ジュディ・オング

ジュディ・オング

■ジュディ・オング

 

□肩書き

 歌手 女優

 

□本名

 翁倩玉(オン チェンユイ)

 

□別名(日本名)

 翁玉恵

 

□生年

 1950(昭和25)01.24(水瓶座/A型)

 

□出身地

 台湾 台北市

 

□出身校

 東京中華学校→アメリカンスクールインジャパン 

 上智大学国際学部卒業

 

□略歴(満年齢)

   71年(21歳)舞台「おお忠臣蔵」に出演。

 79年(29歳)「魅せられて」で日本レコード大賞を受賞。

 01年(51歳)舞台「西遊記GOCOO」に出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「一弦の琴」「スージー・ウォンの世界」「西遊記」

  映画 「涙くんさよなら」「丹波哲郎の大霊界2」

  ドラマ「明日の家族」「江戸を斬る」「ルーズヴェルト・ゲーム」

      CM  「キリンレモン」「トヨタ自動車 ソアラ」「ハウス食品 マーボ亭」

 ※他の主なシングル:

  「たそがれの赤い月」「涙のドレス」「愛のめぐり逢い」

 

□趣味

 絵画(油絵) 旅行

 

□特技

 料理 木版画 デザイン 語学(英語、北京語、広東語、スペイン語) 乗馬 

 

□サイズ

 153㎝

 

□特記事項

・子役出身

・日本レコード大賞(1979年「魅せられて」)

■ジュディ・オング

 

□幼少時代〜

・父親はタレント、シナリオライター、プロデューサー。

 プロデューサーとして中国で視聴率75%の番組を手がけた。

・毋親は銀行に数年間勤務していた。

・父方の祖父は辛亥革命の中心人物で国民党の初代総裁。

・母親の実家は台湾の大地主。家の敷地は約4000ヘクタール(40k㎡)。

・台湾に母方の祖父の銅像がある。

・急に産気づいて自宅のベッドで産まれた。

 産まれた瞬間は呼吸をしていなかった。

・兄がいる。

・2歳の時、父親がGHQの心理作戦部チーフに就任。

・家で家族を話す時は台湾語、東京中華学校で北京語を使い、家庭教師から英語を習った。

 家で日本語で話しかけると母親が答えてくれなかった(台湾語を忘れない為の配慮)。

 外で日本人の友人と話す時は日本語を使った。

・習いごと…バレエ。ピアノ。歌。

・華僑の子供だけが通う中華学校に通っていた。

・小5の時、視野を広げる為にアメリカンスクールに転校。

   「ジュディ」という名前はアメリカンスクールに入る時につけたニックネーム。

・大学時代、スペイン語を勉強。

■ジュディ・オング

 

□私生活

・好物…ツナサラダ(大好物)。パイナップルケーキ。

・嫌いな食べ物…生クリーム。

・医食同源に基づいて体調にあわせて漢方の知識を生かして体に良いものを食べる。

 体調によって飲むお茶を変える。

・ゆっくりと楽しいお喋りをしながら1日3食食べる事をこころがけている。

・健康法…金萱茶(ウーロン茶)。薬膳料理。半身浴。気功(風邪をひかなくなった)。

・卵巣腫瘍を手術(=71年)。

・子宮内膜症で2ヵ月入院(1年間活動休止=87年)。

・整理整頓が好き。

・カラフルなモノが好き。

・昔の服や靴を自分で修理する。

・帯を使わない着物を愛用。

・ペット…

 犬(ホワイトテリア、名前はアイリス、牝4歳以上=18.10現在)。

 犬(ホワイトテリア、名前はアポロ、牡2歳以上=18.10現在)。

 犬(ホワイトテリア、名前はニコラ、牝2歳以上=18.10現在)。

 ※アポロとニコラはアイリスの子供

 ※アイリスが出産後に3ヵ月{育休]を取った 

・以前飼っていたペットの他界後にペットロス症候群を患った。

 ※ホワイトテリア、名前はパール、牝、13年に12歳で他界。

・お手伝さんを使っている(=14.01現在)。

・伊豆に別荘がある。

・いきつけ…

 中華「新橋亭」(新橋、鶏土鍋煮込みそば、50年通っている=18.06現在)。

 イタリアン「ELIO ANTICA FORNERIA」(半蔵門、黒豚のグリル=17.04現在)。

 中華「華都飯店」(神谷町、オーナーは10代の頃からの知り合い=17.04現在)。

・愛車は赤のポルシェ(=18.06現在)。

・方向音痴。

・都内でクルマを運転中にバイクと接触する交通事故(相手男性が左膝に軽傷=00年)。

・スタンフォード大学に留学(経営セミナーを受講=87年)。

・常に物事をポジティブに考える。

・好きな言葉は「今日があなたにとっていちばん若い日」。

・ガラケーとスマホを使い分ける(=18.06現在)。

・父親は96歳、母親は91歳(=18.10現在)。

・両親は台湾に住んでいる(=12.11現在)。

・15歳の時、人気香港スターに誘われてデートしてファーストキス。

・20歳の頃、だましうちでお見合いをした。

・若い頃、デートをダブルブッキングして「昼の部」「夜の部」に振り分けた。   


■ジュディ・オング

 

