2016年

1月

01日

三枝成彰

三枝成彰

2016/11/07更新

■三枝成彰(さえぐさ しげあき)

 

□肩書き

 作曲家 

 

□本名

 三枝成章

 

□生年

 1942(昭和17)07.08(蟹座/A型)

 

□出身地

 東京都

 

□出身校

 和光学園小学校 和光学園中学校 和光学園高校

 東京芸術大学作曲科 東京芸術大学大学院

 

□略歴

 73年(31歳)NHK朝の連続テレビ小説「北の家族」の音楽を担当。

 86年(44歳)テレビ「11PM」に出演(司会)。

 97年(55歳)オペラ「忠臣蔵」が完成。

 ※他の主な音楽担当作品:

  舞台  「竜恋譜」「千の記憶の物語」

  映画  「二十四の瞳」「優駿」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」

  ドラマ「はね駒」「太平記」「花の乱」

   ※他の主な出演:

  テレビ「CNNデイウォッチ」「OH!エルくらぶ」「ザ・ワイド」

  CM    「TDK ビデオテープ」「CASIOTONE」「明治安田生命」

 

□趣味

 読書 

有名人データベース PASONICA JPN

■三枝成彰

 

□幼少時代〜

・父親は教員→NHK音楽部勤務。

・3歳年下の弟がいる。

・子供の頃、身体が弱かった。

・4歳の頃、父親の勧めでピアノをはじめた。

・「つき指をしてはいけない」と野球は父親に禁止されていた。

・男の子と遊ぶのは苦手だった。女の子と着せ変え人形やままごとをして遊んだ。

・父親に学校を休まされてクラシックやオペラのコンサートに連れて行かれた。

・不良の音楽(ジャズなど)を聞かないようにと家にラジオがなかった。

・小学校時代、父親のすすめで長髪に赤いセーターで登校してよくイジメられた。

・和光学園は欧米風の自由な校風だった。

 制服なし、宿題なし、教科書をロッカーに置いて帰ってOKだった。

・中学時代、新聞部(編集長)。

 炎天下で取材して日本脳炎になって入院した。

・高校時代、女の子にふられてヤケ酒を飲み急性アルコール中毒。

・高3の時、学生運動に参加して国会議事堂の前で夜を明かした(60年安保)。

 先生が生徒より先にデモに行ってしまう学校だった。

・東京芸術大学を首席で卒業。

 

□私生活

・好物…口吹コロッケ。さつまいも。トマト(原産地農法)。

・食べると眠くなるので仕事する時はほとんど食べない。

・酒が好き。

・健康法…ビタミン剤。漢方薬(10種類以上飲む)。青汁。

・高血圧(毎日薬を飲む)。

・検査マニア。しょっちゅう病院に行く。

・万が一倒れた時に備えて主治医の連絡先を入れたUSBを携帯の鎖につけている。

・夜型。6:00〜7:00頃に寝る。睡眠時間は4〜5時間。

 部屋に日光が射し込んでいると集中出来ない(昼間仕事をする時はカーテンを閉める)。

・自分でデザインした特注のバッグを愛用。

・住んでいる所…東京都港区(=97年)。

・自宅ビルの中に事務所、母親の住居がある(=04.03現在)。

・いきつけ…

   ダイニングバー「月光庵」(港区西麻布、開店資金一部出資、20年通っている)。

・新宿ゴールデン街によく行く。

・120歳まで生きたいと思っている。

・六本木男声合唱団を主宰。

凡例:16.01現在=2016年1月現在