2016年

1月

01日

島崎和歌子

島崎和歌子

2016/04/13更新

■島崎和歌子(しまざき わかこ)


□肩書き

 歌手 女優 タレント


□本名

 島崎和歌子


□生年

 1973(昭和48)03.02(魚座/O型)


□出身地

 高知県南国市


□出身校

 明大付属中野高校中退


□略歴(満年齢)

 89年(16歳)シングル「弱っちゃうんだ」で歌手デビュー。

 90年(17歳)映画「スキ!」に主演。

 91年(18歳)テレビ「TBSオールスター感謝祭」に出演。

 ※他の主な出演:

  映画 「あぶない刑事リターンズ」「ふたり」「超少女REIKO」「理由」

  ドラマ「いつも誰かに恋してるッ」「魔の季節」「ビッグウィング」

      テレビ「なるほど!ザ・ワールド」「人気者で行こう!」「ホンマでっか!?TV」

  ラジオ「島崎和歌子のイベントジャングル」「くわまん・和歌子のサタ×サタ」

      CM    「ヤマザキナビスコ」「アース製薬 バスロマン」「木下工務店」


□趣味

 料理 読書 作詞 ビーズアクセサリー ガーデニング(ハーブ栽培)  

 カラオケ 散歩 ゴルフ


□特技

 効き水


□サイズ

 156㎝ B85W60H88

有名人データベース PASONICA JPN

■島崎和歌子


□幼少時代〜

・実家は喫茶店経営(高知県南国市)。

・酒井和歌子の大ファンだった父親が「和歌子」と命名した。

・3人兄弟の長女。弟と妹がいる。

・田んぼと山に囲まれた田舎で生まれ育った。

・子供の頃、髪の毛を親に切って貰っていた。

・小学校時代、授業に田植えと山刈り(山を開拓して田んぼや畑を作る)があった。

・中学時代、卓球部。

・中1の時、変な男子からラブレターを貰ったが読まなかった。

・中3の時、キスを体験した友人に「中3でそこまでするな」と説教した。

・中学時代、男子は全員丸刈りで恋愛対象にはなりえなかった。 

有名人データベース PASONICA JPN

■島崎和歌子


□私生活

・好物…白米。さば寿司。クレープ。中華まん。豚足。焼鳥(レバー)。鶏の唐揚げ。

 カツオのたたき。ブロッコリーとエビのタルタルソース和え。さつまいもの天ぷら。

 かまぼこ(大好物、かまぼこをおかずにごはんを食べる)。

 果物。蜂蜜バター。ユズジュース(地元・高知から取り寄せる)。辛いもの。

・嫌いな食べ物…ツナ。牛乳。

・得意料理…鮭ピラフ。肉じゃが。

・時間がある時はできるだけ自炊する。

・酒が好き。大酒飲み。家族全員が酒飲み。好きな酒は日本酒、ウイスキー(ロックで飲む)。

   酔うと笑い声が異常に大きくなる。

 酔うと下ネタを連発して周りの人に抱きついて男性のおしりを触る。 

 酔うと人を噛む癖がある(出血して歯形が残る程噛む事がある)。

 飲み出すと長い。酔うと帰りたくなくなる。

 外で飲むのが好き。

 若い頃に比べて飲みに行く回数は減った(週1程度=12.03現在)。

・健康法…

 ゆず茶(韓国製、風邪にきく)。

 豆乳(1日1本、海外にも持って行く)。

 野菜ジュース(小松菜、パセリ、ピーマン、リンゴ、レモンなどをジューサーする)。 

 黒酢しょうが。十穀米(十穀米の弁当を自分で作って仕事場に持って行く)。

 半身浴。ストレッチボード。ダンベル。トランポリン。スポーツジム。ウォーキング。

 タオルを使ったストレッチ。

・よそ見しながら料理をしていて気がつくとトレーナーの袖口に引火していた事がある。

・てん茶、サウナ、韓国式アカスリなどでダイエットした事がある。

・食事と運動でシェイプアップに成功(=12年)。

 3ヵ月でウエストが15㎝ダウン、BカップだったバストがDカップになった。

 ※美容本「美人」で奥義を公開(主婦と生活社=12年)