□人間関係

・渡辺篤史…子役時代、ドラマ「三太物語」で共演。

・西田ひかる…調布アメリカンスクールの後輩。

 ジュディがプロデュースした中国でのコンサートに出演。

・黒柳朝…黒柳徹子の母。

 民間ボランティア機関ワールド・ビジョン・ジャパンの親善大使仲間。

・王貞治、林海峯(囲碁棋士)…台湾でジュディを含めた3人で華僑三宝と呼ばれた。

・フリオ・イグレシアス…ジュディのシングル「朝なのに黄昏」を作曲(=83年)。

・宇崎竜童…10代の頃、パーティーに招待され、宇崎のバンドで歌を歌った。

・コロッケ…舞台「西遊記」で共演。

・清水ミチコ…ジュディのモノマネができる。

・井上勝江…木版画の師匠。井上は棟方志功の弟子、ジュディは棟方の孫弟子になる。

・菅直人…若い頃からジュディのファン。

・兄…中国、台湾で活躍する建築士。

・寺尾聰…アメリカンスクールの卒業パーティーでエスコートして貰った。

 若い頃に4年間交際。別れた後も「あっくん」「ジュディ」と呼びあう友人。

・鈴木洋樹…画廊経営。91.05.22結婚、97年5月離婚。

■ジュディ・オング

 

□エピソードなど

・友達に「スターに会えるよ」と誘われて劇団ひまわりに入団(=60年)。

・ドラマ「三太物語」に子役として出演(=61年)。

・芸能界入りに関して父親は大反対だった。

・日米合作映画「大津波」に出演(=63年)。

・映画「涙くんさよなら」に主演(=66年)。

・「恋ってどんなもの」で歌手デビュー(=66年)。

・シングル「たそがれの赤い月」がヒット(=67年)。

・台湾映画「小翆」に主演(=67年)。

・日中国交正常化により無国籍になってしまうのを防ぐ為に日本に帰化(=73年)。

・アメリカ映画「将軍」にヒロイン・マリコ役で出演依頼を受けたが、

   撮影が延期してコンサート日程と重なったので出演を辞退。

・「魅せられて」は200万枚の大ヒット。

 他のレコードのプレスを止めて1日10万枚出荷さえた。

・紅白歌合戦で3億円のダイヤモンドをちりばめた衣裳で「魅せられて」を歌った(=79年)。

・「魅せられて」の両手を広げると蝶のように見える衣装はよくモノマネのネタにされた。

・NHK朝の連続テレビ小説「おしん」の主題歌「信」がヒット(=88年)。

・着物のデザインを手掛けた(京都・京商「ジュディのきもの」=88年)。

・ラスベガスのデザートインホテルでディナーショー(=89年)。

・日中国交正常化20周年記念「日中友好歌謡祭」で歌と総合司会を務めた(=92年)。

・民間ボランティア機関「ワールド・ビジョン・ジャパン」親善大使(=94年)。

・飢餓の子供を支援するイベント「ファミン30」に参加、30日間の断食に挑戦(=94年)。 

・フィリピンの子供のチャイルドスポンサー(学用品などの為の資金を送る)を務めている。

・北京平和音楽祭をプロデュース(=95年)。

・アジアのアーチストの作品を鑑賞する店「茶藝館」を東京・港区南青山に開店(=95年)。 

・学園祭ライブに初出演(=98年)。

・自作木版画がドイツのマイセン磁器製作所の陶版として販売(=98年)。

 マイセンが同社の職人以外の作品を売り出すのは300年ぶり。

・99年台湾大地震救済の為のチャリティーコンサートをプロデュース(=00年)。

 谷村新司、中森明菜、西田ひかる、浜崎あゆみが出演。

・パリで版画展を開催(=00年)。

・中国、台湾、東南アジアで本名の翁倩玉で活動。

   台湾で若い頃からアイドル的な人気があった。中国で多数ヒット曲を出している。

・万里の長城で「魅せられて」を歌った事がある。

・木版画で日展に多数入選。74年に病気をきっかけにやり始めた。

 83年初入選。「紅桜依緑」で特選(=05年)。

・伊豆高原にジュディ・オング資料館がある(=12.11現在)。

・主な著書:

 「ジュディ・オングの美しくやせる薬膳」(講談社=88年)

 「中国絵画って面白い」(二玄社=00年)

 「ジュディバランス」(幻冬社=00年)

 「体がよろこぶ私の薬膳レシピ ジュディバランス」(幻冬舎=00年)

凡例:18.01現在=2018年1月現在