ダイアモンド✡ユカイ

ダイアモンド✡ユカイ


■ダイアモンド✡ユカイ(だいあもんど ゆかい)

 

□肩書き

 歌手 

 

□所属グループ

 Red Warriors(ボーカル)

 

□本名

 田所豊

 

□生年

 1962(昭和37)03.12(魚座/B型)

 

□出身地

 東京都田無市→埼玉県大宮市

 

□出身校

 大宮市立大砂土中学校

 専修大学中退

 

□略歴(満年齢)

 86年(24歳)Red Warriorsとしてアルバム「LESSON1」でデビュー。

 88年(26歳)映画「TOKYO POP」に主演。

 90年(28歳)シングル「DIRTY HERO」でソロデビュー。

 ※他の主な出演:

  舞台 「Rock To The Future」「鉄人28号」

  映画 「弾丸ランナー」「ポストマンブルース」「ハートブレイカー」

  テレビ「踊る!さんま御殿!!」「歌スタ!!」「ホンマでっか!?TV」

 

□趣味

 料理 読書 映画観賞 家庭菜園

 

□特記事項

・元妻は三浦理恵子


■ダイアモンド✡ユカイ

 

□幼少時代〜

・父親は公務員(目黒区役所勤務)。福祉関係に従事。

・母親は公務員(埼玉県庁課長)。

・祖父は能の先生だった。

・ひとりっ子。

・鍵っ子だった。

・マザコンだった。

・暗記力が並外れていた。

 電話番号、九九などを暗記するのが得意だった。

 幼稚園時代に知能テストが学年1位だった。

 頭の中でモーターが高速回転している感覚があった。

 小2の時にプロレスごっこで廊下に激しく頭を打ちつけてモーターが回転しなくなった。

・サッカー、陸上、水泳をやっていた。

・小学校時代、ボーイスカウトに入っていた。

・中学時代、野球部。

 デッドボールで踵を骨折したのをきっかけにやめた。

・中学時代、ビートルズ「Twist & Shout」を聴いて音楽に目覚めてギターを始めた。

 音楽発表会で初めて人前で演奏した。音楽を始めたら女の子に急にモテはじめた。

・高校は男子校。

・高校時代、バンドを結成。

・高校時代、バンド仲間の部屋でよく音楽談義をした。

 バンド仲間の影響でビートルズ一辺倒だったロックの世界が広がった。

・高校時代、バンド仲間と一緒にライブハウス「ロフト」「屋根裏」通った。

・高校時代、通学電車で女性のチカンにあった。

・大学時代、アルバイトを何度もクビになった。

 クレープ屋…どうしてもクレープを上手に焼けなくてクビになった

 プールの監視員…仕事中に女の子を何度もナンパしてクビになった

 飲食店の厨房…ビールのサーバーを壊してクビになった

・「将来公務員になれ」と言う両親に反抗して何度か家出した。

■ダイアモンド✡ユカイ

 

