つみきみほ

つみきみほ


■つみきみほ

 

□肩書き

 女優

 

□本名(旧姓)

 富山みほ

 

□生年

 1971(昭和46)04.13(牡羊座/O型)

 

□出身地

 千葉県市川市

 

□出身校

 都立代々木高校

 

□略歴(満年齢)

 88年(17歳)映画「花のあすか組!」主演。

 90年(19歳)映画「桜の園」出演。

 02年(31歳)舞台「エジソン郡の橋」出演。

 ※他の主な出演など:

  舞台 「トランス」「夏の夜の夢」「火の島」 

      映画 「テイク・イット・イージー」「精霊のささやき」「自縄自縛の私」

  ドラマ「かりん」「輝け隣太郎」「愛はどうだ」

  テレビ「ニュースバスターズ」「青春トーク&トーク」

  CM  「花王 ソフィーナ」「サントリー」「P&G モノゲンユニ」

  楽曲 「森へ帰ろう」「少年」「君はララバイ」

  

□サイズ

 158㎝

 

□特記事項

・元夫は森博之


■つみきみほ

 

□幼少時代〜

・母親はクリスチャン。

・4人姉妹の3女。

・家の手伝いの分担が4人姉妹で決められていた。

 各々が夕食前にきちんと自分の仕事を終わらせておかないと正座させられた。

・両親が論理的に理由を言って叱る人だったのでで物事を論理的に考える人間に育った。

・子供の頃からモノ作りに興味があった。

・漫画雑誌に投稿。

・高校時代、激しい片思いに悩んで泣き明かした。

 

□私生活

・好物…かるかん饅頭(鹿児島銘菓)。

・健康法…ストレッチ。

・エアコンが苦手。

・勉強するのが好き。わからない事があると自分で徹底的に調べる。

・ペット…犬(=02.07現在)。

・住んでいる所…東京都(ひとり暮らし=20.01現在)。

・住んでいた所…石川県(〜19年)。

・住んでいた所…東京都東久留米市(夫の実家の近所=02.01現在)。

・若い頃はディスコが大好きだった。

 姉と一緒に運動がてらにディスコで踊った。

・女系家族。

 自分が女4人姉妹、姉の子供・自分の子供・妹の子供が全員女性。

・初めて元夫(森博之)の実家に遊びに行った時、誰も何も話さず気まずい雰囲気だったので、

 場を和ませようと思って、森の両親に「息子さんを下さい!」と冗談半分で逆プロポーズした。

・以前は素直な気持ちを口にする事が苦手だったが、

 元夫(森博之)に「言いたい事をなんでも言え」と言われ、

 過剰に喋って交際半年で自分の気持ちを自然に話す事が出来るようになった。


■つみきみほ

 

□人間関係

・江角マキコ、中嶋朋子…友人。

・吉川晃司…初出演映画「テイク・イット・イージー」の相手役。

・蜷川幸雄…舞台「真夏の夜の夢」の演出家。

・牧瀬里穂…顔が似ているとよく言われる。

 舞台「エジソン郡の橋」で共演。

・中島ひろ子…映画「桜の園」で共演。

・小泉今日子…憧れている芸能人。

 10代の頃に小泉の影響で髪型をショートカットにした。

・森博之…俳優。96.04.14入籍、19年離婚。

・子供:

 長女…97.06.17誕生。超安産で出産。

 次女…98年誕生。超安産で出産(1時間程度で生まれた)。

 

□エピソードなど

・映画「テイク・イット・イージー」の吉川晃司の相手役オーディションでグランプリ。

 応募総数約10万人。オーディションに姉がつきそってくれた。

 歌の審査で小泉今日子「スターダスト・メモリー」を歌った。

・歌手としてシングル4枚、アルバム2枚をリリース。

・芸能界を辞める事を真剣に考えた事がある。

・役柄を自分なりに研究してノートに書き込んで何度も読み返して役を作っていく。

 それでもわからない時は台詞を言いながら体を動かしたりして判るまで考える。

・事務所のスタッフに「あまり考えすぎない方がいいよ」とアドバイスされる。

・「森へ帰ろう」で歌手デビュー(=87年)。

・舞台「真夏の夜の夢」のロンドン公演に出演(=96年)。

・26年ぶりの主演映画「話す犬を、放す」が公開(=17年)。

凡例:20.01現在=2020年1月現在