2016年

12月

02日

柚希礼音

柚希礼音

2016/11/01更新

■柚希礼音(ゆずき れおん)

 

□肩書き

 女優 

 

□所属

 宝塚歌劇団(99年〜15年)

 

□愛称 

 ちえ

 

□生年

 1979(昭和54)06.11(蟹座/B型)

 

□出身地

 大阪府大阪市福島区

 

□出身校

 四天王寺高校

 

□略歴

 99年(20歳)宝塚歌劇団に入団(→15年退団)。

 09年(30歳)星組男役トップスターに就任。

 15年(36歳)舞台「プリンス・オブ・ブロードウェイ」に出演。

 ※他の主な仕事:

  舞台 「ロミオとジュリエット」「オーシャンズ11」

  ドラマ「TAKE FIVE 俺たちは愛を盗めるか」

  テレビ「水曜歌謡祭」「ノンストップ!」「サワコの朝」

  CM    「アパマンショップ」

 

□趣味

 ショッピング 温泉 海外旅行

 

□サイズ

 172㎝

有名人データベース PASONICA JPN

■柚希礼音

 

□幼少時代〜

・兄がいる。

・毋親は若い頃に一時芝居に携わっていた。

・小学校時代、毎年家族で京都の嵐山に行って湯豆腐を食べた。

・小学校時代、よく家族でお墓参りに行った。

・小学校時代、父親に早朝(登校前)に寿司屋、夜中にラーメン屋に連れて行かれた。

 父親はおいしいものを食べるのが大好きな人だった。

・小学校時代、「将来酒で失敗しないように」と父親に日本酒を味見させられた。

・小学校時代、内気で恥ずかしがり屋だった。

 答えが判っていても絶対に挙手しなかった。

 授業中に本読みを指名されて赤面して泣いてしまった事があった。

・習いごと…ピアノ。学習教室。クラシックバレエ(9歳から8年間)。少林寺拳法。

 ピアノと学習教室は長続きしなかった。

 バレエは人と話さずに黙々と自分の体に向き合うのが性に合った。

 プロのバレエダンサーになる為の厳しい本格的なレッスンを受けていた。

・10代半ばで急激に身長が伸びた。

 ダンスの発表会でペアを組む男性パートナーが見つからなかった。

 身長が伸びて線が細いバレリーナ体型からどんどんかけ離れてしまった。

 牛乳を飲むのを控えていたがそれでも身長が伸びた。

・アメリカのバレエ団に留学するつもりだったが土壇場で両親に反対された。

・両親に「宝塚に入れば毎日踊れるよ」と勧められ、

 宝塚の舞台を初めて観てその日に宝塚音楽学校受験を決意した。

有名人データベース PASONICA JPN

■柚希礼音

 

□私生活

・好物…白米(大好物)。激辛麺。味噌汁(1日1回は食べる)。

 串かつ(70本食べた事がある)。

・宝塚歌劇団入団後5〜6年の間、プレッシャーでしょっちゅう胃腸炎になった。

 3ヵ月に1回ペースで倒れて救急車で病院に運ばれた。

・高い頬骨がコンプレックス。

・お風呂が大好き。休日は昼間からバスタブに浸かって好きな本を読む。

・好きな映画…ラブコメ。

・リラクゼーション系の音楽をかけてアロマを立ててリラックスする。

・インテリアが大好き。

 現在の部屋はニューヨーク系モダンテイスト(=15.10現在)。

 思い立って夜中に自宅の部屋の模様替えをする事がある。

 インテリアコーディネーターの資格を取って内装の仕事をしようと考えた事がある。

 ※マンション(ジオタワー宝塚)のモデルルームをプロデュース(=08年)

・ペット…犬(ロングコートチワワ、名前はちょこ=15.10現在)。

・スパと温泉が大好き。ちょっとした空き時間に行く。

 雨の休日にホテルのスパに行ってラウンジで雨を眺めて過ごす事がある。

 源泉かけ流しの温泉が大好き。九州の温泉めぐりをした事がある。

・よくお墓参りに行く。

・3〜5日休みがあれば海外旅行に行く。2泊4日でハワイに行った事がある。

・ニューヨークに3ヵ月単身で滞在(=15年)。

 部屋を借りてスーパーマーケットで食材を買って自炊した。

 前半は語学学校に通い、ボイストレーニングを受けた。

 後半は舞台「プリンス・オブ・ブロードウェイ」の稽古に励んだ。

・Instagramをやっている(=15.12現在)。

・人見知り。

・父親は既に他界。

・母親から芸に対する姿勢やファンサービスに関して厳しくダメだしされた。

凡例:16.01現在=2016年1月現在