はしのえみ

はしのえみ


■はしのえみ

 

□肩書き

 タレント 女優

 

□所属グループ

 CHU-CHU

 ブカブカ

 

□本名・旧芸名

 橋野恵美

 

□生年

 1973(昭和48)10.23(天秤座/A型)

 

□出身地

 鹿児島県鹿児島市

 

□出身校

 鹿児島市立桜丘中学校

 鹿児島県立松陽高校→東京都立新宿山吹高校

 

□略歴(満年齢)

 95年(22歳)テレビ「王様のブランチ」出演。

 01年(28歳)テレビ「笑っていいとも!」出演。

 04年(31歳)大河ドラマ「新選組!」出演。

 ※他の主な出演:

  舞台   「やっぱりコント55号」「欽ちゃん二郎さんコントで御免!」

  ドラマ「独身生活」「みこん六姉妹」「共犯者」

  映画 「電影少女」

      テレビ「世界ふしぎ発見」「どうぶつ奇想天外!」「徹子の部屋」    

  CM    「南天のど飴」 「BOSS贅沢微糖」「ライフネット生命」                        

 

□趣味

 絵本収集 テニス

 

□特技

 柔軟体操 ウクレレ

 

□資格・免許

 普通自動車免許

 

□サイズ

 155㎝ B81W57H83

 

□特記事項

・夫は綱島郷太郎


■はしのえみ


□幼少時代〜

・実家は洋品店。

・2歳年上の兄がいる。

・家にとても広い庭があった。

・物心ついた頃から「将来はタレントになる」と思っていた。

 雑誌「デビュー」を愛読して毎晩家でこたつをステージにしてリサイタルをした。

・子供の頃、大映テレビ製作のドラマが好きだった。

・子供の頃、天然パーマだった(あだなは「カール・ルイコ」)。

・お祝い事がある時は庭で食事をした。

・小学校時代、「カッパのいたずら」という絵本をかいた。

・母親に「宿題なんかしなくていい」と言われて逆に自分からやるようになった。

・素人参加番組「かごしま春まつりちびっこのど自慢」に出演(鹿児島テレビ=84年)。

・小5の時、挙手の仕方がブリッコだと言われていじめられた。

・「タレントになりたい」と書いてタレントになるのは当たり前なので、

 小学校の卒業文集にはわざと「図書の先生になりたい」と書いた。

・ショートカットの癖っ毛で真っ黒に日焼けしていたので「カールルイ子」と呼ばれた。

・中学時代、テニス部。

・中学時代、サッカー部の1学年上の男の子にバレンタインにチョコをあげた。

・将来プロフィールを見てバカにされたくない一心で勉強して良い高校に入った。

・高校時代、駅からの帰り道でチカンにいきなり抱きつかれ、母親に電話すると

 母親が猛烈に傘を振り回しながら走って来た(その母親の姿の方がチカンより怖かった)。

・高校時代、友達の紹介で宍戸錠に似ている男の子(愛称・シド君)と交際。

 お金を節約する為デートで山手線を一周した。

 結婚の誓いを証拠としてテープにふきこんだ。

 「仕事と俺とどっちが大事?」と訊かれて「どっちも大事」と答えて別れた。

・「ザ・ベストテン」の放送が終わった時に「私が出る前に終わっちゃった」と思った。


■はしのえみ

 

