久保純子

久保純子


■久保純子(くぼ じゅんこ)

 

□肩書き

 アナウンサー

 

□本名(旧姓)

 久保純子

 

□愛称

 クボジュン

 

□生年

 1972(昭和47)01.24(水瓶座/A型)

 

□出身地

 東京都三鷹市

 

□出身校

 三鷹市第五小学校

 三鷹市立第三中学校

 東京都立調布北高校 

   上智大学比較文化学部比較文化学科→慶応大学文学部英文学科卒業

 

□略歴(満年齢)

 94年(23歳)アナウンサーとしてNHKに入る(→02年退社)。

 98年(27歳)紅白歌合戦紅組司会(→00年まで3年連続)。

 07年(36歳)テレビ「ウチくる!?」に出演。

 ※他の主な出演:

  テレビ「おはよう日本」「ブロードキャスター」「プロジェクトX」

      ラジオ「久保純子のライオンミュージックサタデー」

  CM    「クロネコヤマトの宅急便」「アリコジャパン・スマートナビ」

 

□趣味

 洋裁 旅行 アウトドア インラインスケート 

 水泳 スキューバダイビング スキー スノーボード  

 

□特技

 英会話

 

□資格・免許

 英検準1級 仏検2級

 

□サイズ

 158㎝ B79W58H83


■久保純子

 

□幼少時代〜

・父親は日本テレビのアナウンサー。

・母親は日本テレビのアナウンサー。

・約2000グラムの未熟児として生まれた。

・兄がいる。

・おばあちゃん子だった。

・よく両親から言葉使いを注意された。

・子供の頃からお喋りだった。

 小学校の通信簿に「落ち着きがない」と書かれた。

・小学校時代、短パンで男子と一緒に野球、サッカー、木登りなどで遊んだ。

・小学校時代、よくイタズラをした。

・小学校時代、男子をイジメるのが好きだった。

・小4から中1まで父親の仕事の都合でイギリス・ロンドンに住んでいた。

 兄とケンカをする時は英語を使った(英語の方が感情をぶつけやすかった)。

・中1の1学期の成績は英語は5、他の教科は全て3だった。

・中学時代、毎年夏休みにフランスにホームステイ。

・中学時代、卓球部。

・高校時代、アメリカ・ウィスコンシン州に3年間留学。

 ホームシスター(ホームステイ先の娘)にイジメられた

   (食事を作って貰えなかった、自分のベッドをベビーシッターに使われた)。

 ストレスで過食症になって10㎏太って髪の毛の真っ白になった。

 自分から動かないと孤独になるのでチアリーディング部に入った。

・大学時代、日本テレビでイベントコンパニオンのアルバイト(日給1万円)。

 原辰徳が通算300号ホームランを打った時に東京ドームでマスコット人形を渡した。

 試合中に控え室で宿題をしていると桑田真澄が勉強を見てくれた。

・大学時代、雑誌「JJ」91年6月号にモデルとして登場。

・大学時代、三鷹市立第二中学校で教育実習。

 生徒から「純子」「純ちゃん」と呼ばれた。

・学生時代、運動が苦手だった。

■久保純子

 