□私生活

・好物…そば。魚。豆腐(何もつけずに食べる)。しもつかれ(栃木の郷土料理)。

 クレープ。おとうふヨーグルト。プリン。こしあん。

 スイーツ(大好物、雑誌に連載、断酒中にスイーツに目覚めた)。

 コーヒー(1日10杯以上飲む、コーヒーマシンを5台所有)。

・得意料理…肉じゃが。ロールキャベツ。

・ごはんにプリンをかけて食べた事がある。

・若い頃は酒が大好きだったが、長女誕生時に願掛けで1年間断酒した。

・健康法…漢方薬。青汁(毎朝飲む)。スムージー。ラジオ体操。ボクシング。

・閉塞性無精子症。不妊治療を受けて体外受精で長女、長男、次男を作った。

・サングラスをかけて寝る。

・潔癖性。

 除菌マスクと除菌スプレーを常時携帯。

 風呂あがりに除菌スプレーを体に吹き付ける。

 てすりや吊り革に触らない。釣り銭を貰う時は手袋をする。

 ライブのマイマイクを持って行く。

・毎晩寝る前にベッドで読書をする。歴史関係の本が好き。

・長女誕生後に朝型になった。朝7:00には起きる。

・好きなアーティスト…ビートルズ(大ファン)。

・好きな映画女優…ベット・ミドラー。

・暇さえあれば映画を観る。

・スタインウェイのクラシックピアノを持っている(値段は数百万円)。

・ステージでは派手だが私生活の服は地味。

・電球が好き。電球を約200個所有(=15.08現在)。

 各社のカーブの違いを眺めて楽しむ。電球を眺めながら酒を飲む。

 蛍光灯は大嫌い。

・家庭菜園でトマト、ゴーヤ、じゃがいも、ネギ、モロヘイヤなどを栽培(=13.12現在)。

・住んでいる所…栃木県佐野市(一戸建て、10年2月落成、スタジオがある=14.03現在)。

・住んでいた所…東京都・三軒茶屋(デビュー当時、ユニットバスのワンルーム)。

・引っ越し魔だった。1年半〜2年のスパンで引っ越していた。

・傘を1日3本忘れた事がある。

・ユマ・サーマンをナンパして一緒にお茶を飲んだ事がある。

・21周年ライブ終了後に母親に「そろそろ就職したら?」と言われた。

・若い頃によく有名芸能人(モデル、タレント、女優)と遊んだ。

・20代の頃に8人の女性と同時に交際した。

 本命の彼女とデート中に他の彼女と遭遇して平手打ちされた事がある。

・ホルモン焼きの匂いがする女性が嫌い。

・仕事で共演した外国人女優と交際した事があるらしい。

・自宅に忘れた携帯電話に浮気相手の女性から電話がかかってきて妻に浮気がバレた事がある。

 自宅の鍵を変えられたのでしばらくホテルに泊まった。

   浮気防止の為に白いブリーフをはくように言われた。

・男性が持っている抑えきれない衝動を「ギラッチ」と呼ぶ。

・前妻(三浦)から三くだり半を突きつけられて離婚した時にショックで自殺する事を考えた。

 離婚後しばらくショックをひきずっていた。

・妻は合気道をやっていてケンカが強い。

・妻は栃木出身。

・妻は絵画、フラワーアートが趣味。


■ダイアモンド✡ユカイ

 

□人間関係

・織田哲郎…織田に誘われてロックバンドを結成。

・ジョン・レノン…好きなアーティスト。

・木暮武彦(シャケ)…Red Warriorsの元メンバー。

 のっこ(レベッカ)の夫。

・朱雀正道…「NATURAL MAN」(CBSソニー出版)を共同で著す。

・千秋、光浦靖子…Red Warriorsのファン。

・傳田真央…DAIYAMOND☆YUKAIのファン。

・杉本圭司…音楽ライブイベント会社社長。デビュー前からの友人。

・飯島直子…約半年間交際。飯島の自宅で半同棲していた

・三浦理恵子…タレント、女優。97.06入籍(日付不詳)、01.11離婚(日付不詳)。

・妻…一般人。09.02.07入籍。10歳年下。

・子供:

 長女…新菜(にいな)。10.02.05誕生。

 長男…頼音(らいおん)。11.11.01誕生。

 次男…匠音(しょーん)。11.11.01誕生。

 ※長男と次男は二卵性の双子

■ダイアモンド✡ユカイ

 

□エピソードなど

・芸名の由来…デビュー前からのニックネーム「ユカイ君」に「ダイヤモンド」をつけた。

 ※「ユカイ君」と呼ばれていた理由は不明

・日本武道館の解散コンサートのチケットは1時間で完売。

・Red Warriorsが人気絶頂の頃は完全にテングになっていた。

 ライブによく遅刻した。取材を3時間待たせた事があった。

・ライブ中の暴言(?)で日本武道館を出入り禁止になった。

・音楽評論家に「日本最高のR&R Voice」と評された事がある。

・映画に出演して「自分が中心じゃないとだめだ」と感じて自分が主役のシナリオを書いた。

・ジャッキー・チェン、中山雅史に顔が似ているとよく言われる。

・前妻(三浦)と結婚中、歌手としての人気がどん底で月給10万円という時期があった。

・離婚後に仕事が激減して生活に苦労した時期があった。

 生活費の節約の為に自炊、電気を使わずにろうそくを使っていた。

 孤独な生活で自殺を考えた事もあった。

・アメリカ映画「ロスト・イン・トランスレーション」に出演(=04年)。

・母・正子が「踊る!さんま御殿!!」に出演(=08年7月22日放送分)。

・自伝「成り下がり」を上梓(光文社=09年)。

・母・正子が「ごきげんよう」に出演(親子共演=10年5月5日放送分)

・自宅を「おしゃれism」で公開(=11年10月2日放送分)。

・佐野ブランド大使を務めた。

   佐野市ゆるキャラ「さのまる」のテーマソング「さのまる音頭」を作詞作曲。

・母・田所正子が「踊る!さんま御殿!!SP」に出演(親子共演=12年9月18日放送分)。

・著書…「HAPPY」「NATURAL MAN」。