テリー伊藤

テリー伊藤

■テリー伊藤(てりーいとう)

 

□肩書き

 テレビプロデューサー タレント

 

□本名

 伊藤輝夫

 

□生年

 1949(昭和24)12.27(山羊座)

 

□出身地

 東京都中央区築地

 

□出身校

 築地小学校

 早稲田実業中等部

 早稲田実業高等部

 日本大学芸術学部放送学科

 

□略歴(満年齢)

 74年(25歳)テレビ番組制作会社IVSに入社。

 85年(36歳)企画制作会社ロコモーションを設立。

 06年(57歳)テレビ「スッキリ!!」出演。

 ※主な担当番組:

  「ねるとん紅鯨団」「天才!たけしの元気が出るテレビ」「とんねるずの生ダラ」

 ※他の主な出演:

  映画 「ざわざわ下北沢」「花とアリス」「10億円稼ぐ」

  ドラマ「レッツ・ゴー!永田町」「風林火山」「龍馬伝」

  テレビ「出動!ミニスカポリス」「ここがヘンだよ日本人」「サンデージャポン」

      ラジオ「テリー伊藤 のってけラジオ」

  CM  「サッポロビール 生搾り」「東京ガス エネファーム」「富士フイルム」

 

□趣味

 野球観戦 写真 クルマ ヨット

 

□資格・免許

 大型二輪免許 1級小型船舶

 

□サイズ

 174㎝


■テリー伊藤

 

□幼少時代〜

・実家は祖父の代からの卵焼き屋「丸武」(東京・築地)。※兄が跡を継いだ

・5人兄弟(4男1女)の末っ子。

・住み込みの店員が20人、賄いのお手伝いさんが2人いた。

・子供の頃、銀座のデパートで下りのエスカレーターを逆に駆け上がって遊んだ。

・店は朝が早いので夜とても早く寝かされた。

   店の鍋に火が入る朝3:00を過ぎると暑さが伝わって来て寝ていられなかった。

・子供の頃、築地本願寺が遊び場だった。

・小学校時代、自分でデザインして仲間でお揃いのワッペンを作って野球帽に付けた。

・小学校時代、3回骨折した。

・小4の時、転校生の女の子に初恋。

・中学、高校は男子校。

・中学時代、アメリカのカルチャーに憧れた。

 アメリカポップスをよく聞いた。

 アイビーファッションで横須賀基地や横田基地に遊びに行った。

・中学時代、雑誌「メンズ・クラブ」を愛読。

・中学時代、ヘアスタイルを奇抜にしては「いつか流行るよ」と言っていた。

・中学〜高校時代、成績が悪かった。

 「お腹が痛い」と言っては勉強をさぼっていた。

 高3の時に家庭教師を3人付けられた。

 家庭教師の女性の先生にムラムラしてしまった事があった。

・高校時代、ダンスパーティーを企画。

・高校時代、女の子にモテるスポーツとしてヨット部とアイスホッケー部を創部。

・高校時代、ビートルズの武道館公演コンサートを会場で観た。

・大学時代、学生運動のデモ隊に参加。

 投石が左目に直撃してあわや失明の重傷で2ヵ月入院(=68年)。

 ※後遺症で斜視になった左目を07年に手術

 ※テリーが映っている当時のニュース映像が現存(「メレンゲの気持ち」10.10.09放送分)

・大学時代、仲間6人と葉山に家を借りてナンパした女の子を連れ込んでいた。

・大学時代、2歳年上の女の子と交際。

・大学時代、フォークキャンパス同好会を結成。

・大学時代、ホールを借りてフォークコンサートをプロデュース。

 山本コウタロー、六文銭が出演。

・大学時代、「ねるとん」のようなイベントを企画。


■テリー伊藤

 

