下柳剛

下柳剛


■下柳剛(しもやなぎ つよし)

 

□肩書き

 野球選手(12年引退)

 

□所属チーム

 新日本製鐵君津

 福岡ダイエーホークス(91年〜95年)

 日本ハムファイターズ(96年〜02年)

 阪神タイガース(03年〜11年)

 東北楽天ゴールデンイーグルス(12年)

 

□本名

 下柳剛

 

□生年

 1968(昭和43)05.16(牡牛座/O型)

 

□出身地

 長崎県

 

□出身校

 長崎瓊浦高校

 八幡大学中退

 

□略歴(満年齢)

 91年(23歳)ドラフト4位で福岡ダイエーに入団。

 96年(28歳)トレードで日本ハムに移籍。

 03年(35歳)トレードで阪神に移籍。

   ※入団、移籍は野球シーズン年度

 ※通算成績:

      627試合、129勝106敗22S、防御率3.92、1418奪三振、勝率.549

 ※主なタイトル・表彰:

  最多勝利1回

 

□趣味

 ゴルフ 釣り

 

□サイズ

 184㎝95㎏


■下柳剛

 

□幼少時代〜

・オランダ人の血が1/8入っている。

・子供の頃、「巨人の星」が好きだった。

・中学時代、プロレスラーになりたいと思っていた。

・高校時代、航空自衛隊のパイロットを目指していた。

 

□私生活

・酒が好き。好きな酒はビール。

・ペット…犬(ラブラドールレトリバー、名前はラガー、

   釣りに連れて行く=06.12現在)。

・いきつけ…

 「鉄板・お好み焼 かねいし」(東麻布=22.07現在)。

 「鮨 かねいし」(目黒=22.07現在)。

 「もつ焼専門店 やきとん家」(渋谷・道玄坂)。

・愛車はレクサス(=03年現在)。

・もともと阪神ファンだった。

・新幹線車内でスリ被害(=96年)。

 ハンガーにかけた上着から財布を抜き取られた。

・ダイエー時代は「博多の夜の帝王」だったらしい。


■下柳剛

 

□人間関係

・桜庭和志…親友。

 高田道場で自主トレした時のパートナー。

 桜庭の試合のセコンドを務めた。

・金本知憲、大畑大介…友人。ゴルフ友達。

・上杉昌隆…弁護士。代理人。

・名取裕子…好きなタイプ。


■下柳剛

 

□エピソードなど

・大学中退後、社会人野球・新日鉄君津で野球を続けた。。

・プロに行く気はなかった。

 12球団全ての誘いを断り、ドラフト当日は知人の結婚式に出席していた。

・オフの自主トレで沖縄・那覇の陸上自衛隊第1混成団の訓練に参加(=93年〜98年)。

・ダイエー時代、連投が大好きだった。

 3連投の3日目が一番調子が良い事があった。

・ロングリリーフの中継ぎ兼左の抑え投手として大車輪の活躍(=94年)。

・イチローの連続打席無三振の記録を止める(=97年)。

・3年連続60試合以上登板(=97年〜99年)。

・タフネスぶりから「サイボーグ」「アイアンホーク」と呼ばれた。

・代理人を使って年俸調停を申請して1億4000万円で契約更改(=00年オフ)。

・15勝3敗で最多勝(37歳シーズンの最多勝は史上最年長=05年)。

・4年連続2ケタ勝利(=05年〜08年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在