2016年

8月

02日

平野ノラ

平野ノラ

2016/11/28更新

■平野ノラ(ひらの のら)

 

□肩書き

 タレント

 

□所属

 ワタナベエンターテインメント

 

□生年

 1978(昭和53)10.20(蠍座/AB型)

 

□出身地

 東京都

 

□略歴

 10年(32歳)お笑いタレントとしてデビュー。

 ※主な出演:

  テレビ「芸人報道」「ナカイの窓」「今夜くらべてみました」

 

□趣味

 絵画

 

□資格・免許

 宅地建物取引士 

 

□サイズ

 162㎝

 

□特記事項

・80年代バブルネタ

有名人データベース PASONICA JPN

■平野ノラ

 

□幼少時代〜

・父親は不動産業→たこ焼き屋。

 不動産業時代に土地転がしをしていたらしい。

・小学校時代、超強豪バレーボールクラブ(東金町ビーバーズ)に所属。

 母親がやっていたママさんバレーの影響で始めた。

 週6日練習。ミスをすると即ビンタされた。全国大会優勝(VTR現存)。

・小学校時代、バレーボールクラブの男の子と両思いになった。

・中学〜高校時代、バレーボール部のキャプテン。

・中学時代、文化祭でミュージカル「アニー」に主演(自分で脚本を書いた)。

・中1の時、バレーボール部の石毛くんに自分から告白して初交際。

 ある日突然石毛くんのスパイクの打ち方が気持ち悪くなって別れた。

 

□私生活

・好きな男性に自分からアプローチして落とすのが好き。

・26歳から5年間交際・同棲していた彼氏がいた。

・サラリーマンの彼氏がいる(「踊る!さんま御殿!!」16年10月18日放送分)。

 

□エピソードなど

・高校卒業後、やりたい事を探す為に様々なアルバイトをした。

 ラーメン店、バーテンダー、不動産業、化粧品関係、宅配便のコールセンターなど。

・24歳の時、お笑いのオーディションを受けるが、ダメ出しに落ち込んで即日挫折。

・24歳の時、自宅に閉じこもって毎日絵を描いていた。原宿で個展を開催。

・OLとして働いていた。

・31歳の時、5年交際した彼氏のプロポーズを断って芸人になった。

・ワタナベコメディスクール13期生。

・80年代バブルネタを作る時に死語辞典をよく使った。

・80年代バブルネタでよく使う言葉…

 「ヤッピー」「げろげろー」「ぶっとびー」「おったまげー」「イケイケ」「やるっきゃない」

 ※「ヤッピー」を仕事現場の挨拶として使う

・デヴィ夫人のモノマネができる。

・衣装の赤いスーツは母親の手作り。

・自宅を「メレンゲの気持ち」で公開(本人撮影=16年10月29日放送分)。

凡例:16.01現在=2016年1月現在