五郎丸歩

五郎丸歩

■五郎丸歩(ごろうまる あゆむ)

 

□肩書き

 ラグビー選手

 

□所属チーム

 ヤマハ発動機(08年〜16年,17年〜21年)

 レッズ(15年〜16年)※スーパーラグビー

 RCトゥーロン(17年)

 

□生年

 1986(昭和61)03.01(魚座/B型)

 

□出身地

 福岡県福岡市

 

□出身校

 佐賀県立佐賀工業高校

 早稲田大学スポーツ科学部

 

□略歴(満年齢)

 08年(22歳)ヤマハ発動機ジュビロに入団。

 15年(29歳)W杯イングランド大会出場。

 16年(30歳)トゥーロン(トップ14=フランス1部)に移籍。

 ※主な出演:

  テレビ「GET SPORTS」「行列のできる法律相談所」「アスリートの魂」

  CM    「富士フィルム」

 

□趣味

 クルマ 釣り マリンスポーツ

 

□サイズ

 185㎝ 98㎏


■五郎丸歩

 

□幼少時代〜

・両親がラグビー好きだった。

・兄が2人がいる。

・兄弟3人ともラグビーをやっていた。

・3歳の時、兄の影響で「みやげヤングラガーズ」でラグビーをはじめた。

・小学校時代、サッカーもやっていた。福岡市選抜に選ばれた。

 三浦知良に憧れてよくカズダンスを真似した。

・小学校時代、体育の授業以外は無口だった。

・中学時代、サッカー部。

・中学時代、ラグビーのクラブチームに入っていた。

・中1の時、初恋。

・高校時代、兄と一緒に下宿(同じ部屋)。

・高校時代、高校選手権3年連続ベスト8。

・高3の時、U19代表として世界ジュニア選手権7位。

・大学時代、1年からFBのレギュラー。

 全国大学選手権で3回優勝。

・大学1年の時、入学3ヵ月で体重が10㎏増えてキックの飛距離が20m伸びた。


■五郎丸歩

 

□私生活

・好物…牛丼。カレーライス。焼肉。

 トンカツ(日本各地にいきつけの店がある)。カツ煮。

・嫌いな食べ物…レバー。スナック菓子。

・酒が好き。好きな酒はビール、焼酎。

・試合中のタックルで右肩鎖関節を脱臼して手術を受けた(=16年)。

・テレビ「テラスハウス」が大好き。

 通常版、副音声、山チャンネルを見る。

・住んでいる所…静岡県(=15.10現在)。

・いきつけ…中華「仲村渠(なかんだかり)」(静岡県磐田市、酢豚セット=15.10現在)。

・夏の夜釣りが好き。

・座右の銘…日々の努力、夢への近道。

・人混み、満員電車が苦手。

・妻の父親は医者。


■五郎丸歩

 

□人間関係

・畠山健介…友人。一緒にカラオケに行く。

 早稲田大学ラグビー部、W杯イングランド大会日本代表のチームメイト。

・稲垣啓太、五郎丸歩、リーチ マイケル、畠山健介、山田章仁、田中史朗、

 …W杯イングランド大会日本代表メンバー(年齢順)。

・清宮克彦…ヤマハ発動機ジュビロの監督。

・荒木香織…日本代表メンタルコーチ。プレースキックのルーティーンを一緒に考えた。

・五郎丸亮…次兄。ラグビー選手。トップリーグのチームに所属。

・岡田准一、高橋克典、舘ひろし、濱田岳、橋下徹…ラグビー部出身の有名人。

・山下真司…ドラマ「スクール☆ウォーズ」にラグビー部監督の熱血教師役で主演(=84年)。

・木村文乃、黒木なつみ、長谷川潤…憧れている芸能人。

・妻…09年結婚。早稲田大学出身。

・子供:

   長男…5歳(=15.11現在)。

   次男…1歳(=15.11現在)。


■五郎丸歩

 

□エピソードなど

・ポジションはFB。

・南米遠征のウルグアイ戦で日本代表初キャップ(=05年)。

・ヤマハの1年目、トップリーグ公式戦のラフプレイで6週間の出場停止処分。

・ヤマハの2年目、チームの強化縮小方針によりプロ契約を解除されて広報宣伝部に配属。

・ファンによる深刻なストーカー被害にあった事があるらしい。

・日本選手権優勝(=14年)。

・試合前に銭湯でリラックスする。

・W杯イングランド大会に向けた合宿の練習は超ハードだった。

・日本代表でプレースキックを担当。「W杯でキック成功率85%」を目指している。

・プレースキックの成功率を上げる為に蹴る前に同じ動作を行う(ルーティーン)。

 ボールを軽く回して投げ上げてからセット、3歩下がって左に2歩動く、

 右腕を顔のあたりで軽く振ってキックの体重移動のイメージを作る、

 両手を合わせてこするようにしながら体幹にエネルギーを集中する。

 コントロールできるものをコントロールする事によって精神を落ち着かせる。

・W杯イングランド大会の南アフリカ戦の試合前の国歌斉唱で感極まって泣いた。

・W杯イングランド大会で強豪南アフリカに34-32で逆転勝利。

 「スポーツ史上最大の番狂わせ」と呼ばれた。

 この試合で五郎丸は24得点を挙げた(1トライ5PG2G、歴代最多)。

・W杯イングランド大会で4試合に出場して58得点をあげた。

・W杯イングランド大会で3勝を挙げるが目標の決勝ラウンド進出はできなかった。

 最終戦(アメリカ戦)の最優秀選手に選ばれて試合後のインタビューで悔し泣き。 

 ※W杯で3勝を挙げてファーストラウンド敗退は史上初、

 「W杯史上最強の敗者」と呼ばれた

・W杯イングランド大会の大会期間中、

 約1ヵ月間毎日感じた事を自由に日記に書いた。

・W杯イングランド大会のドリームチーム(ベストフィフティーン)に選出された。

・ヤマハの社内教育システムで英語を勉強中(=15.12現在)。

・W杯イングランド大会でキック成功率85%が達成できなかったのでルーティーンを見直し、

 両手を合わせてこするようにする動作はやめた。

・トップリーグ通算1254得点(歴代最多)。※20.12.10現在

・日本代表テストマッチ通算711得点(歴代最多)。※20.12.10現在

・現役引退会見(=20.12.16)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在