養鶏場直送)。

 きゅうりのお新香。チーズ。果物。ガリガリ君。

・嫌いな食べ物…スパゲティカルボナーラ。甘いもの。

・朝食はコーヒーとチーズとゆで卵というパターンが多い。

・アロエのジュースを毎日飲んでいる。

・健康法…アロエのジュース黒ニンニク。指立て伏せ(毎日50回)。

 腹筋(毎日50回)。ストレッチ。ウォーキング(自宅の中を20周)。

・持病…難聴。

・顔面麻痺で1ヵ月入院(=99年)。

・子供の頃から笑いじわがある。

・汗っかき。

・人工的な風が苦手。冷房も暖房も苦手。夏場は水枕を使って寝る。

・睡眠時間が短くても平気。

・好きな映画…「素晴しき哉人生」。

・掃除、洗濯はお手伝いさんにやってもらっている。

・機械類の操作が苦手。

・60歳頃からパソコンをはじめた。

・日用品を大量に買い置きする。

・住んでいる所…東京都・渋谷(子供の頃からずっと渋谷に住んでいる=09.05現在)。

・ひとり暮らし(=15.08現在)。


■井上順

 

□私生活②

・いきつけ…

 居酒屋「魚ゆう」(渋谷、店長は学校の後輩)。

 ピアノバー「レバリー」(南青山、ジャズを歌って1日を締めくくる)。

・外出する時は常にジャケットを着用。

・じっとしているのが苦手。

 朝起きてから夜寝るまで仕事もプライベートもひたすら楽しみたい。

・人を観察する事、人に会う事、人と話す事が好き。

・駄洒落が好き。

・常に女性を意識して行動する。知らない女性に声をかける事もある。

・女性に下着をプレゼントするのが好き。

・若いガールフレンドがいる(=15.08現在)。


■井上順

 

□人間関係

・阿久悠、井上順、ジェリー藤尾、田辺靖雄、

 中尾彬、峰岸徹、大原麗子、加賀まり子

 …六本木野獣会のメンバー(50音順)。

・大野克夫、かまやつひろし、堺正章、田辺昭知

 …ザ・スパイダースのメンバー。堺正章は長年の友人。

・長島茂雄…現役時代から長島の大ファン。

 同じ洋服屋を利用していて偶然会った時にスーツをプレゼントして貰った。

 引退記念のスプーンセットは棺桶に入れて貰うつもりで大切に保存。

・森繁久弥…かわいがって貰っている。

・若尾文子…子供の頃から大ファン。若尾が出た映画は必ず2回は観た。

・芳村真理…歌番組「夜のヒットスタジオ」の司会で長年共演。

・東幹久…中学校の後輩。

・早乙女忠雄、杉本孝夫、平野良治…小・中学校の同級生。

 ※「はなまるマーケット」にVTR出演(=10年7月23日放送分)

・梅澤和雄…中学校の同級生。

 ※「はなまるマーケット」にVTR出演(=10年7月23日放送分)

・大槻ケンヂ…井上のファン。

・青木エミ…モデル。70年結婚、?年離婚。

 14年間の結婚生活で夜中の0:00前に帰宅した事は殆どなかった。

 離婚後も時々一緒に食事する。


■井上順

 

□スパイダースのエピソードなど

・ジャズ喫茶で1日10回ライブをやった。

 客がメンバーの数より少なかった事があった。

・デビュー曲のジャケット写真には遅刻したかまやつひろしが写っていない。

・主なヒット曲:

 「フリフリ」「夕陽が泣いている」「真珠の涙」

 「バン・バン・バン」「あの時君は若かった」。

・全盛時代、ブルーコメッツと共にGSブームで大人気。

 どこへ行っても女の子に追いかけられて完全にテングになっていた。

・耳に髪がかかっていたのでNHKの番組に出演できなかった。

・旅先のホテルから外出禁止だったので部屋でメンバーと遊んだ。

 かくれんぼ。しりとり、笑わせっこ、など。

・地方のコンサートは客がまばらだった事があった。

 GSのコンサート=不良とみなされていて学校の先生の反対運動があった。

・井上と堺が競って笑いに走るようになって最終的にドリフのようになった。

・解散理由はタイガース、テンプターズなどの台頭による人気凋落、と言われた。


■井上順

 

□エピソードなど

・スパイダースの最年少メンバー。

・スパイダースでの担当楽器はセカンドタンバリン(何も演奏出来なかった)。

・若い頃にテングになっていた時期があった。

・写真を撮る時のピースサインを世に広めた。

・芸能界の仕事を天職と思えるようになったのは40歳近くになってからだった。

・シングル「なんとなく なんとなく」のリメイク盤をリリース(=95年)。

・ザ・スパイダース解散以来36年ぶりに堺正章とジョイントツアーを開催(=06年)。

・BS-i「ダブルミリオン」で約20年ぶりに音楽番組の司会を務める(=06年)。

・初めて出る番組の衣装に最低1点新品のモノを取り入れる。

・ショーの間にバナナ、卵黄2個、チーズでエネルギーを補給する。

凡例:20.01現在=2020年1月現在