□私生活①

・好物…麦とろごはん。前沢牛のにぎり。

 鹿児島ラーメン。クリームシチューうどん。

 レバ刺し。カニしゃぶ。ちくわぶ。

 納豆(チーズ、大根おろし、しそ、アボカドなどを入れて食べる)。

 乾燥グリーンピース(酒のつまみにする)。煎餅。辛いもの。

・嫌いな食べ物…トマト。

・Nintendo DS「お料理ナビ」を愛用。

・天気が良いときはバルコニーで食事する。

・酒が大好き。毎晩飲む。好きな酒は焼酎、白ワイン。

 家で飲む時は飲み過ぎないように缶の酒を飲む。

 辛い時はチューハイ片手にドラマ「北の国から」を見ながら親からの手紙を読む。

 酔うと誰かのひざまくらで寝る癖がある。

 酔ってよく記憶をなくす。

 ひとりで家で飲んで記憶をなくして翌朝目覚めたら、

 下半身だけ裸で冷凍庫に凍ったカーディガンが入っていた事がある。

 酔ってトイレで寝た事があるらしい。

・健康法…ウコン。ウォーキング(夫の一緒に歩く)。

・花粉症。

・左の手の平にほくろがある。

・寝入りばなに出す自分の声でよく目が覚める。

・寝る前に絵本を読んで大人の汚い部分を忘れてから眠る。

・寝ぼけてトイレの場所が判らなくなった事がある。

   寝ぼけてパジャマを着替えた事がある。

・好きな作家…さくらももこ。

・好きなアーティスト…ユニコーン(高校時代から大ファン)。

・好きなテレビゲーム…「どうぶつの森」。

・水恐怖症で泳げなかったが夫に教えて貰って克服した。

・自宅にある家電の殆どは番組の景品や賞品。

・自宅にジェットバスマシンがある。

・パソコンが苦手。

・掃除が苦手。

・空想をする事が好き。

・自分が出演した番組のビデオを見るのが好き。

・耳かきが好き。職人に注文して作って貰ったマイ耳かきで毎晩お風呂上がりにやる。

・選びに選んで気に入ったものしか買わない。部屋は家具が少なくてシンプル。

・自宅に広いバルコニーがある。バルコニーでよくホームパーティーをする。

 バルコニーにハンモックを置いてある。

・ペット…犬(アメリカンコッカースパニエル、名前はアネラ、1歳=16.01現在)。


■はしのえみ

 

□私生活②

・いきつけ…

 「だいこんや」(三軒茶屋、おでんがおいしい)。

 韓国料理「ハレルヤ(新宿区)。

 ラーメン「くろいわ」(鹿児島、実家に帰ると必ず行く)。

・物産館が好き。

・クルマの運転が苦手。

 特に駐車が苦手(知らない人に頼んで駐めて貰った事がある)。

・クルマを運転する時は性格がキツくなる。

・乗っていたクルマ(マネージャーが運転)がコントロール不能に陥った事がある。

 大雨の高速道路のハイドロプレーニング現象。

 元砲丸投げ選手のマネージャーが強引にハンドルを戻した。

・晴天の時はテンションがあがる。

・寂しがり屋。ひとりで外食できない。

 休みの日にひとりで過ごすのが大嫌い(必ず誰かと遊びに行くか家に遊びに来て貰う)。

 誰もつかまらない時はスポーツジムかマッサージに行ってスタッフと話す。

・よく実家に帰る。2日の休みに1泊で帰る事もある。

 年に7回帰る事がある。※独身時代?

・橋野家は家族仲がとても良い。

・母方の祖母が93歳で健在(=15.01現在)。

・祖母、母親と3人で一緒にカラオケに行く。

・休日に誰もつかまらない時は祖母と一緒に居酒屋やカラオケに行く。

・イタ電対策の為に留守電の声を父親に録音して貰った。

・昔の事をよく覚えているので「年をごまかしている」とよく言われる。

・父親が肺がんで他界(享年63=07年)。

・好きなタイプ…安心感のある人(自分が心配性の小心者なので)。

・合コン、同棲、アルバイトをやってみたい。

・好きな人が出来ても自分からは告白できない。

・ADにカンペでナンパされた事がある。

・ドラマ「みこん六姉妹」で婚約者役で共演して夫と知り合った。

 ドラマの飲み会で「代々木公園に散歩に行きましょう」と誘われて交際を始めた(=06年)。

 交際中に夜中に急に会いたくなってパジャマ姿でタクシーに乗って夫の部屋に行った。

・ドラマ「みこん六姉妹」で夫を張り手打ちするシーンで思い切り叩きすぎて夫が出血した。

・08年元旦の午前0時過ぎに寝ている所を起こされてプロポーズされた。

・出演した舞台「あらん はらん しらん」のカーテンコールで結婚を発表(=09.01.07)。

・夫が家事(料理、洗い物、ゴミ出しなど)、子育てをよくしてくれる。

・夫は酒が好き。酔ってバッグを忘れて帰って来た事が何度かある。

・夫を相手に台詞合わせをする。


■はしのえみ

 

