カルーセル麻紀

カルーセル麻紀

関連項目:芸能人目次 LGBT 1942年誕生


■カルーセル麻紀(かるーせるまき)

 

□肩書き

 タレント 女優

 

□本名

 平原徹男→平原麻紀

 

□旧芸名

 カルーゼル麻紀

 

□生年

 1942(昭和17)11.26(射手座/A型)

 

□出身地

 北海道釧路市錦町

 

□出身校

 釧路市立旭小学校

 釧路市立北中学校

 釧路北陽高校中退

 

□略歴

 66年(24歳)テレビ「11PM」に出演。

 68年(26歳)映画「新宿育ち」に出演。

 82年(40歳)映画「道頓堀川」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「不良番長 暴走バギー団」「喜劇 特出しヒモ天国」「俺は上野のプレスリー」

  ドラマ「プレイガール」「大都会 PARTII」「SPEC」

  テレビ「徹子の部屋」「バラいろダンディ」「ナカイの窓」

 

□趣味

 読書 美術品、骨董品収集 ガーデニング 麻雀 パチンコ 海外旅行 

 

□サイズ

 157㎝


■カルーセル麻紀


□幼少時代〜

・父親は軍人→サラリーマン。

・9人兄弟(4男5女)の次男。

・父親は厳しかった。

 イタズラをすると木刀やハサミで叩かれた。

 スカートをはいたら窓から放り出された。

・子供の頃、毎朝水くみを手伝っていた。

・子供の頃、姉と一緒にままごとをするのが好きだった。

・小学校時代、ボーイソプラノの声が嫌で海風の中で大声を出してわざと喉をつぶした。

・小学校時代、新聞配達のアルバイトで自分の小遣いを稼いでいた。

   最初は夕刊の配達だけだったが、そのうちに朝刊の配達、営業、集金もやるようになった。

・小学校時代、女の子になりかけているので「なりかけ」と呼ばれていた。

・中学時代、しょっちゅう男子トイレに呼び出されて胸をもまれていた。

・中学時代、「おとこおんな」とからかわれていじめられると番長の男の子に仕返しして貰った。

・13歳の時、男性相手にセックスを初体験。

・高校時代、三島由紀夫の小説でゲイの事を知った。

・高校時代、演劇部。

・高校時代、女装して夜中に家を抜け出して夜遊びしていた。

・長髪を注意されて教頭先生を殴って5ヵ月で高校を中退。

・学生時代、港で漁師にルンバやマンボを教えて貰った。

■カルーセル麻紀

 

