2016年

10月

17日

大黒摩季

大黒摩季

2016/10/16更新

■大黒摩季(おおぐろ まき)

 

□肩書き

 歌手

 

□本名

 大黒摩紀

 

□生年

 1969(昭和44)12.31(山羊座/A型)

 

□出身地

 北海道札幌市

 

□出身校

 札幌市立石山小学校

 藤女子学園中学校

 藤女子学園高校 

 

□略歴(満年齢)

 92年(23歳)「STOP MOTION」で歌手デビュー。

 95年(26歳)シングル「ら・ら・ら」がヒット。

 ※他の主なシングル:

  「あなただけ見つめてる」「熱くなれ」「いちばん近くにいてね」

 

□趣味

 料理 ガーデニング ゴルフ サーフィン

 

□最近の話題

・6年ぶりの単独ライブ(=16年)

有名人データベース PASONICA.JAPAN

■大黒摩季

 

□幼少時代〜

・実家はパンとケーキの製造販売会社「札幌キムラヤ」。※02年倒産

・母親も働いていた。

・弟がいる。

・お転婆で元気な子供だった。

・習いごと…習字。ピアノ(3歳〜)。

・6歳の頃、初めて曲を作った。

・父親から深夜に料理を教え込まれた。小学生の頃から弟の食事の面倒を見た。

・小学校時代、バレーボールに熱中。卒業文集に「めざせ全日本、ワールドカップ」と書いた。

・中学・高校は地元で有名なお嬢様学校。

・中学時代、ロックに目覚めて山に向かって大声で歌の練習をした。

・中学時代、好きな男の子を殴るのが好きだった。

・音大進学を視野に入れて15歳から17歳までクラシックの声楽のレッスンを受けた。

・高校時代、アマチュアバンドにボーカルで参加してライブハウスで歌った。ディープ・

 パープルをコピーしていた。

・高2の冬、「高校を中退して東京に出て音楽をやろう」と決意するが

 両親に高校だけは出るように説得された。

有名人データベース PASONICA.JAPAN

■大黒摩季

 

□私生活

・好物…納豆。プリン。イチゴ。

・子供の頃から料理が好き。遅く帰って来ても夕食は自分で作る。

 冷蔵庫の残り物を工夫して料理するのが得意(子供の頃に父親に教え込まれた)。

   落ち込んだ時にいくらのしょうゆ漬けを漬ける。

・健康法…筋肉トレーニング。ジョギング。

・子宮疾患の治療の為に歌手活動を約6年間休止(=10年〜16年)。

 15年11月に受けた手術で持病の子宮腺筋症の根治の見通しが立った。

・掃除が苦手。

・ライブが続くと無性に土に触りたくなる。

・失敗を数学的に分析する。

・ペット…猫4匹(=09.01現在)。

・いきつけ…

 和食「三六や五兵衛(みろくやごへい)」(世田谷区、オーナーと仲良し)。

 「わかな」(目黒、ひとりで行く事がある)。

・30代後半でサーフィンを始めるまでは水恐怖症だった(子供の頃に溺れた事がある)。

・キリスト教美術が好き。イタリア各地で数多くの作品を見た。

・好奇心旺盛。

・歌手活動休止中に父親が他界(=00年)。

 家業のパン屋を継ぐかどうか悩んで音楽をやめる事を考えた。

・脳内出血で倒れた母親を介護する為に札幌と東京を往復する生活を送っている

 (=07.12現在)。

・独身時代の恋愛は自分主導だった。

・失恋のショックから立ち直る為にマンションを買った。

・人生最大の失恋をしてすぐに結婚した。

・夫がライブで良い席を取る為に「大黒摩季ファンクラブ」に入っていた(結婚後)。

・夫婦ケンカをした時はお互いに「ごめんなさいカード」を出し合う。

・ゴルフは夫婦共通の趣味。

凡例:16.01現在=2016年1月現在