とよた真帆

とよた真帆


■とよた真帆(とよた まほ)

 

□肩書き

 モデル 女優

 

□本名(旧姓)

 豊田真穂

 

□生年

 1967(昭和42)07.06(蟹座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 学習院初等科

 学習院女子中等科

 学習院女子高等科→文化学院美術科

 

□略歴

 89年(22歳)ドラマ「愛しあってるかい!」出演。

 97年(30歳)舞台「大江戸職人ばなし 恋・高らか太鼓」出演。

 02年(35歳)映画「月の砂漠」主演。

 ※他の主な出演:

  舞台 「私の中の悪魔」

  映画 「極道の妻たち」「ピカレスク 人間失格」「おと・な・り」

  ドラマ「すてきな片思い」「結婚したい男たち」「トップスチュワーデス物語」

  テレビ「PON!」

  CM    「コカコーラ」

 

□趣味

 パソコン ハーブ栽培 絵画 DIY 

 民族楽器 常磐津 食べ歩き 石収集 

 カラオケ 海外旅行 アウトドア

 パラグライダー 水泳 

 

□特技

 写真 唇を横に長く伸ばす

 

□サイズ

 173㎝B84W59H88

 

□特記事項

・夫は青山真治

■とよた真帆

 

□幼少時代〜

・父親は大手広告代理店勤務→脱サラして起業。

・3人兄弟の末っ子。

 10歳年上の兄、7歳年上の姉がいる。

・3〜4歳の頃に空き地で小さなUFOとかくれんぼをして遊んだ記憶がある。

・3歳の頃に父親の会社が倒産。

 母親が銀座にカクテルバーを開店して家族の生活を支えていた。

 両親が金銭的に苦労しているのを見て育った。

 狭い家に住んでいた(自分の部屋はなかった)。

 早く経済的に独り立ちしたいと思っていた。

・子供の頃、宝塚に憧れていた。

・学習院の挨拶は常に「ごきげんよう」だった。

・小学校時代、毎日ひとりで草木に触れながら下校していた。

 将来考古学者になりたいと思っていた。

・小学校時代、映画好きの兄が毎週映画館に連れて行ってくれた。

 ※兄がとよたを撮影した8ミリフィルムが現存(=20.08現在)

・中学時代、演劇部。

・中学時代、街を歩くと必ずスカウトマンに声をかけられた。

・中2から高1にかけて身長が20㎝伸びた。

・高校時代、男性と話すのが苦手だった。

・16歳の時、彼氏に毎日お弁当を作ってあげた。

・高校時代、ロックバンドのボーカルをやっていた。

・学習院は芸能活動NGだったので高校の途中で転校した。

・学生時代、満員電車でチカンにあった。


■とよた真帆

 

□私生活①

・好物…白米。お茶漬け(2日に1度は食べる)。

 チーズのリゾット。フレンチトースト。

 ポークジンジャー&スパゲティ。

 タイ風生春巻き。串揚げ。小魚のフリッター。

 麩まんじゅう。粒うに。フォー。野菜。おくら。

 ワッフル。サワークリームアップルパイ。チーズケーキ。

 お茶(大好き、特に日本茶が好き)。

・嫌いな食べ物…しめさばの押し寿司。

・野菜と果物中心の朝食を摂る。

・料理は毎日する。スープマシンを愛用。

 料理に塩、醤油、砂糖を使わない(出汁や他の調味料の塩分で調理する)。

・酒はあまり飲まない。酒が弱い(2〜3杯で完全に出来上がる)。

 酒のおつまみになる食べ物が好き。

・健康法…アルギニンジュース(起床後最初に摂る)。

 ヨーグルト(毎日2本)。

 毎朝生野菜と野菜サラダを食べる。

 自家製酢タマネギ。自家製酢大豆。

 海草スープ(仕事場で作る)。

 お茶風呂(飲み終わったお茶殻を入れる)。

 半身浴。美顔器。

 冷凍美容(マイナス150℃の冷気でヘアパック)。

 加圧トレーニング(夫と同じスポーツジム、5年続けている=13.02現在)。

・野菜中心の鍋を19:00前に食べるダイエットで約1ヵ月半で5㎏減量。

・健康おたく。

・舞台の稽古中に右足ふくらはぎを肉離れ(=02年)。

・カヌーで10m下のダムに顔面から落ちて顔面の骨にひびが入った事がある。

・寝ることが大好き。遊びに行くより寝るのが好き。

・ベッドと枕にこだわる。ベッドはワク付きの超高級品。

・リアルな夢をよく見る。


■とよた真帆

 

□私生活②

・好きな歌手…大滝詠一。松任谷由実。

・SF映画が好き。チャネリングに興味がある。UFOが好き。

・映画「極道の妻たち」シリーズが大好き。

・お笑い番組が好き。

・アフリカのタイコや木琴を即興でたたくのが好き。

・常磐津(江戸〜明治に流行した三味線の弾き語り)が好き。

・リサイクルが好き。

 古いTシャツを雑巾、古いストッキングを輪ゴムに再利用する。

・アンティーク家具が好き。

・油絵、アクリル画を描くのが好き。

 水晶などの石を埋め込んだ抽象的な絵を描く。

・規則的に並んでいるものをみるとイライラする。

・自宅の壁を自分で塗り直した。

・収集…水晶。石。

・猫が大好き。

 捨て猫を拾って里親を探すか自分で飼う。

 高速道路で拾った猫を飼っている(=09.10現在)。

 全国各地のノラ猫の写真を撮った。

 猫と普通に会話する。

・ペット…

 犬(ポメラニアン、名前はぱるる、牝2歳、保護犬=20.07現在)。

 猫(名前はぱるる、推定10歳、保護猫=20.07現在)。

 カメ(=99.09現在)。

 メダカ、金魚(=05.07現在)。

 ※猫は総数4匹(=20.07現在)


