オカダ・カズチカ

オカダ・カズチカ


■オカダ・カズチカ

 

□肩書き

 プロレスラー

 

□本名

 岡田和睦

 

□旧リングネーム

 岡田かずちか

 

□生年

 1987(昭和62)11.08(蠍座/A型)

 

□出身地

 愛知県安城市

 

□略歴(満年齢)

 04年(17歳)闘龍門13期生としてプロレスデビュー。

 07年(20歳)新日本プロレスに移籍。

 12年(25歳)IWGPヘビー級タイトルを獲得。G1 CLIMAX初優勝。

 ※主な表彰:

  プロレス大賞最優秀選手賞、プロレス大賞年間最高試合賞

 ※他の主な出演:

  映画 「ピカンチ LIFE IS HARD たぶん HAPPY」

  ドラマ「アタシんちの男子」「ファイヤーレオン」

  テレビ「中居正広のミになる図書館」「水曜日のダウンタウン」「ビートたけしのスポーツ大将」

  ラジオ「SUNDAY RAINMAKER」

 

□サイズ

 191㎝ 107㎏

 

□特記事項

・レインメーカー

・歴代最年少でG1 CLIMAX優勝(24歳9ヵ月=12年)

■オカダ・カズチカ

 

□幼少時代〜

・毎年夏休みに五島列島の母方の親戚の家に2週間滞在。

・小5の秋から1年半、親元を離れて五島列島の叔父夫婦と一緒に暮らした。

 五島列島の環境に魅せられて自分から親に頼んだ。

 山を駆け回って遊んだ。3mの高さから川にダイブした。

・野球をやっていた。

・中学時代、陸上の100m走で県大会8位。

・中3の時、9科目の内申点の合計が40点以上(45点満点)。

・スポーツ強豪校からの学費免除での推薦話を断ってプロレスラーの道を選んだ。

 

□私生活

・愛車…フェラーリ488GTB(=17.12現在)。

・Twitterをやっている(=15.07現在)。


■オカダ・カズチカ

 

□人間関係

・棚橋弘至…棚橋に勝利してIWGPヘビー級タイトルを獲得。

・アントニオ猪木、坂口征二、藤原喜明、藤波辰爾、長州力、小林邦昭、

 佐山聡、アニマル浜口、マサ斉藤、前田日明、高田延彦、桜庭和志、

 蝶野正洋、橋本真也、佐々木健介、船木誠勝、武藤敬司、藤田和之、

 真壁刀義、飯伏幸太、棚橋弘至、オカダ・カズチカ

 …新日本プロレス出身の主要レスラー(現所属を含む)。

・ウルティモ・ドラゴン…闘龍門の校長。

・美保純…オカダのファン。

・篠山紀信…篠山の写真展「快楽の館」でモデルを務めた(股間のみ隠した全裸)。

・森葉子(テレビ朝日アナウンサー)…交際を噂された(=17年)。

・三森すずこ(声優)…19.04.12結婚発表。

 

□エピソードなど

・闘龍門のプロレス学校の同期30人中、途中で辞めずにデビューしたのは6人。

 スクワット1000回など超ハードな練習でどんどん同期が辞めていった。

 入門当初は練習に全く付いていけなかった。

 練習が辛すぎて途中で辞めて実家に帰ろうと思ったが、母親の励ましで思いとどまった。

・メキシコで約4年間寮生活をしてプロレス修行をした。

・他にレスラーに比べてドロップキックの打点が異常に高い。

・「レインメーカー」の異名を持つ。

・自分の曲が流れているのに気づかなくて入場が遅れた事がある。

・ドロップキックの打点の高さに定評がある。

・日本の全ての市町村でプロレス興行を開催したいと思っている。

凡例:20.01現在=2020年1月現在