2016年

10月

02日

宮崎緑

宮崎緑

2016/10/01更新

■宮崎緑(みやざき みどり)

 

□肩書き

 キャスター ジャーナリスト

 

□生年

 1958(昭和33)01.15(山羊座/B型)

 

□出身地

 東京都→神奈川県鎌倉市

 

□学校

 慶応義塾大学法学部政治学科卒業

 慶応義塾大学大学院法学研究科修士課程修了

 

□略歴

 82年(24歳)テレビ「ニュースセンター9時」に出演(初の女性ニュースキャスター)。

 86年(28歳)世界女性ジャーナリスト会議に日本代表として出席。

 88年(30歳)東京工業大学の講師に就任。

 ※他の主な出演:

  テレビ「ワールドニュース 世界を読む」「ニュースフロンティア」「朝まで生テレビ」

  著書   「わたしが会ったアジアの子ども」「私のリアルタイム」

 

□趣味

 ピアノ 絵画(油絵) カラオケ 乗馬 

 

□特技 

 パソコン(CG) 英会話 

 

□特記事項

・「ニュースセンター9時」初の女性ニュースキャスター

■宮崎緑

 

□幼少時代〜

・アニメが大好きだった。

   初恋の相手は鉄腕アトム、本格的に好きになったの初めての人はブラック・ジャックだった。

 

□私生活

・好物…海苔。梅干し(海外取材の時は必ず持っていく)。

・酒が好き。

・カラオケの十八番…「なごり雪」「天城越え」「アニメヒーローメドレー」。

・週に回は仕事仲間とカラオケに行く。

 

□人物関係

・キース・リチャーズ…憧れている芸能人。

 ローリングストーンズの来日コンサートを最前列で3回見た。

   写真を入れたファンレターを何通も出した。

・椿康雄…弁護士。88.03.13ホテルオークラで挙式、91年離婚。

・子供:

 長男=翔太郎。89年誕生。

 

□エピソードなど

・初の海外取材でカンボジアに行った時、避難民に非常食を配って自分がひもじい思いをした。

・東京工業大学社会工学科で非常勤講師として計画理論を教えた。

・千葉商科大学政策情報学部教授に就任(=00年)。