中野信子

中野信子


■中野信子(なかの のぶこ)

 

□肩書き

 脳科学者

 

□生年

 1975(昭和50)(A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 東京大学工学部応用化学科卒業 

 東京大学大学院医学系研究科医科学専攻修士課程修了

 東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了

 

□略歴(満年齢)

 08年(33歳)フランス国立研究所にニューロスピン博士研究員として勤務。

   13年(38歳)東日本国際大学客員教授、横浜市立大学客員準教授に就任。

 ※主な出演:

  テレビ「ホンマでっか!?TV」「メレンゲの気持ち」「行列のできる法律相談所」

 

□趣味

 読書 現代アート 和装 廃墟鑑賞

 狩猟 スキューバダイビング

 

□サイズ

 158㎝

 

■中野信子

 

□幼少時代〜

・祖父は町工場を経営。

・妹がいる。

・祖父母が同居していた。

・空気を読まずに自分の言いたい事を延々話す子供だった。

 母親にも呆れられた。なかなか友達ができなかった。

・幼い頃、品川の工業地帯の一角に住んでいた。

・小学校の6年間、茨城県の霞ヶ浦のそばに住んでいた。

・小学校時代、運動が苦手だった。

・小学校時代、学校と村の図書館をよく利用。

 本を選ばずに選んだ棚にある本を全て読んだ。

・中学〜高校時代、「人に合わせる」という社会通念との向き合い方に悩んだ。

・高校時代、両親が離婚。

・大学時代、出会う人の殆どが自由で変な人だったので気が楽になった。

・大学時代、自然科学系のサークル。


■中野信子

 

□私生活

・好物…ジビエ料理(自分で撃った鳥を自分でさばく)。

・歴史小説、ミステリー小説が好き。

・ヘビメタが好き。

・香りを楽しむのが好き。

・いきつけ…ジビエ料理「LA CHASSE」(六本木=17.06現在)。

・行くあてもなく路線バスに乗るのが好き。

・京浜工業地帯をよくひとりで散歩する。

・月1ペースでひとりカラオケに行く。

・カラオケの十八番…聖飢魔II「蝋人形の館」。ロシア語のアニメソング。

・根は人とコミュニケーションを取るのが好き。

・脳科学的なノウハウを恋愛テクニックとして用いる。

・細かい事を言う男性は大嫌い。

・夫はかなり変わった性格。初対面で興味を惹かれた。

・結婚当初は夫婦ふたりとも経済的に恵まれていなかった。

・夫と共通の趣味がたくさんある(ヘビメタ好き、など)。

・感情的になって何かを言っても夫は常に冷静なので夫婦喧嘩にならない。


■中野信子

 

□人間関係

・滝沢カレン…友人。

・池田清彦、尾木直樹、門倉貴史、武田邦彦、澤口俊之、

 植木理恵、牛窪恵、おおたわ史絵、重太みゆき、中野信子

 …テレビ「ホンマでっか!?TV」評論家。

・中野圭…美術大学勤務。?年結婚。2歳年上。

 

□エピソードなど

・大学院修了後、フランス・ニューロスピン研究所に勤務。

 パリのカルチェ・ラタンのそばに住んでいた。

・IQ150以上(世界の上位2%、MENSA会員) 。

・本を執筆する時になかなかエンジンがかからない。

 最終的に毎回最後は缶詰めにして貰う(缶詰めにされるとスイッチが入る)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在