2016年

11月

03日

なかにし礼

なかにし礼

2016/11/01更新

■なかにし礼(なかにし れい)

 

□肩書き

 作詞家 訳詞家 作家 オペラ作家

 

□本名

 中西礼三

 

□生年

 1938(昭和13)09.02(乙女座)

 

□出身地

 旧満州 牡丹江

 

□出身校

 牡丹江市立円明小学校→青森市立古川小学校

 青森市立古川中学校→品川区立荏原第三中学校

 東京都立九段高校

 立教大学文学部仏文科卒業(=65年)

 

□略歴(満年齢)

 大学在学中   シャンソンの訳詞を始める。

 68年(30歳)日本レコード大賞受賞曲「天使の誘惑」を作詞。

 00年(62歳)「長崎ぶらぶら節」で第122回直木賞を受賞。

 ※主な作詞作品:

  「知りたくないの」「時には娼婦のように」「北酒場」

 ※主な出演:

  テレビ「ワイドスクランブル」

 

□趣味

 読書 映画観賞 落語 絵画鑑賞 観劇(歌舞伎) ゴルフ 

有名人データベース PASONICA.JAPAN

■なかにし礼

 

□幼少時代〜

・兄がいる。

・満州で生まれて8歳まで住んでいた。

・難民収容所を脱出して引き揚げ船に乗るまでの1年3ヵ月の間に父親が他界(享年47)。

・小学校時代、何度も転校した。

・立教大学を一度中退して再入学、英文科から仏文科に転部して卒業。

・大学時代、お茶の水のシャンソン喫茶「ジロー」でアルバイト。

 

□私生活

・好物…パン。チョコレート(ウイスキーのつまみにする)。

・小説の構想が盛り上がっている時は食事をするのを面倒に感じる。

・好きな酒…ウイスキー。

・心筋梗塞の手術を受けた(=92年)。

・4ヵ月で30回の陽子線治療で食道がんが完治した(=12年)。

・がんが再発して余命1日〜1週間の宣告を受けた。

・水に触るのが嫌い。

・泳げない(=02.09現在)。

・自宅の寝室にゴーギャンの原寸大の大きな絵を飾っている。

・ペット…犬(ミニチュアシュナウザー、名前はラブ、牝=10.01現在)。

・住んでいる所…神奈川県逗子市(自宅の書斎は約35畳=98.07現在)。

・いきつけ:

 イタリアン「ジョージ&レイ」(神奈川県鎌倉市、ティラミス)。 

 レストラン「ラ・マーレ・ド・チャヤ」(神奈川県葉山町)。

 「ミクニズカフェ マルノウチ」(丸の内。週に2〜3回行く)。

・夕焼けを見るのが好き。

・方向音痴。

・クルマの運転が苦手。

・物心つくまで満州で育ったので日本のどこへ行ってもどこかなじめない。

・独身時代に同時に8人の女性とつきあった。

・妻と一緒に年に数回海外旅行に行く。

凡例:16.01現在=2016年1月現在