・花粉症。

・夜は照明を消してアロマキャンドルでリラックスする。

・パジャマを着て寝る(=14.10現在)。

・フリルがついたシルクのネグリジェを着て寝る(=若い頃?)。

・毎朝ホテルのように綺麗にベッドメイクをする。

・洋服は正確に畳んで綺麗に収納する。

 洋服屋で陳列してある服がきちんと揃っていないと直したくなる。 

有名人データベース PASONICA JPN

■島崎和歌子


□私生活(続)

・本、雑誌、新聞が好き。少しでも時間があると何かを読む。月に5冊は本を読む。

 書店で気になった本を片っ端に買う。1ヵ月の本代が3万円を超える事がある。

・好きな作家…田口ランディ。太宰治。三島由紀夫。

 夏目漱石(特に「我輩は猫である」が好きで繰り返し読む)。

・好きな歌手…工藤静香。中島みゆき。中森明菜。八神純子。渡辺真知子。

・ソファに座って何もせずに3時間過ごす事がある。

・インドア派。仕事終わりには飲みに行くが休日はほとんど家にいる。

・自分の写真を自宅にたくさん飾ってある。番組で作ってくれたパネルを持ち帰る。

・寝る時と出かける時に節電の為に電気製品のコンセントを抜く。

・断舎離で必要最小限の家具以外は全部捨てた。部屋が殺風景になった。

 以前は買物で貰った紙袋を捨てられなくて紙袋を収納する為の紙袋を買っていた。

・30歳頃からメイク、衣装、美容などに気を使うようになった。

・普段はノーメイク。仕事が終わるとすぐにメイクを落とす。

・普段はノーブラ。男性の友人の前でも会話をしながら外す。

・着物が好き。着付けを練習中(=12.02現在)。

・宝物…上京時に友達が記念にくれたマグカップ。

・収集…キティちゃんグッズ。テディベア。

・ベランダから東京タワーがよく見える部屋に住んでいた。

・いきつけ…

 韓国料理「韓国食堂」(新宿)。

 韓国家庭料理「明洞」(赤坂)。

 創作料理「北街洞」(麻布十番)。

 イタリアレストラン「カッパス」(表参道)。

 ワインバー「L」(西麻布)。

 カラオケボックス「フェスタ」(麻布台)。

 寄せ鍋「昇月」(赤坂)。

 新宿の韓国式アカスリ。

・自分への御褒美として毎月バッグを購入。

・ネイルサロンに月に2回行く。

・カラオケの十八番…工藤静香。

・渋谷が大好き。「109」によく行く。

・雑貨屋が大好き。

・毎年初詣でおみくじをひく。

 おみくじで凶が出た(=09年元旦)。

・妄想が好き。

・コギャルの格好で渋谷に遊びに行った事がある。

・看護婦の制服でライブに行ったた事がある。

・カラオケが大好き。13:00から23:00まで歌った事がある。

 ひとりカラオケで4時間歌った事がある。

・ふたつ折りのガラケーを使っている(=15.11現在)。

・デビュー当時は無口で人見知りだった。

・年に数回長い休暇をとって帰郷して地元の友達と遊ぶ。

・好きなタイプ…細かい事を気にしない太っ腹な男性。肩幅があってガッチリした男性。

・15歳の時に占いで「あなたにはあまり男運がないです」と言われた。

・自分から男性に電話番号を渡した事があるがかかってこなかった。

・彼氏が浮気しても最後に自分の所に帰って来てくれればいいと思ってる。

・ファーストキスはドラマだったらしい。

凡例:16.01現在=2016年1月現在