ユースケ・サンタマリア

ユースケ・サンタマリア


■ユースケ・サンタマリア

 

□肩書き

 俳優 歌手 

 

□所属グループ

 BINGO BONGO(96年解散)

 

□本名

 中山祐介

 

□生年

 1971(昭和46)03.12(魚座/B型)

 

□出身地

 大分県大分市

 

□出身校

 大分市立王子中学校→大分市立碩田中学校

 大分東明高校

 

□略歴(満年齢)

 97年(26歳)ドラマ「踊る大捜査線」出演。

 03年(32歳)舞台「ドント・トラスト・オーバー30」主演。

 05年(34歳)映画「交渉人 真下正義」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台   「恐れを知らぬ川上音二郎一座」「姫が愛したダニ小憎」

  映画 「冷静と情熱のあいだ」「UDON」「少年メリケンサック」

  ドラマ「眠れる森」「花村大介」「正義のサラリーマン」

  テレビ「『ぷっ』すま」「桑田佳祐の音楽寅さん」「笑っていいとも!」

  CM  「トヨタ カローラワゴン」「日清食品 日清のラーメン屋さん」

 

□趣味

 読書 アロマテラピー ショッピング 自転車(ロードバイク)

 

□サイズ

 173㎝

■ユースケ・サンタマリア


□幼少時代〜

・弟が2人いる。

・子供の頃はシャイだった。

・中2の時、いきつけのファミレスのウェイトレス(5歳年上)を相手にセックスを初体験、

 自分は寝ているだけで向こうが全部やってくれた。

・中学時代、軟式テニス部。

・中学時代、女の子にモテモテで、学校で一番かわいい女の子と交際。

・中学時代、二股交際がバレてレディース軍団にヤキを入れられた。

・中学時代、仮病を使って早退しようと思って腹痛の演技をしたら、

 救急車を呼ばれて盲腸と診断されて手術を受けた(=ネタか?)。

・高校時代、遅刻・早退が多かった。

・高校時代、フェンシング部。

・高校時代、生徒会の副会長。

・高校時代、パンクのコピーバンドを結成、地元の高校ロック選手権でグランプリ。

・学生時代、女性にモテた。つきあった女性は全員かわいかった。


■ユースケ・サンタマリア


□私生活

・好物…イカの握り。サーモンの握り。チャーハン。パスタ。あんこ入りチマキ。筑前煮。

   カニクリームコロッケ。ゴマ豆腐。マンゴー。

 コーラ(何を食べる時でもコーラを飲む、寿司でもコーラ)。甘いもの。

・嫌いな食べ物…ゴーヤチャンプル。酢豚。牛すじ。豚足。鶏の皮。スッポン。カキ。

 トマト。辛いもの。

・食べ物の好き嫌いが多い。

・何を食べても食べるときに「まずそうに食べる」と必ず人に言われる。

・酒は飲まない。飲み会の席が大嫌い。

・健康法…

 備長炭。アブスライダー。デリシャスバナナ。サプリメント。ウォーキング。ジョギング。

・健康法おたく。

・ストレス解消法…アロマテラピー。

・体重の増減が殆どない。

・ほこり、髪の毛が嫌い。毎日マメに掃除。

・ハードカバー本を集めている。書庫を作るのが夢。好きな作家は江戸川乱歩。

・好きなアーティスト…モーニング娘。

・カラオケが大嫌い。

・衝動買いをよくする。

・旅先でよく体調を崩す。旅先の部屋ではよく眠れない。

・電話をかけるのが苦手。ちゃんとした用事がないとかけられない。

・毎年正月に家族と一緒に温泉に行く(独身時代?)。


■ユースケ・サンタマリア

 

□人間関係

・トータス松本…友人。売れない頃にCSの音楽番組で共演。

   ドラマ「ギンザの恋」で共演。

・名倉潤…友人。よく一緒に食事する。

・山崎まさよし…友人。ユースケのライブに友情出演。

・松本幸四郎(市川染五郎)…友人。「染ちゃん」と呼ぶ。

・マギー…友人。

・織田裕二、深津絵里…ドラマ「踊る大捜査線」で共演。

・渡辺満里奈…トーク番組の司会で2年間共演。

・松たか子…ドラマ「お見合い結婚」で恋人役で共演、キスシーンも。

・篠原ともえ…カロゴンズとして「カロゴンズのテーマ」をリリース(=98年)。

 CM「トヨタ自動車 カロゴン」で共演。

・島田紳助、SILVA…「すけすけシルバ」で共演。

・草なぎ剛…テレビ「「ぷっ」すま」で共演。

・水野美紀…ドラマで共演。誕生日プレゼントに陸ガメをあげた。

・桑田佳祐…テレビ「桑田佳祐の音楽寅さん」で共演、

 桑田が作詞作曲した主題歌にコーラスで参加。

・原口あきまさ…ユースケのモノマネをする。

・浅草キッド…大好きな芸人。浅草キッドの本を愛読。

・中野美奈子…映画「UDON」の香川ロケ中に腹痛で中野の実家の病院の世話になった。

・若菜瀬奈…交際を噂された(六本木デートをフォーカスされる=99年)。

・裕利恵…一般女性。04.05.18入籍、18年6月離婚。1歳年上。

 13年間交際、6年間同棲して結婚。離婚前に10年間別居していた。


■ユースケ・サンタマリア

 

□エピソードなど

・高校卒業後、アマチュアバンド・NUTTIESで本格的に音楽活動。

 インディーズアルバムを2枚リリース、九州をツアーでまわった。

・アマチュアバンド時代、CDショップでアルバイト。

・21歳の時、初めて出演した東京のライブハウスでデビュー前のミスチルと競演、

 桜井の歌のうまさにショックを受けてバンド解散を決意。

・バンド解散の1週間後に上京。

 警備員のアルバイトをして、連日パチンコという生活を半年間送った。

・芸名の由来…ラテンの打楽器奏者「モンゴ・サンタマリア」から。

 最初の芸名は「ユースケサンタマリア」だったが「・」をいれてから売れるようになった。

・ラテンバンド・BINGOBONGOのMC兼ボーカルとしてレコードデビュー(=94年)。

・「将来、楽させてやるから」と言ってよく親から借金していた。

・いいかげんな発言が多いキャラで売っている。

・シングル「お世話になります」でソロデビュー(=98年)。

・著書:

 エッセイ集「さよなら永遠に」(ワニブックス=00年)

 エッセイ集「表裏一体 ユースケ/裕介」

凡例:19.01現在=2019年1月現在