2016年

1月

01日

藤波辰爾

藤波辰爾

2016/07/14更新

■藤波辰爾(ふじなみ たつみ)

 

□肩書き

 プロレスラー

 

□本名

 藤波辰巳

 

□生年

 1953(昭和28)12.28(山羊座/O型)

 

□出身地

 大分県東国東郡武蔵町

 

□出身校

 武蔵中学校

 

□略歴(満年齢)

 70年(17歳)日本プロレスに入門。

 71年(18歳)プレレスデビュー。

 80年(27歳)NWAジュニアヘビー級タイトルを獲得。

 88年(35歳)IWGPヘビー級タイトルを獲得。

 06年(53歳)新団体「無我ワールド・プロレスリング」を旗揚げ。

 ※主な出演:

  映画 「新宿少年探偵団」

  ドラマ「毎度おさわがせします」「ウルトラマンをつくった男たち」「ひまわり」

  テレビ「世界ウルルン滞在記」「生活ほっとモーニング」「タモリ倶楽部」

  CM    「キリンビール キリンのどごし生」「ニッセン すっぽんしじみ粒」

 

□趣味

 書道 ゴルフ  

 

□サイズ

 185㎝105㎏

有名人データベース PASONICA JPN

■藤波辰爾


□幼少時代〜

・実家は農家。

・6人兄弟の末っ子。兄が3人、姉が2人いる。

・小1の時、病気(ジフテリア)で何日も学校を欠席した。

・小3の時、兄と一緒にプロレスを生観戦してプロレス好きになった。

・小学校時代、よく魚採りをして遊んだ。 

・中学時代、ひとりで自転車で大分市までプロレス観戦に行って父親に怒られた。

・中学時代、陸上部(短距離走)。

・中学時代、内気な性格で好きな女の子に話しかけるのが苦手だった。

・中学時代、争い事が嫌いでケンカをした事がなかった。

・中学時代、プロレスラーに憧れて身体を鍛える為に、畑仕事を手伝う時に牛のかわりに鋤きを引っ張った。

 稲刈りが終わった後の田んぼで受け身の練習をした。

・家の畑の片隅でにんにくを作っていたので母親が作る料理によくにんにくが入っていた。

 ダンゴ汁(土地の代表的な料理)には丸ごとたくさん入っていた。

有名人データベース PASONICA JPN

■藤波辰爾


□私生活

・好物…パスタ(ペペロンチーノ)。マグロ。にんにく(毎日食べる)。

 チーズ(はちみつをかけて食べる)。

・得意料理…やせうま(大分の郷土料理)。

・ワインが大好き。自宅にワインセラーがある。酒はほとんどワインしか飲まない。

・健康法…水中トレーニング。

・好きな音楽…クラシック。

・風水に興味関心がある。風水で別荘の玄関を二重にした。

・自宅の玄関の掃除は自分でする。

・モノをよく壊す。

・歴史が好き。城の研究や史跡めぐりをする。一番好きな城は姫路城。 

・収集…ディズニーグッズ。

・ペット…犬9匹(=10.02現在)。

・住んでいる所…千葉県大網市白里(敷地160坪、5LDKの豪邸、パティオがある、

 新聞広告を見て即決した、隣はゴルフ場=15.05現在)。

・いきつけ…

   「パスタ・パスタ」(東京都渋谷区神宮前、にんにくの量が通常の数倍のペペロンチーノ)。

・滑舌が悪い。スマホの音声識別が正しく反応してくれない。

・家族仲が良い。23歳の長女と一緒にお風呂に入る(=10.02現在)。

・妻(フードコーディネーター)の得意料理…

 バトルロイヤルチャーハン(納豆、キムチ、ニンニク、めざしを必ず入れる)。

 イワシのパスタ(オリジナル料理)。イワシバーガー(オリジナル料理)。

凡例:16.01現在=2016年1月現在