サンプラザ中野くん

サンプラザ中野くん


■サンプラザ中野くん(さんぷらざなかのくん)

 

□肩書き

 歌手 

 

□所属グループ

 爆風スランプ

 

□本名

 中野裕貴

 

□旧芸名

 サンプラザ中野

 

□生年

 1960(昭和35)08.15(獅子座/B型)

 

□出身地

 千葉県

 

□出身校

 流山市立南部中学校

 千葉県立東葛飾高校

 早稲田大学政経学部

 

□略歴(満年齢)

   82年(22歳)爆風スランプを結成。

 84年(24歳)爆風スランプとして「週刊東京少女A」でデビュー。

 88年(28歳)爆風スランプとして紅白歌合戦初出場。

 ※爆風スランプの他の主なシングル:

  「無理だ!」「Runner」「リゾラバ」

 ※主な出演:

  舞台 「鉄人28号」

  映画 「カルテット!」

  テレビ「ごきげんよう」「踊る!さんま御殿!!」「ダウンタウンDX」

  ラジオ「オールナイトニッポン」

  CM    「大阪ガス サービスショップ」「カゴメ かけるトマト」

 

□趣味

 ウクレレ 鼻笛 バイク ステッカー収集

 

□特技

 パソコン

 

□資格・免許

 大型二輪免許

 

□サイズ

 181㎝ 61㎏


■サンプラザ中野くん


□幼少時代〜

・山梨県甲府市で生まれた。 

・3歳の時、右半身小児マヒを患った。

 一時は右半身が全く動かなかった。それがきっかけで左ききになった。

・子供の頃から目立ちたがり屋だった。

・小1の時、初めてレコードを買った(「帰ってきたヨッパライ」)。

・高校時代、美術部(部長)。と陸上部。

・高校時代、よく授業をサボった。喫茶店でタバコを吸った。パチンコ、麻雀をやった。 

 成績は360人中後ろから20番目くらいだった。

・高1の時、交際していた女の子とアマチュア無線で話をした。

・自宅浪人して大学に合格。

・彼女に「中野君みたいななまけものは嫌い」と言われてフラれて発奮して早稲田大学政経学部に合格。

・大学時代、ボート部に入るがボートに乗る前の筋トレで挫折してボートに乗らずに退部。

・大学時代、高校時代の仲間とロックバンド・スーパースランプを結成。

 奇想天外のパフォーマンスで数々のコンテストで優勝。

・高校と大学で同じ女の子に2回フラれた。

 そのうち1回は他の男と比べられて「向こうの方が顔がいいから」と言われてフラれた。


■サンプラザ中野くん

 

□私生活

・好物…どら焼き。あんこ。おしるこ。甘いもの。

・食事は基本1日1食(夕食のみ)。朝は野菜ジュースだけ。肉と魚を摂らない。

 ※野菜ジュース…キャベツ、セロリ、小松菜、大根、ニンジン、レモン、リンゴ

・健康法…アルカリイオン水。

 サプリメント(ビタミンB、コエンザイムQ10、キャッツクロウなど)。

 玄米。ヨガ。

・健康オタク。健康に関する本を読みあさって健康法を研究。

 父親がガンで他界してから健康に気を使うようになった。

 「125歳まで生きる」と宣言。

 温冷浴で冷え性を克服。

 縄跳びで便秘を克服。

 ホメオパシーで花粉症を克服。 

 ※ホメオパシー…病気の原因になるものを投与して治癒力を高める自然療法

・食事制限でピーク時80㎏以上の体重を半年で24㎏減量。

・玄米の重湯と梅干しだけの断食を2週間やった事がある。

・体のゆがみを治す為に木の枕を使って板の間に直に寝る。

・帯電した余分な電気をアースしながら寝る(片手に水晶、片手にアース線を握って寝る)。

・裸で寝る(冬はTシャツだけ着る)。

・麻のふんどしを愛用。歌う時は赤いふんどしを付ける。

・毎朝カミソリで自分で髪の毛を剃る。

・好きなドラマ…「24」。

・通販が好き。

・株、FXをやっている(=08.02現在)。

・下駄を愛用。

・コンピューターグラフィックスの専門学校に通った事がある。

・パソコンでファンクラブの会報を自作。

・阪神ファン。

・飛行機が好き。

 マイルを貯める為にあてどない旅に出る事がある。

・パワースポットが好き。

・インドが大好き。

・タイに行った時に生水を飲まないよう注意していたがプールでおぼれてお腹を壊した。


■サンプラザ中野くん

 