□人間関係

・優香…友人。お互いに恋愛相談をする。

・勝俣州和…友人。相談相手。

・ブラザー・トム…友人。独身時代が週2回は一緒に飲んでいた。

・えなりかずき…友人。

・有田哲平…友人。飲み友達。

・坂本ちゃん…友人。メール友達。

・東貴博…欽ちゃん劇団出身。舞台「86の13」で恋人役で共演。

・深沢邦之…欽ちゃん劇団出身。

・あさりど…欽ちゃん劇団の同期生。

・エネルギー…欽ちゃん劇団の後輩。

・見栄晴…サインを考えて貰った。

・萩本欽一…師匠。アイドルユニット・ブカブカをプロデュース。

 舞台「86の13」の演出家。

 舞台の仕事を始める時に「舞台役者の身体の動き」を徹底的に仕込まれた。

・泉田美夏、松田千晴、渡辺恭子…アイドルユニット・ブカブカのメンバー。

・渡辺美奈代…ドラマ「テニス少女夢伝説! 愛と響子」で共演。

・松浦亜弥…顔が似ているとよく言われる。

・吉村愛子…親友。小学校の同級生。正月に帰郷すると毎年ミニ同窓会をやり、

 一緒にカラオケボックスで歌った曲を収録したCDを作る。

 ※「おしゃれカンケイ」に出演(=02年)

・岡元早苗…親友。中学校の同級生。

 クラス全体から無視されるイジメを受けた時に唯一話をしてくれた。

 ※「ウッチャきナンチャき」に出演(=02年)

・市川染五郎、坂本ちゃん、長塚智広(競輪選手)、脇知弘…はしののファン。

・飛鳥涼…はしのの母親が飛鳥の大ファン。

・近藤真彦…憧れている芸能人(子供の頃)。

・松村雄基…憧れている芸能人(子供の頃、将来松村と結婚したいと思っていた)。

・大和田伸也…憧れている芸能人。ドラマ「みこん六姉妹」で親子役で共演。

 寝ぼけて夫と間違えて大和田に電話した事がある。

・河合奈保子…憧れている芸能人(大ファン、ファンクラブに入っていた)。

・松田聖子…憧れている芸能人。

・大杉蓮、奥田民生…憧れている芸能人。

・綱島郷太郎…俳優。09.01.01結婚。同い年。

・子供:

 長女…おはな。15.10.16誕生。


■はしのえみ

 

□エピソードなど

・アイドルを目指して上京する際、空港に見送りに来てくれた父親が

 「東京は鹿児島より寒いから」と自分が着ていたブルゾンをくれた(ずっと保存してある)。

・上京したての頃、「どうして東京の人はみんな走っているんだろう」と思った

 (鹿児島はのんびりしていて歩くのも遅かった)。

・ドラマ「金八先生」のオーディションに落ちた。

・ドラマ「テニス少女夢伝説! 愛と響子」に出演(ドラマ初出演=89年)。

・CHU-CHUのメンバーとしてCHA-CHAのバックで踊っていた。

 ※CHA-CHAの妹分ユニット

・欽ちゃん劇団に1期生として入団(=91年)。

・欽ちゃん劇団時代、公演がない時は浅草のショーレストランで芝居をやっていた。

・アイドルユニット・ブカブカとしてCD「悲しみのゴジラ」をリリース(=93年)。

・芸名を本名の「橋野恵美」から「はしのえみ」に改名(=98年)。

 ひらがなの方がイメージがやわらかくなると思って自ら社長に申し出た。

・テレビ「王様のブランチ」の企画でユニット・BRAN-KOを結成、

 シングル「Sunny Side Brunch」をリリース(=98年)。

・テレビ「王様のブランチ」のコーナー「女王様のお買い物」に派手なドレスのお姫様キャラで出演。

・田中邦衛、松浦亜弥のモノマネができる。

・母・橋野由起子が「ダウンタウン7」に出演(=02年)。

・自宅を「メントレG」で公開(=02年)。

・エッセイ集「プチスマイル」を上梓(=02年)。

・フォトエッセイ集「はしのはしやすめ」出版(ワニブックス=05年)。

・舞台装置にはさんで足の指の爪がはがれた事がある。

凡例:19.01現在=2019年1月現在