二宮和也

二宮和也

関連項目: ジャニーズ


■二宮和也(にのみや かずなり)

 

□肩書き

 歌手 俳優 タレント 

 

□所属グループ

 嵐

 

□本名

 二宮和也

 

□生年

 1983(昭和58)06.17(双子座/A型)

 

□出身地

 東京都葛飾区

 

□出身校

 立志舎高校

 

□略歴(満年齢)

 99年(16歳)嵐として「A・RA・SHI」でCDデビュー。

 06年(23歳)映画「硫黄島からの手紙」出演。

 15年(32歳)映画「母と暮せば」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「シブヤから遠く離れて」「理由なき反抗」「見知らぬ乗客」

  映画 「青の炎」「黄色い涙」「プラチナデータ」

  ドラマ「STAND UP!!」「拝啓、父上様」「優しい時間」

      テレビ「Cの嵐」「嵐にしやがれ」「ニノさん」

  CM    「日清オイリオグループ」「江崎グリコ ポッキー」「久光製薬 サロンパス」

 ※嵐の他の主なシングル:

  「Calling」「Monster」「Troublemaker」

 

□趣味

 テレビゲーム 小説・脚本執筆 ギター ピアノ ドラム 作詞作曲 

 手品(カードマジック) けん玉 観劇 野球

 

□特技

 逆立ち

 

□サイズ

 168㎝

 

□特筆事項

・日本アカデミー最優秀主演男優賞(15年「母と暮せば」)


■二宮和也

 

□幼少時代〜

・父親は調理師学校の先生。

・母親は父親がいた調理師学校の生徒だった。

・実家はワイパーの部品の工場。

・従姉妹をあわせると9人の女性が身近にいる女系家族で育った。

・柴又のそばに住んでいた。

・子供の頃、集団行動が苦手でおとなしい子供だった。

・小学校時代、記憶力に自信があった。

・小学校時代、地元の少年野球チームで野球に熱中。

 その頃は野球をやり続けていれば必ずプロ野球選手になれると思っていた。

・小学校時代、判別しやすいように「鬼は裸になる」というルールを二宮が提案した

 鬼ごっこが「スーパー鬼ごっこ」と呼ばれてクラスで大流行。

・小5の時、学校でウンコをしてウンコマンというあだなを付けられた。

・目立つのが嫌いで、文化祭でスタッフをやり、運動会で毎年1500m走を走った。

・中学時代、バンドをやりたくてギターを始めたが、友達がいなくてバンドを作れなかった。


■二宮和也

 

□私生活①

・好物…ラーメン。南蛮そば。

 ハンバーガー(大好物)。コーンマヨネーズパン。

 もんじゃ焼き。お好み焼き。鍋(水炊き)。ハンバーグ(大好物)。

 ブリの照り焼き。刺身こんにゃく。梅干し。ナスの漬け物。

・嫌いな食べ物…特上カルビ。生魚。貝類(何を食べてもあたる)。

 牛乳。生クリーム。

・食事にこだわりがない。

 1週間カップラーメンでも平気。

 気に入ると同じものを1年以上食べ続ける。

   健康に悪そうなモノが好き。

   よくデリバリーを利用する(同じメニューを1日2回食べる事がある)。

・油の匂いが大好き。

・左利き。矯正したので筆記とギターは右手。

・役作りで切る必要がない限り基本的に髪を切らない。

・掃除、整理整頓が苦手。

・マンガ「ドラえもん」が好き。

・好きなアーティスト…レミオロメン。

・ゲームが大好き。

 携帯ゲーム機を愛用。ロールプレイングゲームが好き。

 数本のゲームを同時並行でやる。移動車の中でやる。

 「ドラクエ」「パズドラ」が大好き。

 「ドラクエ7」が発売された時に2日間休みを貰って1日15時間プレイした。

   「ウイイレ」の通信対戦で知らない人と友達になった。

・小説や脚本は手書きで書いてパソコンで清書する。

 一気に書くのでよく腱鞘炎になる。

・17歳の頃からパソコンを使って曲を制作。

 没頭すると15時間やり続ける。

 曲作りの為に電子ドラムセットを購入。

・けん玉が好き。

・漢字が好き。


■二宮和也

 

□私生活②

・金銭感覚にシビア。貯金が好き。

 家計簿をつけている。高い店に行かない。

 500円玉貯金をしている(=08.10現在)。

 おごるのが嫌なので後輩とは食事しない(=ネタか?)。

・モノを捨てられない。

 ポケットが破けたジーパンや穴が開いた財布を使う。

・ファッションに興味がない。服と靴はほぼ貰い物。

・インドア派。

・起きて5分で家を出られる。

・小さな女の子の幽霊がクルマに乗っていたのを見た事がある。

・妄想が大好き。

・ひとりで過ごすのが好き。

・よくウソをつく。

 ウソをつきすぎて何が本当か判らなくなる事がある。

・呼ばれると手品の「営業」に行く。

・母親と仲が良い。

 携帯の待ち受け画面に母親の写真を使用(=03.03現在)。

・草野球チームに入っている(=10.09現在)。

 ジャニーズ野球チームの準エース。左投げ。

・好きなタイプ…年上の落ち着いた女性(母親より年下ならOK)。

・好きな女性に自分から告白する。

・失恋をひきずらない。


■二宮和也

 