□私生活

・好物…坦々麺。ドーナツ。パンの耳。砂肝。いわしの梅干し煮。

 干しいも(冬場はいつも持ち歩く)。野菜(大好物)。マンゴー。

 アイスクリーム「うちのおちち」(取り寄せる)。

・嫌いな食べ物…ユッケ。

・酒が大好き。好きな酒はビール、ワイン、焼酎。

 若い頃はあまり飲めなかったが出産後に強くなった。

 酔って帰宅してブーツを脱げなくて玄関で寝てしまった事がある。

・健康法…ヨガ。首にネギを巻いて寝る。

・若い頃は丸顔がコンプレックスだった。

 ラップを貼って入浴する顔やせで穴を開け忘れて窒息しそうになった事がある。

・寝言をよく言う。

・子供が生まれてから以前にも増して涙もろくなった。

・運動音痴。

・片付けるのが苦手。モノを一箇所にどんどん積み上げる。

・好きなドラマ…「冬のソナタ」。

・洋裁が好き。

 子供が使うかばん、エプロン、クッションカバーを作る。

 古い服をリメイクしてカバンを作る。

・同時に複数の事をやるのが好き。

・結婚する前日まで実家に住んでいた。

・夫の仕事の都合でアメリカ・カリフォルニアに住んでいた(13年夏に日本に帰国)。

・いきつけ…

 レストラン「カノビアーノ」(恵比寿=13.10現在)。

 カフェ「KOKKOMA CHA」(渋谷区上原)。

・電動自転車を愛用。遠出した帰りにバッテリーが切れた事がある。

・休日によくバーベキュー、ピクニック、キャンプをする。

・若い頃はよくディスコに行った。

・毎年千葉の海に潮干狩りに行く。

・沖縄が大好き。毎年行く。

・海外旅行でよくアジアの国に行く。

・クレジットカードを不正使用された事がある(スキミングされた疑い)。

・天然系。

 蓋を最後まで閉めない癖がある。

 普通に歩いていてよくどこかに体をぶつける。

 カーラーを巻いたまま外出した事がある。

 左右別の靴をはいて外出した事がある。

 海外に行く時に空港でパスポートの期限切れに気付いた事がある。

・マイペースな性格。失敗しても気にしない。

・メキシコ人と感性があう。前世はメキシコ人だと思っている。

・意外に下ネタが好きらしい。

・子供のパパママ友達と一緒に毎年大人数で旅行に行く。毎年交替で幹事を務める。

 幹事として沖縄旅行をした(事前にプライベートで行った時に店を下見した)。

・父親はアナウンサー学校の講師をしている(=11.06現在)。

・母親は英語教室の教師(生徒数約200人=11.06現在)。

・母親は超アクティブ。毎日からだを動かしている。

・朝子供を起こす時に色々なコスプレをする。

・お手伝いをすると子供におこづかいをあげる。料金は協議して決めた。

 月々の普通のおこづかいは与えていない。

・夕食時に「その日にあった良かった事と悪かった事」を家族でお互いに話す。

・好きな男性に自分から告白する。

・男性を攻めていくのが好き。

・パイロットと交際した事がある。

・夫との初デートの時、和食の店の畳の部屋で寝てしまった(仕事でとても疲れていた)。

・夫に出会って2週間で結婚を決意、交際2ヵ月で結納、交際3ヵ月で結婚。

 自分から「逃す魚は大きいよ」とプロポーズした。

・夫と毎日「行ってきます」「おやすみなさい」のキスをする。

・夫のモノを片付けてどこに片付けたか忘れてしまう。


■久保純子

 

□人間関係

・宮本隆治…家族ぐるみのつきあい。久保の結婚式で司会。

 アナウンサーとしてのノウハウを何から何まで宮本に教わった。

・辰巳琢郎…家族ぐるみのつきあい。

・はな…親友。大学時代からの仲。一緒に海外旅行に行って仏像を見る。

・木佐彩子…友人。よく一緒に食事をして愚痴を言い合う。

 一緒に温泉に行った事がある。

 久保の結婚式で司会。同時期に結婚。子供が同い年。

 中学時代に同じ塾に通っていた。

 大学時代に日本テレビのイベントコンパニオンのアルバイトで再会。

・佐々木明子…友人。学生時代からのつきあい。

・高田万由子…日本テレビのイベントコンパニオンのアルバイト仲間(大学時代)。

・中居正広…紅白歌合戦の司会で共演(=98年)。

・和泉元弥…紅白歌合戦の司会で共演(=00年)。

・松平定知…「ニュース11」で共演。

・信田美帆(太陽とシスコムーン)…中学校の1年後輩。

・和田アキ子…98年紅白歌合戦の時に手作りのおにぎりを持ってきてくれて

 「これで頑張りましょうね」と言われ、とても励みになった。

・堂本光一…「ポップジャム」の司会を一緒に務めた。

・シブがき隊…大ファン(子供の頃、特に薬丸が好きだった)。

・仲村トオル…とても憧れている芸能人。

・原朋子…小学校の同級生。

 ※「ウチくる!?」に出演(=07年3月25日放送分)

・田村文代…中学の同級生。

 ※「ウチくる!?」に出演(=07年3月25日放送分)

・清重和弘…電通社員。00.01.24入籍。00.04.09挙式。慶応大学の同期生。

 出会って2週間で結婚を決意(自分からプロポーズした)。交際2ヵ月で結納。

 交際3ヵ月で結婚。

・子供:

 長女…七菜(なな)。02.01.07誕生。

 次女…08.07.24誕生。

 病院に入って3時間、分娩室に入って30分で産まれる超スピード安産だった。

   出産2日前まで仕事をしていた。

■久保純子

 

□エピソードなど

・アナウンサーになる事を両親に大反対された。

・TBSを受験するが不合格だった。

・座右の銘…笑う門には福来たる。

・NHK入社後2年間大阪支社に勤務。

・モデルを務めたNHKの受信料PRポスターが盗難が続出した。

・初めてニュースを読んだ時に「素人がニュースを読んでいるぞ」

 という抗議電話がかかって来た(その電話を自分で受けた)。

・阪神大震災の現場レポートを担当。

・サッカーのフランスW杯を現地から中継した時、

 本番直前に入ったトイレのドアノブが取れて出られなくなり、

 忍者のように壁をよじのぼって天井を突き破って脱出した。

・98年紅白歌合戦の舞台裏で狭い所で早着替えをしてライトに当たって髪の毛が何度も焼けた。

・98年紅白歌合戦で「木下恵介」を「キノスケ」と言い間違えた。

・NHKはカンペを使わないので紅白歌合戦では電話帳2冊分の厚さの台本を丸暗記した。

・朗読舞台「鳴呼!結婚そして夫婦」に出演(=99年)。

・NHKを退社してNHKと専属出演契約を結ぶ(=02年)。

 04年に完全フリーになる。

・エッセイ集「なな転び八起き」を出版(=04年)。

・舞台「アボルダージュ 接舷攻撃」に出演(=04年)。

・TBSアテネ五輪中継のキャスターを務める(=04年)。

・子供向けの英語教育番組「クボジュンのえいごっこ」の司会を務める(=04年)。

・童話「ぼくははちぞう」のナレーションを担当(=05年)。

・CD付き絵本「クボジュンのえいごっこ」でオリジナル曲を9曲歌った(=05年)。

・父・久保晴生が「ウチくる!?」に出演(=07年3月25日放送分)。

・絵本「ねえくまちゃん、なにしてるの?」を翻訳(BL出版=05年)。

・母親がやっている子供向けの英語教室でときどき英語を教えている(=07年現在)。

・iPad専用の電子書籍絵本「どこ? もりのなかのさがしもの」の朗読を担当(=11年)。

・将来の夢…子供向け番組を構成から司会まで全て自分で担当すること。

凡例:18.01現在=2018年1月現在