ヒロシ

ヒロシ

■ヒロシ

 

□肩書き

 タレント 俳優

 

□本名

 斉藤健一

 

□生年

 1972(昭和47)01.23(水瓶座/O型)

※キャラ設定上の誕生日は02.14(モテないのにバレンタイン生まれ)

 

□出身地

 熊本県荒尾市

 

□出身校

 九州産業大学商学部商学科卒業

 

□略歴(満年齢)

 04年(32歳)テレビ「エンタの神様」に出演。

 06年(34歳)舞台「錦鯉」に出演。

 05年(36歳)ドラマ「タイガー&ドラゴン」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「転校生 さよならあなた」「22才の別れ Lycoris 葉見ず花見ず物語」

  ドラマ「タイガー&ドラゴン」「ゴーストフレンズ」

  テレビ「笑いの金メダル」「爆笑オンエアバトル」「天誅 闇の仕置人」 

  CM    「資生堂 uno」サントリー BOSS」「トヨタレンタカー」       

 

□趣味

 映画観賞 熱帯魚飼育 家庭菜園 ベースギター 釣り バイク

 

□資格・免許

 普通自動車免許 自動二輪免許

 

□サイズ

 175㎝


■ヒロシ

 

□幼少時代〜

・父親は炭鉱夫。

・弟がいる。

・家はあまり裕福でなかった。

・子供の頃、明るい性格で誰とでも友達になれた。

・小学校低学年の頃、楳図かずおに憧れて将来漫画家になりたいと思っていた。

・小2の時、ドリフのヒゲダンスでクラスメイトを笑わせてイジメられる状況から脱け出した。

・小学校時代、女子にアプールする為にピンクレディーグッズを自作。

・中学入学当初は学年で一番背が小さかったが、毎日牛乳をたくさん飲んで人並みまで伸びた。

・中学時代、女子の声色で自分を口説く言葉をラジカセに録音してバーチャル恋愛を楽しんだ。

・中学時代、女子グループの罰ゲームとして女子から告白された。

・高校時代、格好だけ不良だった。町でよく本物の不良にからまれた。

・高校時代、夏休みに毎年友達と一緒にキャンプに行った。

・高校時代、ビジュアル系バンドを結成、髪の毛を染めて立ててベースを弾いた。

・高1の時、キャンプで好きな女の子に初告白。ひざまくらをして貰って何時間も星空を眺めた。

 その女の子に1週間でフラれた後、どんどんレベルを落とたが14人連続で交際を断られた。

・大学時代、友達が出来ず、人と話すのが苦手になった。

■ヒロシ

 

□私生活

・好物…のり弁当。白身魚のフライ。缶コーヒー(ジョージアのブラックが一番好き)。

・料理はしない。お弁当、冷凍食品をよく食べる。※11.06現在

・酒を飲むとすぐに眠くなる。

・瞬間的に目を二重にする事ができる。

・夜型。

・スポーツが苦手。

・好きなマンガ…「ちびまる子ちゃん」。

・好きなマンガ家…手塚治虫。

・好きなミュージシャン…ザ・スタークラブ(パンクバンド、大ファン、ライブに行く)

・好きなドラマ…「ひとつ屋根の下」。

・観た映画のタイトルや出演者を覚えないので同じ映画を何度も借りてしまう。

・自宅の室内にテントを貼って寝袋で寝る事がある。

・クロムハーツのアクセサリーが好き。

・妄想が好き。実在の芸能人とのデートの思い出を綴る妄想日記を書いている。

・ペット…熱帯魚(アロワナ=03.08現在)。

・家賃43000円の部屋に住んでいる(=11.06現在)。

・住んでいた所…東京都中野区新井薬師前(木造アパート、4畳半、トイレ共同、家賃2万円)。

・ブレイクして売れていた時に家賃約50万円の部屋に住んでいた。

・BOOK OFFをよく利用する。

・水族館が好き。

・足つぼマッサージが大好き。ホスト時代には足つぼマッサージ屋になる事を考えた。

・移動にバイクを使用。バイクのヘルメットを盗まれた(=04年)。

・釣りが大好き。仕事がない時期に毎日のように釣りをした。

・人見知りが激しい。

・ひとりで行動するのが好き。ひとりでキャンプに行く事がある。

・芸人仲間とキャンプで焚き火をする。

・毎年秋に実家から梨が送られてくる。

・弟と仲が悪い(=16.04現在)。

・好きなタイプ…スレンダーな女性。

・女性と5分間会話すると好きになってしまう。

・女性とデートの待ち合わせでアルタ前で6時間待った事がある(結局フラれた)。

・彼女の浮気現場に遭遇した事がある。


■ヒロシ

 