□人間関係

・高橋克実…友人。よく一緒に飲む。

・岡本健一、長瀬智也…友人。3人でチームを結成。

・横山裕…昔からの友人。ドラマ「拝啓、父上様」で共演。

・小栗旬…友人。飲み友達。ドラマ「STAND UP!!」で共演。

・大竹しのぶ…友人。一緒に食事をした事がある。

・竹中直人、勝村政信、水川あさみ…友人。

・ヒデ(ペナルティ)、川島章良(はんにゃ)、小林優介(響)…友人。

・相葉雅紀、大野智、櫻井翔、松本潤…嵐のメンバー。

・松浦亜弥…映画「青の炎」で恋人役で共演。

・蜷川幸雄…映画「青の炎」の監督。

 「現在の若者を優れた技術で表現できる稀有な才能がある」と二宮を評価した。

・井ノ原快彦…映画「ピカ☆ンチ」の原案を担当。

・クリント・イーストウッド…映画「硫黄島からの手紙」の監督。

・風間俊介…生年月日が同じ。

・郷ひろみ、豊川誕、井上純一、川崎麻世、田原俊彦、近藤真彦、

 野村義男、中村繁之、風間俊介、生田斗真、山下智久、中山優馬、

 ジャニーズ、フォーリーブス、シブがき隊、少年隊、男闘呼組、

 光GENJI、SMAP、TOKIO、V6、Kinki Kids、タッキー&翼、嵐、

 NEWS、関ジャニ∞、KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、

 Kis-My-Ft2、Sexy Zone、ジャニーズWEST、A.B.C-Z、

 King & Prince、SixTONES、Snow Man

 …ジャニーズ事務所出身の主なタレント・グループ(現所属を含む)。

・うつみ宮土理、大島さと子、大林素子、駒井千佳子、松本伊代

 …ジャニーズ好きの有名人。

・原辰徳…子供の頃に憧れていた。

・竹内結子…憧れている芸能人。

・長澤まさみ…交際を噂された(=05年〜09年)。

 ドラマ「優しい時間」で恋人役で共演(=05年)。

・佐々木希…交際を噂された(=11年)。

・妻…元フリーアナウンサー。19.11.12発表。


■二宮和也

 

□エピソードなど

・中1の時、いとこが履歴書を送ってジャニーズ事務所に入った。

 全く興味がなかったが母親に5000円あげると言われてオーディションを受けた。

 オーディション会場で他の人が踊っている中で自分だけ座っていた。

・舞台「スタンド・バイ・ミー」に出演(=97年)。

・ドラマ「天城越え」に出演(ドラマ初出演、役作りの為に坊主頭になった=98年)。

・ジャニーズJr.時代、V6やKinKi Kidsのバックで踊っていた。

・ジャニーズJr.時代、コンサートのアクシデントで左手を複雑骨折。

・ジャニーズJr.時代に自分のギャラを時給換算したら120円だった。

・作家・演出家を目指して99年年末にジャニーズ事務所を辞めるつもりだった。

 99年9月の嵐結成会見の時、数ヵ月だけ活動する期間限定グループだと思っていた。

・台本を覚えるのが得意(アバウトに覚える)。

 移動中のクルマで覚える。台詞を

・電車で仕事場に通っている(=04.03現在)。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=03年)。

・アニメ映画「鉄コン筋クリート」に声優として出演(=06年)。

・ドラマ「少しは、恩返しができたかな」で頭を丸刈りにした(=06年)。

・アメリカ映画「硫黄島からの手紙」に出演(=06年)。

 「クリント・イーストウッドに会える」と聞かされてオーディションを受けた。

 オーディションに落ちてもイーストウッドに会えればトークのネタになると思って受けた。

 オーディションを受けた事は殆ど仕事がない時期だった。

・振付を覚えるのが得意。

 振付師が踊っている映像を見るとだいたい覚えられる。

・コンサートでピアノの弾き語りに挑戦。

・映画「大奥」で時代劇に初挑戦(殺陣に初挑戦=10年)。

・映画「母と暮せば」で日本アカデミー最優秀主演男優賞(=15年度)。

・名前を「かずや」と間違えられる事が多い。

・将来の夢は映画監督。

凡例:20.01現在=2020年1月現在

関連項目: ジャニーズ