□私生活①

・好物…太巻き。イタリアン風ラーメン。

 ビーフシチュー。つみれ汁。

   らっきょう。モンブラン。

 洋食(3食イタリア料理でも平気)。辛いもの。

・嫌いな食べ物…とんこつラーメン。味付け海苔。

・食事は腹7分目をこころがけている。

・20:00以降はなるべく食べない。

・赤ワインが好き。

・健康法…ジョギング。水泳。

・40代後半に更年期障害を患った。

 ※現在も薬を飲んで3ヵ月に1回通院(=15.09現在)

・熱中症で緊急搬送(=20年8月)。

・37歳から運動をするようになった。

・疲れた時は逆に身体を動かす。

・神経質。物

 音がすると眠れないので耳栓をしてバスタオルを顔に巻いて寝る。

・寒がり。

・トイレが近い。生放送のVTR中にトイレに行く事がある。

・60歳頃から高所恐怖症になった。

 レインボーブリッジやベイブリッジで外側の車線を運転できない。

・クリスマスが好き。

 10月からクリスマスデコレーションをする。

・洋服が大好き。セーターが好き。

 「来年着られそうにない服」をあえて買う。

 洋服保管用の部屋を借りている(=11.10現在)。

・自宅に白アリが出た事がある。

・収集…

 トイストーリーグッズ。

 ダイバーズウォッチ。

 ステッキ(約30本所有)。

・住んでいる所…神奈川県鎌倉市(=15.04現在)。

 建て売りの5LDKに住んでいる(=04.07現在)。


■テリー伊藤

 

□私生活②

・いきつけ…

 喫茶店「さぼうる」(神保町、多い時は週3回=17.04現在)。

 「お魚亭」(鎌倉、20年以上通っている=15.04現在)。

 洋食屋「TARBOU80」(恵比寿、20年通っている=14.08現在)。

 「銀座 イタリー亭」(18歳の時から通っている、月に1回は行く=14.06現在)。

 「カフェ・デ・プレ」(広尾、ミックスサンドがお気に入り)。

 洋食屋「ぱいち」(浅草、ビーフシチュー、30年以上通っている=16.12現在)。

 中華「日本橋 よし町」(銀座、しょうゆラーメン)。

 古着屋「D CLOTHING」(高円寺、私服を委託販売している)。

・クルーザーを所有(=13.12現在)。

・熱烈な巨人ファン。

・Jリーグ・FC東京のファン。

・サウナが好き。

・クルマが好き。特にアメリカ車が好き。毎年クルマを2台買い替える。

 これまでに57台のクルマを乗り継いだ(=11.02現在)。

 ピンク色のトヨタ・クラウンを所有(=13.12現在)。

・55歳を過ぎてから大型二輪免許を取った。

・クルーザーを持っている(=16.09現在)。

・迷った時はネタになりそうな方を選ぶ。

・キャバクラ好きがこうじて自らプロデュース。

・アメ横や浅草が好き(ごちゃごちゃしていて面白い)。デートでよく行く。

・座右の銘…「迷ったら笑える方に」(自分の墓石に刻むつもり)。

・3ヵ月連続で給料が不払いだったAD時代、3股交際してローテーションで食べさせて貰った。

 ひとりは看護婦だったので倒れそうになると栄養剤を打って貰った。

・知らない女性の住んでいる場所を言い当てるのが得意。

・カーセックスが好き(=ネタか?)。


■テリー伊藤

 

□人間関係

・松崎しげる…友人。同い年。

・杉田かおる…友人。

・谷隼人…遊び友達。

・森田健作、京本政樹…剣道仲間。

・稲川淳二、タモリ…テリーが演出した数々のムチャな企画に出演。

・天童よしみ…天童よしみグッズをプロデュース。

・福山雅治…テレビ「福山エンヂニヤリング」で共演。

・乾貴美子…高校時代にテリーのテレビ番組制作会社でアルバイトをした。

・ホリ…テリーのモノマネが得意。

・速水もこみち…テリーのモノマネができる。

・高橋がなり…元IVS社員。AVメーカー・ソフトオンデマンド社長。

・石原裕次郎…憧れている芸能人(大ファン)。

 小学校時代に日活撮影所に見学に行った。

・長島茂雄…憧れている人(大ファン)。

 長島から貰ったスタジアムジャンパーは宝物。

 著書「君は長島茂雄と死ねるか!」を出版。

・アントニオ猪木…憧れている人。

・加山雄三、片平なぎさ、谷ナオミ、深田恭子…憧れている芸能人。

・安澤勇治、伊藤輝夫、小池八郎…親友。中学・高校の同級生。

 ※「ウチくる!?」に出演(=14年6月1日放送分)

