中尾ミエ

中尾ミエ

■中尾ミエ(なかお みえ)

 

□肩書き

 歌手 女優 

 

□本名

 中尾美弥子

 

□生年

 1946(昭和21)06.06(双子座/O型)

 

□出身地

 福岡県北九州市

 

□出身校

 福岡学芸大学附属小倉小学校 

   精華学園中学校

   精華学園女子高校中退

 

□略歴(満年齢)

 62年(16歳)シングル「可愛いベイビー」で歌手デビュー。

 62年(16歳)紅白歌合戦初出場(→69年まで8年連続出場)。

 95年(48歳)朝ドラ「走らんか!」出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「ハイハイ三人娘」「日本一のゴマすり男」「リオの若大将」

  ドラマ「三男三女婿一匹」「玉ねぎむいたら」「天まであがれ!」

  テレビ「お笑いスター誕生」「世界 ふしぎ発見!」「タモリの音楽は世界だ」

 ※他の主なシングル:

  「からかわないで」「夢見るシャンソン人形」「片思い」

 

□趣味

 映画観賞 書道 俳句 

 社交ダンス タップダンス テニス 水泳 

 

□サイズ

 161㎝

■中尾ミエ

 

□幼少時代〜

・実家は教科書販売会社「中尾書店」(市内の教科書販売を独占、父親は2代目)。

・6人兄弟の4番目。姉が2人いる。

・記者の仕事をしていた親戚がたくさん写真を撮ってくれた。

・母親は洋楽、洋画好きだった。

・子供の頃から洋楽に慣れ親しんで育った。

 家にあったラジオからドリス・デイなどの洋楽が流れていた。

・子供の頃は裕福だった。元は武家屋敷だった大きな家に住んでいた。

・習いごと…ピアノ。バレエ。タップダンス。

・子供の頃、神経性蕁麻疹に悩まされた。

・子供の頃、大人になったらみんなから怖いと言われるようになりたいと思っていた。

・10歳の時、父親が事業に失敗して会社が倒産して上京。

・上京当初はいじめられたが小学校を卒業する時は番長だった。

・引っ越すたびに家が小さくなった。

 最後は6畳+4畳半に家族8人で住んだ。

 泊まりに来た友人は押入れで寝た。

・中1の時、「将来両親に大きな家を建ててあげよう」と決意した。

・ドリス・デイの「Teacher's Pet」で数々ののど自慢大会で優勝。

・子供の頃から毒舌キャラだった。


■中尾ミエ

 

□私生活①

・好物…枝豆。大根。わらびもち。

・嫌いな食べ物…白玉。

・野菜と果物のスムージー、すりごま・くるみ・豆乳を入れたシリアルを毎朝食べる。

・酒に酔うと一緒にいる人に誓約書を書かせる癖がある。

・健康法…

 ヨーグルト(大麦の若葉の粉末と乾燥ブルーベリーをトッピングして毎朝食べる)。

   ゴキブリ体操。筋トレ。スポーツジム。

・夜中の12:00を過ぎると眠くなる。

・大きな枕が好き(ぐっすり眠れる)。

・化粧品は必ず最後まで使い切る。

・ipodと専用スピーカーセットを愛用。選曲方法は判らないのでラジオ感覚で聴く。

・夜中に星を見ようと思って天窓を作ったが電柱が邪魔で見えなかった。

・自宅のトイレの壁にたくさん写真を飾っている。

・自宅にダンス用のスタジオがある。若い男性に解放している。

・庭の枯れた花を摘とトイレに行きたくなる。

・庭に梅の木がある。

・ペット…

 犬(ミニチュアシュナイザー、名前はムーンシャイン、

 近所の人気者、1日4回散歩=20.08現在)。

・住んでいる所…東京都杉並区下高井戸(築30年の一軒家=03.01現在)。

・10代の頃は渡辺プロ社長宅に下宿。

・20歳の時に1軒目、25歳の時に2軒目の家を建てた。


■中尾ミエ

 

