2016年

1月

01日

古賀稔彦

2016/01/01更新

■古賀稔彦(こが としひこ)

 

□肩書き

 柔道選手 

 

□本名

 古賀稔彦

 

□生年

 1967(昭和42)11.21(蠍座/A型)

 

□出身地

 福岡県久留米市

 

□出身校

 弦巻中学校 世田谷学園高校 日本体育大学卒業

 

□略歴

 92年(25歳)バルセロナ五輪で金メダル(72㎏級)。

 95年(28歳)世界選手権優勝(3回目)。

 96年(29歳)アトランタ五輪で銀メダル(78㎏級)。

 00年(33歳)現役引退。

 ※主な出演:

  テレビ「愛は地球を救う」

 

□サイズ

 169㎝

 

□特記事項

・バルセロナ五輪金メダル

有名人データベース PASONICA JPN

■古賀稔彦


□幼少時代〜

・父親は鉄骨関連の仕事をしていた。

・2歳年上の兄がいる。

・子供の頃は病弱だった。気管支が弱く、よく発熱した。

・小1の時、兄と一緒に柔道を始めた。

・小学校時代、近所の神社の石段150段を毎日7往復した。

・小学校時代、父親が庭に鉄柱を埋めて作ってくれたトレーニングマシンで打ち込みの練習をした。

・小学校時代、父親と一緒に潮干狩り、虫採り(クワガタ、カブトムシ)、ウナギ釣りをした。

・小学校卒業後、上京して講道学舎(柔道のエリート私塾)に入門。

・中学〜高校時代、寮生活。坊主頭で柔道漬けの毎日だった。

・中学〜高校時代、自分より大きい選手を投げるのが大好きだった。

・中学時代、ガニ股を矯正する為に普段から内股で歩いた。

・中学時代、全国大会の個人と団体で優勝。

・高校時代、インターハイで個人2連覇、全国選手権で団体2連覇。

・チャレンジ精神を養う為にバナナを皮ごと食べた。

有名人データベース PASONICA JPN

■古賀稔彦

 

□私生活

・好物…刺身。

・好きな酒…焼酎。

・好きな映画…「ロッキー」(仕事の前に必ず観る)。

・感激屋。アニメ「フランダースの犬」を見て号泣する。

・注射が大の苦手。

・お化けが怖い。 

・電化製品が苦手(説明書を読まない)。

・自宅の屋上にプールがある(=06.10現在)。

・自宅の1階で柔道教室をやっている(=06.10現在)。