□人間関係

・野村義男…友人。飲み友達。

・増田明美…友人。増田と夫の連絡先交換を促した。

 増田の結婚式で「Runner」を歌った。

・パッパラー河合…高校の同級生。スーパースランプ、爆風スランプのメンバー。

・ファンキー末吉…爆風スランプのメンバー(ドラム)。元・爆風銃。

・江川ほーじん…爆風スランプのメンバー(ベース)。元・爆風銃。89年脱退。

・バーベQ和佐田…爆風スランプのメンバー(ベース)。89年加入。

・デーモン小暮…大学のサークルの後輩。

 中野と河合が抜けた後のスーパースランプのボーカル。

・猿岩石…猿岩石のヒッチハイクの応援ソング「旅人よ」をリリース(=96年)。

・コージー富田…サンプラザ中野のモノマネをする為にスキンヘッドにした。

・原口あきまさ…サンプラザ中野のモノマネをする。

・R.E.M.…好きなアーティスト。

・天地真理…憧れている芸能人(中学時代)。

・石井希和…テレビ朝日アナウンサー。交際を噂された(=04年)。

・妻…一般女性。89年入籍、?年離婚。

・子供:長女。


■サンプラザ中野くん

 

□エピソードなど

・コンテストで優勝した爆風銃とスーパースランプのメンバーが合体して爆風スランプを結成。

・アマチュア時代、2年連続イーストウエストの決勝に出場。

 目立つ為にサンプラザはスキンヘッド、メンバー全員虫の格好の衣装で演奏した。

・アマチュア時代は貧乏だった:

 30万円の中古のバンに機材と布団を積んで地方でライブ、4〜5人が狭いワゴン車で寝泊まり。

 北向きの陽が当らないボロボロの部屋に住んでいで窓を開けようとしたら窓枠ごと外れた。

 ガソリン代に常に困っていて、全員の所持金をあわせても数ℓ分しかお金がなく、

 ガソリンスタンドで注文するのが恥ずかしいので、誰が言うかジャンケンで決めていた。

・日本武道館でライブをやった頃も給料は安くメンバー全員風呂無しの安アパートに住んでいた。

 マネージャーに「昼食に600円まで頼んでいいよ」と言われると嬉しかった。

・爆風スランプの初期のライブは過激さが有名だった。

・ライブハウスでパッパラー河合がサンプラザ中野のイチモツをくわえた事がある。

・メンバー(主にパッパラー河合)が先に曲を作り、それにあわせてサンプラザ中野が作詞する。

・ライブをやってもレコードを作っても同じ事の繰り返しに思えて、

 精神的に煮詰まってパソコンと酒に溺れた時期があった。

・爆風スランプのヒット曲は悲恋の歌が多い(結婚式で歌う歌がない)。

・映画「星くず兄弟の伝説」にガードマンAの役で出演(=85年)。

・爆風スランプの活動を休止(=99年)。

・パッパラー河合とスーパースランプを結成(=00年)。

・お年寄りを10人集めて「スーパースランプシニア」を結成(=00年)。

 ※スーパースランプのバックバンド

・フルマラソンを7時間36分で完走(=04年)。

・芸名を「サンプラザ中野くん」に改名(「踊る!さんま御殿!!」で改名を発表=08年)。

・中野サンプラザで初ライブ(還暦記念ライブ=20年)。

・著書…

 ダイエット本「痩せ方上手」(講談社=03年)

 青春恋愛小説「大きな玉ネギの下で」(講談社=05年)

凡例:20.01現在=2020年1月現在