ロバート・キャンベル

ロバート・キャンベル

■ロバート・キャンベル

 

□肩書き

 日本文学者

 

□本名

 Robert Campbell

 

□生年

 1957年

 

□出身地

 アメリカ ニューヨーク州 ニューヨーク市

 

□出身校

 カリフォルニア大学バークレー校卒業

 ハーバード大学大学院東アジア言語文化学科博士課程修了

 

□略歴(満年齢)

 85年(28歳)九州大学文学部研究生として来日。

 90年(38歳)九州大学文学部講師に就任。

 00年(43歳)東京大学大学院総合文化研究科助教授に就任。

 ※主な出演:

  テレビ「あさイチ」「世界 ふしぎ発見!」「Qさま!!」

 

□特記事項

・アイルランド系アメリカ人  


■ロバート・キャンベル

 

□私生活

・好物…「スタミナ源たれ」(冷蔵庫に常備、青森から取り寄せる)。

 

□私生活

・感染症で長期入院(=11年)。

・ブログでゲイである事をカミングアウト(=18年)。

 

□人間関係

・井上陽水…好きな歌手。「井上陽水英訳詞集」を出版(=19年)。

 

□エピソードなど

・近世〜近代の日本文学が専門。

 江戸後期〜明治前半の漢文学、漢文学に関連の深い文芸ジャンルに造詣が深い。

・主な編書:

 「ロバート キャンベルの小説家神髄」

 「読むことの力 東大駒場連続講義」

 「江戸の声 黒木文庫でみる音楽と演劇の世界」

 「海外見聞集」

 「漢文小説集」

 「井上陽水英訳詞集」