サヘル・ローズ

サヘル・ローズ


■サヘル・ローズ

 

□肩書き

 タレント モデル 女優

 

□本名

 Sahel Rosa

 

□生年

 1985(昭和60)10.21(天秤座/O型)

 

□出身地

 イラン

 

□出身校

 都立園芸高校

 東海大学

 

□略歴

 07年(22歳)テレビ「Theサンデー」出演。

 09年(24歳)ドラマ「風に舞いあがるビニールシート」出演。

 10年(25歳)映画「東京島」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「Asterisk」「Peach Boy's」「オートロックロックナット」

  ドラマ「Q.E.D. 証明終了」「所轄刑事5」「ドラマW 分身」

  テレビ「スーパーJチャンネル」「ネプ&イモトの世界番付」「徹子の部屋」

 

□趣味

 読書

 

□特技

 ペルシャ語 ダリー語 タジキ語 コーヒー占い 絨毯を織る事

 

□サイズ

 170㎝

 

□特記事項

・イラン出身


■サヘル・ローズ

 

□幼少時代〜①

・父親は大工。

・イラクとの国境に近いクルディスタン付近の小さな町で生まれた。

・11人きょうだいの末っ子。

・塗り固めて乾燥させた土で作った粗末な家に住んでいた。

・家は裕福ではなかった。

 食べ物に事欠くことがよくあった。

・自分がどこかの家にもらわれかかった事をかすかに記憶している。

・日本のドラマ「おしん」を見て女優に憧れた。

 ※「おしん」は中東で大人気

・4歳の頃、イラン・イラク戦争の空爆で町が全壊して両親ときょうだい全員が他界。

 空襲から4日後に瓦礫に埋まっている状態で発見され、

 ボランティア女子学生によって救出されて孤児院に収容された。

・瓦礫から救出してくれたボランティア女子学生の養子になった。

 「サヘル」(ペルシャ語で「砂浜」の意)という名前は祖母(養母の母)が命名。

 裕福だった母親の実家はサヘルを養子にする事に反対、母親は経済的援助を打ち切られた。

・8歳の時、母親と一緒に日本にいる母親の婚約者を頼って来日。

 埼玉県志木市にあった婚約者の6畳ひとまのアパートで3人で暮らした。

 婚約者は激しい性格で時々暴力的になった(熱したスプーンを体に押しつけられた)。

・婚約者に他に女性がいる事が判ってアパートを出て約2週間公園でホームレス生活。

・小学校時代、校長先生からマンツーマンで日本語を教えて貰った。

・小学校時代、給食のおばさんに母親が帰って来る時間まで面倒を見て貰った。

・小学校時代、母親と一緒によく上野のデパートやアメ横に行った。

・小2から小4まで杉並区高井戸の風呂なしトイレ共同のアパート(家賃2万円)に住んでいた。

 自転車で20分の所にあったコインシャワーをよく利用。

 ペルシャ絨毯を扱う会社で働き始めた当初の母親の収入は月6万円で極貧生活、

 母親の食事は1日ツナ缶半分、サヘルの1日の食事は給食だけだった。

 自転車で20分の所にあったコインシャワーをよく利用した。

・イラン大使館の学校に通っていた。


■サヘル・ローズ

 

□幼少時代〜②

・12歳の時、母親から養子の件を知らされてショックを受けた。

・中学時代、クラスメイトからいじめられた。

 机に油性ペンで大きく「イラン人はいらん」と書かれた。

 担任教師に見て見ぬふりをされた。自殺を考えた事があった。

 心配をかけたくなかったので母親には相談しなかった。

・中学時代、好きな男の子に学校の屋上で告白してフラれた。

・中学時代、ティッシュ配りのアルバイトをした。

・中学時代、そろばん、ピアノ、バレエ、水泳、アイススケート、アーチェリーを習っていた。

・中1の時、2泊3日の遠足旅行(学校行事)の最中にかわいがっていたペットのウサギが他界。

・高校は定時制。

・高校時代、女性教師に「自分から心を開かなければ相手も開いてはくれませんよ」と

 言われた事をきっかけに意識的に自分を明るい性格に変えた。

・高校時代、実習で作った野菜をクラスメイトの分まで貰って食べた。

・高校時代のアルバイト:

 ティッシュ配り。コンビニ。

 イラン大使館主催イベントのお茶くみ。

 ペルシャ絨毯の展示販売の織子(母親の手伝い)。

 ドラマのエキストラ(再現ドラマで殺される役をよく演じた)。

・大学時代、卓球サークル。

・大学時代、ITを専攻。

・大学を3年で中退して声優の専門学校に入った。


■サヘル・ローズ


□私生活

・好物…卵かけご飯。鍋。みかん。マンゴー。

・手の骨が軟らかい(幼い頃のカルシウム不足が原因)。

・日本の湿気が苦手。

・花火、雷、ジェットコースターに乗っている人の悲鳴で

 子供の時の空襲の記憶がフラッシュバックする。

・ガーデニングでバラ、イチジクなどを栽培(=15.12現在)。

・仕事以外ではよくスイッチがOFFになる。

 スイッチがOFFになって時はひたすらぼーっと空を眺める。

・約束の時間に遅れないように家中の時計を10分進めてある。

 イラン人の感覚では約束の時間に20分遅れるのは普通。

・ブログ、Twitterをやっている(=13.09現在)。

・人見知り。

・自分の感情をストレートに表現する。YES/NOがはっきりしている。

   好きな人に対して男性・女性を問わず「大好き」と言う。

・母親から仕事に関して厳しくダメ出しされる。

・母親はデパートなどでペルシャ絨毯を織る実演をしている。

・毎年母親と一緒にイランに帰って約1ヵ月滞在する。

 母親と実家は和解、祖父母も実の孫のように接してくれる。

・男性と交際した事がない(キスの経験もない=08.07現在)。

・なかなか彼氏ができないので母親に同性愛者と疑われた事がある。


■サヘル・ローズ

 

□人間関係

・戸田れい…親友。よく姉妹に間違えられる。

・ベルナール・アッカ(塩コショー)…友人。

 ベルナールの紹介でJ-WAVEの仕事をはじめた。

・滝川クリステル…顔が似ているとよく言われる。

・竹山隆範…サヘルのファン。

・ミホ(一般人)…小学校時代からの親友。


■サヘル・ローズ

 

□エピソードなど

・高3の時、J-WAVEのリポーターの仕事をはじめた。

・「スーパーJチャンネル」のオーディションで外郎売の台詞を披露した。

・「Theサンデー」で「滝川クリサヘル」として出演してニュースを読んで話題になった。

・エッセイ本「戦場から女優へ」出版(文藝春秋=09年)。

・NHKの番組企画で子供の頃に住んでいたイランの孤児院を21年ぶりに訪問(=13年)。

・「スーパーJチャンネル」にリポーターとして長年出演。

・イベントで着物を着る事がある。

・母親が「徹子の部屋」に出演(親子共演=15年12月14日放送分)。

・自分が住んでいた孤児院への支援を続けている(=21.01現在)。

・ハリウッド映画に出演してアカデミー賞を受賞するのが夢。

   オスカー像を母親にプレゼントしたいと思っている。

凡例:20.01現在=2020年1月現在