□人間関係

・山田一成…以前の所属事務所の先輩。ネタの相談に乗って貰う。

 山田のお笑いセンスが大好き。

   売れない頃は毎日のように山田の自宅に遊びに行っていた。

・京本政樹…友人。着ない服をダンボールに3箱分ヒロシにあげた。

・なべやかん、木の実ナナ…友人。

・カンニング竹山、ダンディ坂野…事務所の先輩。

・博多華丸・大吉…福岡吉本の先輩。

・長井秀和、波田陽区、青木さやか…同時期にブレイクしたピン芸人。

・ほっしゃん、友近…R-1ぐらんぷりで優勝を争った。

・眞鍋かをり、加護亜依…憧れている芸能人。

・KABA.ちゃん、堂本光一、長山藍子、増田恵子…ヒロシのファン。

・松本人志…尊敬しているタレント。松本の著書を全て読破。

■ヒロシ

 

□エピソードなど

・大学卒業後、保険会社のサラリーマン(電話営業)を半年間やっていた。

・吉本興業福岡事務所に入って漫才コンビ・ベイビーズとして活動。

 当時は「熊本弁でキレる」というキャラだった。

・98年に上京して渡辺プロに入ってコンビを結成したが全く売れず、相方が辞めて解散。

・本名でバラエティ「ダウンタウンのごっつええ感じ」に出演(=97年)。

・三鷹のホストクラブで働いていた(=00年から3年間)。

 源氏名は冴神剣(さえがみ・けん)。

   オカマキャラでやっていた。1度だけナンバーワンになった。

 当初は初対面の人とうまく会話が出来なくて全然人気が出なくて毎日怒られた。

 収入は一番良い時で月8万円、売り掛けが回収できずに赤字な月もあった。

 週に6日店に出て、日曜日に生活の為にコンビニで働いていた。

 ホストをやるまでほとんど酒を飲んだ事がなかった。

 牛丼をごちそうして貰う為に高田馬場でお客さんに土下座した事があった。

・ラーメン屋でアルバイトをした事がある。

・マンガ家修業に挑戦した事がある。

・ゲイの先輩に押し倒されて犯されそうになった事がある。

・ホストを辞めてお笑いに復帰後、生活が苦しくて1日1食、半年で10㎏やせた。

 テレビに出るようになって普通に1日3食食べたらすぐに10㎏太った。

・売れない頃、出会い系サイトのサクラのアルバイトをしていた。

・芸名の由来…

   芸名を考えている時にたまたま見た雑誌で大きく取り上げられていた生島ヒロシから。

・売れない頃、4畳ひとまの風呂なしアパート(家賃31000円)に住んでいた。

・写真を撮られるのが苦手。

・ネタを演じる時に両手をポケットに入れるのは手の震えを隠す為。

・R-1ぐらんぷりで決勝に進出(=03年、04年)。

・ブレイクした05年頃の最高月収は約4000万円。

・ブレイクした頃、家賃48万円のマンションに引っ越して、

 約500万円のジャガーを購入、吉原のソープにガンガン通った。

・田舎から都会に出て来た女にモテない青年の悲哀を熊本弁で淡々と語るネタが十八番。

 ほとんどのネタは実体験。グチを書いたネタ帳が50冊ある。

 ネタとして披露しているのはまだマシな方、ネタにできない本当に暗い体験もたくさんある。

・モテない男のカリスマを目指していた。

・根がローテンションで若手芸人のハイテンションについていけない。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=04年11月15日放送分)。

・ネタ本「ヒロシです。」を上梓(扶桑社=04年)。※40万部のベストセラー

・初の単独ライブ「ヒロシ会」を開催(=05年)。

・周囲の人全員から「一発屋」と陰口を言われているような気がする。

・05年〜06年の2年間のブレイク後に仕事が激減。

 売れない時期は貯金を切り崩して生活していた。月収0円の月が数ヵ月あった。

・他の出演者がたくさんいる番組だと話をするタイミングがわからない。

・ネットに趣味のキャンプ動画をあげていたらアウトドアの仕事が増えた。

・日めくりカレンダー「まいにち、ネガティブ」が10万部のヒット(=15年)。

・副業…カラオケ喫茶「ヒロシのお店」(15年開店、中野坂上=16.04現在)。

・東京からクルマで熊本地震の被災地に救援物資の差し入れに行った(=16年)。