□私生活

・好物…カキ(シーズンは毎日のように食べる)。

・ちゃんとした食事は1日1回。量を食べ過ぎないようにベッドで食べる。

   朝はジュースとコーヒーとヨーグルトだけ。

・酒が大好き。好きな酒はワイン、ウイスキー、ブランデー。

 20〜30万円のボトルを一晩で空ける。泥酔して記憶がなくなった事が何度もある。

・1日60本のヘビースモーカー(=04.10現在)。

・健康法…特製野菜ジュース(トマト、にんじん、セロリ、リンゴ、キウイ、、毎朝飲む)。

 黒酢。ストレッチ。半身浴(読書をしながら2時間入る)。エアロバイク。

・大阪で去勢手術を受ける(=62年)。

・豊胸手術を受ける(=65年)。

・モロッコで女性器整形手術を受けた(=73年)。

 当時の日本は性転換手術は違法だった。

 術後に部位が膿んで高熱が1ヵ月以上続いて死にかけて、

 看護婦を買収して医療器具を借りて自分で腐った部分を取りのぞいた。

・閉塞性動脈硬化症を患った(右足切断の危機があった=11年)。

・月に1回女性ホルモン注射を打つ。

 肌がつるつるになる。筋肉注射なのでとても痛い。

   注射を打つとセックスの欲求が非常に高まる。

・下半身に蝶と蛇の入れ墨を入れてある。

・自宅ではほとんどパジャマでベッドルームで過ごす。

・好きな作家…浅田次郎。

・バカラのグラスを多数所有。

・エミール・ガレの美術品を集めている。

・宝物…石原裕次郎グッズ。

・自宅にある絵画、宝飾品等の総額は1億円以上。

・機械に弱く洗濯機も使えないので洗濯板を使って手洗いをする。

・住んでいる所…東京都目黒区(敷地面積240㎥、5LDK、一戸建て、築35年=13.03現在)。

・別荘がある所…大阪府(=99.10現在)。フランス・パリ(=04.10現在)。

・いきつけ…

   「鮨 尚光」(中目黒=11.11現在、基本的に取材NG)。

 和牛炭火焼き「醍醐」(西麻布)。

 花屋「フラワーメイツ」(世田谷区駒沢)。

・北海道日本ハムファイターズのファン。

・所有するマンションに泥棒が入られた(総額617万円の被害=91年)。 

・乗っていた車に後ろからトラックに追突された(全治10日のむちうち症=98年)。 

・自宅に空き巣に入られて現金・貴金属を盗まれた(被害総額約3000万円=06年)。

 帰宅と同時に窃盗団が窓から逃げて行った。

・毎年夏に1〜2ヵ月間フランスで過ごして1年分の衣裳を作る。

 パリを起点にモンテカルロ、コートダジュールなどに滞在(パリにアパートを持っている)。

 米、海産物などの食料品をスーツケース5個分持って行く(帰りは購入した衣裳を詰める)。

 ※若い頃にパリ(ポンヌフの辺り)で店をやっていた

・93歳の母親が健在(=04.10現在)。

・姉と同居中(家事を全てやってくれる=04.10現在)。

・パリに友人がたくさんいる。

・男性の鼻の形でチェックする。

・男性の鼻を舐めるのが好き。

・セックスでちゃんとイク事ができる。

・3回セックスして3回ともイカなかった男性とはつきあわない。

・ノンケ(普通に女性が好きな男性)が好き。

・好きになった男はアルマーニのスーツなどモノを貢ぐ。

・芸能人との交際経験豊富。

 多数の大物芸能人と関係を持った(全てメモをとっておいてある)。

・交際人数は1000人以上、経験人数は300人以上。

・10代後半の頃、彼氏に結婚を申し込まれて「男性」である事を告白するが、

 信じてくれなかったので男性の部分を見せた。

・彼氏から電話が1日なかっただけでキレて睡眠薬を飲んで自殺を図った事がある。

・女性からキスされて気持ちが悪くなって吐いてしまった事がある。


■カルーセル麻紀

 

□人間関係

・石原裕次郎…友人。一緒にお風呂に入った事がある。

 泥酔して石原に自宅のベッドまで運んで貰った事がある(覚えていない)。

・中条きよし…友人。中条の別荘でのプールサイドで全裸で日光浴した事がある。

・大黒摩季…友人。同郷(北海道出身)。毎年北海道でゴルフコンペを共催。

・日吉ミミ…友人。飲み友達。

・美川憲一、デヴィ夫人…友人。

・月亭八方…八方の妻と仲が良い。

・美輪明宏…美輪に憧れて芸能界に入った。

・小林幸子…カルーセルひきいるニューハーフ軍団のディナーショーに

 小林の紅白の衣装を貸して貰った(=99年)。

・高橋大&明子(一般人)…近所に住んでいるガーデニング仲間。

 ※「ウチくる!?」に出演(=07年6月23日放送分)

・ブラッド・ピット…好きなタイプ。

・元夫…当時19歳のフランス人。74年結婚、6ヵ月で離婚。

 他の男と口をきいただけで怒るものすごいやきもちやきだった。

■カルーセル麻紀

 

□エピソードなど

・15歳の時に家出して札幌へ出て、

 年齢を18歳と偽ってススキノのクラブ「ベラミ」のゲイボーイになった。

 半年後には店の看板になり、ショーでダンスを踊った。

・客とケンカして何度も店をクビになった。

・旭川、根室、帯広、室蘭、弘前、名古屋、博多、大阪など全国各地のゲイバーを転々とした。

・傷害事件で警察に捕まった事が何度かある。

・17歳の頃に室蘭に自分の店を持った。

・17歳の頃に東京のゲイバー「青江」で働いていた。

・18歳の頃に大阪のゲイクラブ「カルーゼル」に勤務。

・大阪のクラブで本物の生きた蛇を首に巻いてショーで踊っていた。

・ダンサーとして大阪・梅田OSミュージックホールに出演(=63年)

・女性ダンサーとして東京の日劇ミュージックホールに出演(=65年)。

 女性と偽ってオーディションを受けた。

・芸名の由来…大阪のゲイバーの名店「カルーゼル」の源氏名「マキ」。

・「カルーゼル」時代、指名がガンガンついて紙幣が財布に入り切らないくらい稼いでいた。

・一番下の妹が結婚するまで家族に迷惑がかからないように本名を明かさなかった。

・20代前半の頃、男性誌でヌードを披露。

・テレビ「11PM」の生放送中に何度も全裸になった。

・フランス・パリの「ナイトクラブ青江」のママになる(=73年)。

・「一流のニューハーフにして下さい」と母親が息子を連れて来る事がある。

・某国への入国手続きで全裸にさせられて医者に診断された事がある。

・自分のディナーショーの途中で飲み過ぎて客席で寝てしまった事がある。

 気がついたら客がカラオケ大会をやっていた。

・アニメ映画「ルパン三世 バビロンの黄金伝説」に声優として出演(=85年)。

・生誕50年・ゲイ歴35年・芸歴30年・女歴20年で計135周年記念イベント(=92年)。

・大麻取締法違反で逮捕されるが、処分保留で釈放(起訴猶予)。

 会見で「大麻が入っていた封筒は誰から貰ったものかわからない。

   白い粉末は知人から歯痛止めの鎮痛剤として貰った」と釈明。

 41日間の拘置中、男性として扱われて男性用の留置場に入れられた(=01年)。

・90歳の母・きぬゑが「情報ツウ」にVTR出演(=03年)。

・全国のニューハーフを集めたショーをプロデュース。

   ポスターのコピーは「後藤真希がゴマキなら、カルーセル麻紀はカマキ」。

・初のヘアヌード写真集「ff(フォルティッシモ)」を出版(=03年)。

・性同一性障害者による戸籍の性別変更で「女性・平原麻紀」に改名(=04年)。

・自宅を「情報ツウ」で公開(=04年10月18日放送分)。

・自宅を「ナカイの窓」で公開(=14年3月19日放送分)。

凡例:17.01現在=2017年1月現在

関連項目:芸能人目次 LGBT 1942年誕生