2016年

9月

14日

柴田淳

柴田淳

2016/09/13更新

■柴田淳(しばた じゅん)

 

□肩書き

 歌手 

 

□生年

 1976(昭和51)11.19(蠍座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 多摩大学経営情報学部卒業

 

□略歴(満年齢)

 01年(25歳)シングル「ぼくの味方」でメジャーデビュー。

 ※他の主なシングル:

  「月光浴」「あなたとの日々」「ちいさなぼくへ」

 ※主な出演:

  テレビ「今夜くらべてみました」「行列のできる法律相談所」

 

□趣味

 マンガ

有名人データベース PASONICA JPN

■柴田淳

 

□幼少時代〜

・姉がいる。

・男の子が欲しかった両親に男の子のように育てられた。

 「淳ぺい」と呼ばれた。男の子向けの服やおもちゃを与えられた。

・子供の頃、マンガ「ときめきトゥナイト」の真壁俊に恋をしていた。

・いじめられっ子だった。

 テストの答案用紙を白紙にされた(回収中に少しづつ消された)。

 ノートをぐちゃぐちゃにされた。給食の時に席を離された。

・両親の勧めで音大を目指してクラシックピアノを習っていた。

・高校は女子校。

・高校時代、少し太っていた。

・高校時代、シングライクトーキング「離れずに暖めて」を聴いてポップスに目覚めた。 

・大学時代、カラオケ店「ビッグエコー」でアルバイト。

 

□私生活

・ほぼ毎日自炊している(=16.09現在)。

・耳管開放症を患っている(=16.02現在)。

・急性低音障害型感音難聴とメニエール病の可能性があると診断された(=16.02)。

・女性器の周囲に金色の毛が生えている。

・左利き。※筆記用具のみ右に矯正

・好きなマンガ…井上雄彦「リアル」。

・好きなマンガ家…楳図かずお。

・キャンドルが好き。

・クラブが苦手。

・2週間分の食材をまとめ買いする。

・Twitterをやっている(=16.09現在)。

・LINEをやっている(=16.09現在)。

・友人がほとんどいない。

・よく変態につきまとわれる。

 空いている電車で隣に座られて4000円を見せられて「どう?」と言われた事がある。

・好きなタイプ…自分の顔に似ている男性。

・電車で隣の席にガタイがいい男性が座るとドキドキする。

・電話で男性に「どうした?」と軽い口調で言われると好きになってしまう。

・「ファンです」とアプローチされた男性を好きになって告白してフラれた事がある。

・20代後半まで彼氏ができなかった。

・20代の頃にダメ男と交際してプロポーズされた事がある。

・日常の中でさりげなくプロポーズされたい。

・彼氏いない歴約6年(=15.03現在)。

■一青窈


□私生活

・好物…ラーメン(大好物、2日に1回は食べる、特にとんこつラーメンが好き)。

 黒酢の酢豚。北京ダック。銀だらの西京焼き。スイカ。薬仙草(薬草のゼリー)。

・嫌いな食べ物…ユッケ。甘いもの。

・食べる事が大好き。

・全国のラーメン屋MAPを作成。

・サバ、甲殻類にあたった事がある。

・母親が残してくれたレシピで料理をする。

・フランス料理に関する超豪華本を持っている(値段は17万円)。

・高村包丁でトマトを切るのが好き。

・酒が好き。好きな酒はチューハイ。たくさん飲む。あまり強くはない。

 酔うとゲームをしたくなる。酔って眠たくなるとどこでも寝る。

・健康法…後ろ歩き(スポーツジムのウォーキングマシンでやる)。筋トレ。

・トローチが好き。

・自宅で全裸で過ごす事がある。

・好きな音楽…ヒップホップ。インド音楽。

・好きなアーティスト…井上陽水。

・好きな映画…「花様年華」「悲情城市」「夢二」。

・マンガの気に入った頁を破いてスクラップする(残った頁は捨ててしまう)。

・お笑いが大好き。

・言葉が好き。メモ魔(気にいった言葉は必ず書き留める)。

   手元を見ないでメモを書く事ができる。

・新商品のビニールをはがすのが大好き。

・重ね着、ストッキングが苦手。

・ペット…柴犬(=12.04現在)。

・いきつけ…

 ラーメン「かづ屋」(目黒、ひとりでも行く=12.04現在)。

 「ヴィレッジヴァンガード下北沢店」(=12.04現在)。

・ベリーダンスを習った事がある。

・時間があくとよく外出する。

・ファミレスによく行く。

・本屋で気になった本やマンガを衝動買いする。

・大雨の首都高で助手席に乗っていたクルマがスピンした事がある。

・ひとりで鎌倉に行って詞を書く。

・能登半島にある一青村(ひととむら)を訪ねた事がある。

・ノープランのひとり旅で海外に行く。

 海外20数カ国に行った事がある。

 マチュピチュ、イースター島に行った事がある。

・血が苦手。出血している人の手当はできない。

・友人と電話で話をしていて面白いと思ったフレーズを歌詞に使う。

・友人や彼氏から貰った手紙や思い出の品を人別のボックスに保存(創作のヒントにする)。

・好きなタイプ…ギャップがある男性。面白い男性。

・男性と手をつなぐのが好き。

・彼氏に料理に関してダメだしされた事がある。

凡例:16.01現在=2016年1月現在