・妻…一般女性。?年結婚。


■テリー伊藤

 

□エピソードなど①

・大学卒業後、両親の勧めで神田の寿司屋で修業。

 中卒の同僚の気合いに勝てないと感じて1年で辞めた。

・アルバイト歴…喫茶店。VAN(ファッションメーカー)。

・会社をサボって長嶋茂雄引退試合を球場で観戦(当時のニュース映像に映っている) 。

 ※「メレンゲの気持ち」10.10.09放送分

・学生時代にさんざん遊んでいたのでロケハンが得意だった。

・1年半でADからディレクターに昇格(普通は最低3年)。

・初めてディレクターをやった時はスイッチングのやり方もわからなかった。

・過激な企画で日本テレビを3年間出入り禁止になった。

・テレビ東京「いじわる大挑戦」で数々の過激企画を担当:

 「たこ八郎に東大生の血を輸血するとIQは上がるか」→社会問題になった

 「全身金粉塗りのたこ八郎はどこまで走れるか」

 「あき竹城がサルとラブホテルで新婚初夜」

 「稲川淳二がマムシ4000匹のプール上をロープで渡る」

 「稲川淳二がワニに歯磨きをする」

 「タモリが下剤と下痢止めを同時に服用実験」

 「タモリの首にロープをかけて踏み台を外す。人間は死の間際に何を考えるか」→お蔵入り

 「タモリが泥棒の格好をして交番の前を何回通れるか」

・特番「オールスター自動車レース大賞」で常磐自動車道で無許可でカーレースをさせ、 

 警察の事情聴取で「ビデオを速まわししてるだけで本当はスピード出してない」 

 と嘘をついたがすぐにバレた(=80年)。


■テリー伊藤

 

□エピソードなど②

・IVSから独立して企画制作会社ロコモーションを設立(=85年)。

・番組が軌道に乗ると自分は降りてしまう事が多い。

・思いつくアイディアのほとんどが放送不可能。

・鎌倉の自宅から東京までのドライブ中にモノを考える。

・モノを考えるのが大好きで「明日までに企画50本考えてきて下さい」と言われると

 「そんなに考えていいの?」と嬉しくなる。

・朝日新聞の天声人語で自著「お笑い大蔵省極秘情報」が取り上げられた。

・スタッフが考えてきた企画がつまらないので

 「日本人の発想で考えるからダメなんだ、メキシコ人になれ」と全員金髪にさせた。

・ドラマ「海まで5分」にプロデューサー役で出演(=98年)。

・ユニット・YOO-HOO!でシングル「ナイフ」をリリース(=99 年)。

・阪神優勝の公約で顔を黄色と黒の縦じまペイント・阪神模様の全身タイツでお台場を歩いて

 「阪神万歳」を連呼して六甲おろしを歌った(=03年)。

・映画「あゝ!一軒家プロレス」原案・総合演出(=04年)。

・林家テリ平の高座名で落語家としてデビュー(林家たい平の独演会にゲスト出演=07年)。

・玉子焼きスイーツをプロデュース(東京駅エキナカに出店=10年)。

・テレビ番組の企画で生前葬をやった(=10年)。

・興奮して喋るとそばにいる人にかかるほど唾を飛ばしてしまう。

・から揚げと玉子焼きの専門店「から揚げの天才」をプロデュース(全国展開)。

・主な著書:

 「王さんに抱かれたい」

 「お笑い天才日記」

 「お笑いニッポン大改造計画」

   「お笑い北朝鮮」

 「お笑い革命日本共産党」

 「お笑い大蔵省極秘情報」

凡例:20.01現在=2020年1月現在