□私生活②

・いきつけ…

 中華「名菜館」(八幡山=19.10現在)。

 ビストロ「KINYA」(世田谷区太子堂、お盆に時給900円でアルバイト)。

 ダイニングバー「高井戸倶楽部」。

・50歳を過ぎてから色々な習い事をした。

・習い事歴…

 雑穀料理。俳句。書道。水彩画。フラワーアレンジメント。英会話。

 クラシックバレエ。社交ダンス。タップダンス。ジャズダンス(10年)。

 フラメンコ。テニス(「東京テニススクール」の会員)。水泳。

 ※一緒に習い事をする仲間(一般人)が約20人いる

・空き時間があるとプールで泳ぐ。

 地方に行く時に水着を持って行く。

 マスターズ水泳大会に毎年出場(100歳までの出場権を購入済)。

・予定をびっしり入れるのが好き。

 1日すきまなく行動できると満足する。

 1日部屋でのんびりしていると体があちこち痛くなってくる。

・ショッピングが嫌い。必ずお腹が痛くなる。

 衣装はスタイリストまかせ。

・デビュー当時の写真を持ち歩いている。

・杉並区のバスをよく利用する。

・生前葬をやりたいと思っている。

・ボランティアで自宅近所(甲州街道)のゴミ拾いをする。

・カンボジアのエイズの子供を救済する活動にボランティアで参加。

・人と同じ事をするのが嫌い。

・メールが苦手。

・人にモノをあげるのが好き。

 ステージ衣装などをどんどんあげる。

・父親が93歳で他界(=06年)。

・躁鬱病を患っていた母親が自殺(=88年)。

・妹に身の周りの世話をして貰っている(=15.09現在)。

・自宅の裏のアパートの住人と近所づきあいをしている。

 自宅の庭でバーベキューする。

 ※中尾が経営する賃貸アパート、住人は男性限定

・隣のおじさんと近所づきあいをしている。

 おじさんが近所の畑で作っている野菜をよくくれる。

 54歳で免許を取った当初に自宅の車庫入れをやって貰ったのをきっかけに仲良くなった。

・20代前半の頃、約30歳年上の男性と交際。

・若いボーイフレンドがたくさんいる(=02.11現在)。


■中尾ミエ

 

□人間関係

   伊東ゆかり…親友。テニス仲間。

・諸星和己…友人。一緒に食事して他愛がない話をする。

・森川由加里…友人。

・大橋てつじ…俳優。中尾が経営するアパートの住人。一緒に遊びに行く。

・岩沢幸矢(ブレッド&バター)…家が近所。

 月に1回一緒にボランティアでゴミ拾いをする。

・長嶋一茂、薬丸裕英、柴俊夫、福留功男…同じスポーツクラブ。

・伊東ゆかり、園マリ、中尾ミエ

 …デビュー当時に「スパーク3人娘」として売り出された。 

 映画「ハイハイ三人娘」で共演。

 40年ぶりに再結成してコンサートツアー(=05年)。

 3人娘コンサート会場で募った募金を新潟県中越地震の被災者に寄付、

   3人で被災地を訪問、新潟の無農薬米をボランティアでプロデュース。

・森山良子…テレビ「ミエと良子のおしゃべり泥棒」舞台「ショー泥棒」で共演。

・ミッツ・マングローブ…テレビ「5時に夢中!」で共演。

 デュエット曲「すれちがい」をリリース。

・山城新伍…クイズ番組で長年共演、週に4回会っていた。

・モト冬樹…ディナーショーで共演。

・諸星和己…一緒にボランティアで新潟県中越地震の被災地で田植えをした(=06年)。

・森繁久彌…森繁劇団の舞台が中尾の初舞台。

 森繁から芸に関する様々な事を教わった。

・天童よしみ…6歳の時にのど自慢番組「素人名人会」で「可愛いベイビー」を歌って名人賞。

・福岡政行…中尾のファン。一緒にボランティア活動。

・山本重也(一般人)…友人。自宅の隣の区民農園で山本が作る野菜を食べる。


■中尾ミエ

 

□エピソードなど

・13歳の時、年齢を偽って米軍キャンプを廻るアルバイトをはじめた。

・早く稼ぎたかったので自分から毎日渡辺プロに通って入れて貰った。

・新人時代、梓みちよ、伊東ゆかりと一緒に渡辺プロ社長の自宅で下宿。

 同じ部屋で2段ベッドで寝ていた。梓みちよとはあまり仲が良くなかった。

・渡辺プロ時代、最初の1年間はジャズ喫茶などで歌っていた。

・デビュー曲「可愛いベイビー」は100万枚の大ヒット。

・ジャズシンガー志望だったので「可愛いベイビー」は嫌いだった。

・アイドル時代、地方営業の時は夜行列車で化粧をしたまま寝た。

・アイドル時代、生意気だったのでマネージャーが次々にやめて最後には誰もいなくなった。

 気に入らないマネージャーを階段の上から突き落とした事があった。

・世界各地の音楽祭に日本代表として何度も出場。

・廃盤になっていたシングル「片想い」に札幌の有線放送から火が付いて全国的に再ヒット、

 再発売版が30万枚のヒット(=77年)。

・「ミエブランド」の時計、指輪などをデザイン。

・友人の店に自分のブランドブランドのバック、指輪など置かせて貰っている。

・三重県観光連盟のCM「中尾三重県シリーズ」に出演。

 力士に扮した中尾ミエ(顔から下は合成)が胸を突かれるバージョンは

 「セクハラにつながる」として放映取りやめ。

・ミュージカル「中尾ミエ」に主演(=96年)。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=03年)。

・宿毛大使を務めている(=07年現在)。

・カバーアルバム「団塊娘」をリリース(=07年)。

・介護や高齢者テーマにした舞台・ミュージカルを企画・プロデュース。

・副業…アパート経営(自宅の裏に建設=19.05現在)。

・92年に独立した所属事務所に28年ぶりに復帰(=19年)。

 ※19.09.18日付けでワタナベエンターテインメント所属

凡例:19.01現在=2019年1月現在