■とよた真帆

 

□私生活③

・いきつけ…

 「羊や カブト本店」(目黒、ラムしゃぶ=20.08現在)。

 「ファッションセンターしまむら」。

 民族楽器専門店(高輪)。

・スーパーマーケットが好き。

・公園が好き。午前中から友人に電話して誘う。

・地層マニア。ロケの合間に地層の写真を撮る。

・石が大好き。

 海で石を拾ってくる。

 海岸でロケをする時は石が気になって集中できない。

・日本の海で拾った石を世界各地に持って行って写真を撮り続けている

 「世界を旅する石」と命名、その石のせいでイミグレでよく止められる。

・ネイティブアメリカンのテントを使ってキャンプをする。

・イタリア・フィレンツェが好き。

 美術品を観に毎年行く。

・後悔するのが大嫌い。

 やらないで後悔するよりやって後悔したい。

・何か行動を起こす時に自分の勘を信じる。

・間違えて知らない人の葬式に出席してしまった事がある。


■とよた真帆

 

□私生活④

・ひとりで行動するのが好き。

 行った事のないレストランにひとりで入れる。

 週2ペースでひとりカラオケに行く。

・デコメールが好き。

・カラオケが大好き。

 45歳でカラオケの楽しさに目覚めた。

 夫と一緒に週1ペースで行く。

 音域の広げ方、ミックスボイスの出し方を研究。

・カラオケの十八番…

 浅川マキ。越路吹雪。ちあきなおみ。秦基博。

・人に頼られるタイプ。

 子供の頃からいつも家族や友人のグチの聞き役。

・17歳から貯金して20歳の時に母親に伊豆高原の家をプレゼント。

・二世帯住宅で85歳の母親と同居中(=15.11現在)。

・母親と仲が良い。

・兄は映像プロデューサー(=20.08現在)。

 兄が制作した番組に出演した。

・男性に会った時はまずオーラを見る。

・好きになるとプライドがなくなる。

 はっきり好きだと言って手の内のカードは全部見せる。

 相手から「好き」と言ってもらうまで押しまくる。

・法律を平気で破る男性を好きになってピアスをあけて一緒に夜遊びをした。

・夫から「結婚を前提にセックスさせてくれ」と言われて口説かれた。

・夫婦でお互いに面白い事を言い合う。

・夫と一緒に近所を散歩する。

・夫は日光アレルギー。

・お互いに束縛が嫌いなので夫婦の決め事を作らない。


■とよた真帆

 

□人間関係

・常盤貴子…友人。毎週一緒に加圧トレーニングに行く。

 トレーニング後に時間がある時はマッサージや食事や観劇に行く。

・高島礼子&高地東生…友人。

 ふたりの結婚式に出席してもらい泣きした。

・南野陽子…友人。時々一緒に食事。考え方が正反対。同い年。

・中村あずさ…友人。

・徳永英明…徳永の妻がとよたの友人。

・浅田次郎…母親経営の飲み屋の常連。浅田の作品を愛読。

 浅田から「とよたをイメージして書いた作中人物がいる」と聞かされた。

・吉田美奈子…大好きな歌手。ライブをかぶりつきで観る。

・川野太郎、山本太郎…交際を噂された。

・いしだ壱成…97年から交際・同棲、01年破局。

・青山真治…映画監督。02.07.09入籍。主演映画「月の砂漠」の監督。

 自分から毎日メールでアプローチして仲良くなって交際2ヵ月で結婚。

 結婚式・披露宴はしなかった。


■とよた真帆

 

□エピソードなど

・17歳の時、モデルの仕事を始めた。

・18歳の頃、東洋紡の水着キャンペーンガールを務めた。

・アニエスべーのオーディションに合格しパリコレに出演(=86年)。

 馴れない土地での仕事の緊張から胃痙攣になった。

 現地の事務所に所属してパリのアパートで暮らした。

 住んでいたアパートの部屋に電気が通っていなかった。

・モデル時代、お小遣いは月10万円と決め、残りは全て母親に渡して貯金。 

・モデル時代、パイナップルダイエット、しいたけダイエット、やせる水などを試した。

・22歳の時、考え抜いた末にモデルをやめて女優に転身。

・テレビ「料理バンザイ」リポーター(=93年)。

・ボランティア団体「選挙に行こう勢」に参加(=98年)。

・いしだ壱成の写真集「使者」の撮影を担当(=99年)。

・情報番組「エクスプレス」司会(=99年)。

 起床時間は遅くても午前3:00だった。

・映画「マネーざんす」監督(テレビ「つんくタウン」の企画=01年)。

・絵画の個展を開催(=02年)。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(=05年4月1日放送分)。

・洋服、京友禅の着物、ジュエリーをデザイン。

・NHK教育「イタリア語会話」司会(=06年)。

・絵、着物、ガラス工芸の展覧会を開催(=09年)。

・盲腸をおして現場に行って海に入るシーンを演じた事がある。

・夫が演出を担当する舞台「私の中の悪魔」に主演(=13年)。

・OKURADOの新シリーズ「TOWA プレアデス」のジュエリーをデザイン(=19年)。

 ネックレス4種、リング1種、ピアス2種をデザイン。

凡例:20.01現在=2020年1月現在